彼女できない焦りからしてしまった失敗の数々を告白する【成功談あり】
【無料公開】今すぐやれる女が見つかるアプリランキング

管理人が年間50人以上とセックスできているのは、このアプリを使っているから!

こんにちは!
現在進行形で出会い系アプリを活用しながらいろんな経験を重ねている出会い系マスター(自称)の管理人です。
狙った獲物は逃がさない超A級スナイパーといっても過言ではない?

最近はかなりグロい経験もさせてもらっているので、セフレの数だけではなく内容に関しても誰にも負けない自信があります。
(単なる変態と言われることも多々ありますが・・・)

そんな管理人ですが、昔からこんなに順調にセフレと楽しめていた訳ではありません。
いろいろやらかしてしまったというか、失敗談だったら星の数ほどあります。
そして失敗すればするほど、その焦りから更に深みにハマっていくという悪循環

管理人と同じように焦りによって彼女ができないという方も多いのではないでしょうか?
そこでこの記事では、管理人が彼女ができない焦りによって起こした失敗の数々と、それを克服した方法について紹介していきたいと思います。
同じような悩みを感じている方は是非参考になさってみてください。

1.20代の私は彼女ができないととにかく焦っていた

20代の私は彼女ができないととにかく焦っていたのイメージ

みなさんご存じかと思いますが、管理人は現在独身です。
結婚願望がないという訳ではありませんが、もし結婚してしまったら今のようにいろんな女性とのセックスを楽しむことはできませんからね。
そう考えると、まだしばらくは1人の方が気楽で良いかなって思っています。

しかし若い頃はそうではありませんでした。
周りの友人たちが彼女と楽しく過ごしているのに管理人は彼女どころか女友達さえ・・・。
「若い頃はそれなりにモテた!」と言いたいところですが、冗談でもそんなことは言えないような状況だったんです。

今のような中年太りでもなければハゲ気味という訳でもなかったのに何で自分だけ彼女ができないんだという焦りばかり
頭の中は「彼女が欲しい」「彼女とセックスしたい」ということばかりだったんです。
365日、考えることは女性のことばかりでした。

2.彼女ができない焦りから起こした7つの失敗

彼女ができない焦りから起こした7つの失敗のイメージ

彼女ができないことで焦っている方って意外と多いのではないでしょうか?
こればかりは相手がいることなので、なかなか簡単に解決することはできませんよね。
そして焦れば焦るほど「彼女が欲しい」という気持ちがさらに大きくなり、どんどん悪循環に陥っていく。

実際、管理人もいろいろやらかしました。
今考えると何であんな失敗をしたんだろうと思うようなことまで。
この歳になると笑えるようなことばかりですが、あの頃はかなり焦っていたんでしょうね。

ここからは管理人がやらかしてしまった7つの失敗談を紹介していきます。
その時の心境や解決策などについても書いていきたいと思うので、是非参考にしてみてください。

2-1.とにかく自分から話しかけるのが苦手だった

女性に話しかけるのが苦手な人っていますよね。
実は管理人も以前はそうでした。
コミュニケーションが取れないのに彼女なんてできる訳がありません

ちなみに管理人は最初から苦手だったという訳ではありません。
それなりに理由があったんです。
その理由というのは・・・

  • 女性に声をかけて無視されたという経験が何度かある
  • 合コンで盛り上げようとして大失敗(女性全員がドン引き)
  • 連絡先を交換したのに連絡しても返事なし

この他にもいろいろ原因はあるのですが、要は女性にビビッてしまったんですね。
また失敗してしまったらどうしようという心理が働き、合コンなどに行っても黙って座っているだけみたいな感じになってしまいました。
当然そこにいる価値すらない訳ですから、そうなると誰も合コンに誘ってくれませんよね。

ちなみに今現在の管理人ですが、失敗なんて屁とも思っていません。
何事も失敗を恐れず行動あるのみ
これこそが女性をゲットする最大の武器だといえるんじゃないかと思っています。

例え女性にドン引きされてもまったく動じないという強い精神力。
そういった意味での心の強さが案外女性の気を惹くことだってあるんです。

「どうせまた失敗してしまうんだから・・・」
こういった考え方では絶対に彼女なんてできません。
まずは失敗を恐れない強い精神力を持つことが大切だと思います。

2-2.臭うと言われて落ち込んだ管理人

現在、管理人が女性と会う上でもっとも意識しているのが『清潔感』です。
実は若い頃、友人の紹介で女の子に会ったことがあるのですが、あとで友人から聞かされたんです。

「〇〇ちゃんが臭いから無理だって言ってたぞ。」

口が臭かったのか、それとも体臭が臭ったのか?
ハッキリとは言っていなかったそうですが、とにかく無理だと言っていたそうです。

これはさすがにショックでした。
しばらくは誰にも会いたくないと部屋に籠ってしまうほどに。
そしてそれ以来、清潔感に関してはメチャメチャ注意するようになりました。

  • 1日2回は歯を磨く
  • 毎日お風呂に入って頭を洗う
  • 洗濯物は溜めず毎日洗濯
  • 清潔感をアピールできるような服を選ぶ

他にもできる限りのことは実践するようにしました。
異性との出会いって第一印象がすべてといっても過言ではありません。
そしてその第一印象で最も大切なのが清潔感なんです。

彼女ができない男性の多くは清潔感がないといっても良いでしょう。
初対面の男性が清潔感がなかったら、女性なら誰だってドン引きしちゃいます。
管理人みたいに「臭い」と言われないためにも、まずは清潔感のある男性を目指して欲しいと思います。

2-3.今考えると当時の管理人は理想がとにかく高かった

高校生や大学生くらいになるとアイドルや芸能人などにハマることってありますよね。
「こんな可愛い女の子が自分の彼女だったら・・・」
そんな現実離れしたことを考えたりするものです。

ちなみに管理にも若い頃は某芸能人に憧れていました。
顏はとっても可愛らしく、スラっとしているのにおっぱいはしっかりとそんざいかんをアピール。
こんな女性と付き合ってセックスできたらなんて考えていました。

そういった基準で女性を見ていたので、ハッキリいって理想は高かったです。
ちなみに管理人の若い頃の理想の女性ですが・・・

  • 芸能人のような可愛らしい顏
  • 溢れる清潔感
  • 優しさの塊みたいな性格の良い女の子
  • 色白でおっぱいは最低Eカップ

今ならハッキリと言えます。
理想通りの女の子は何処にもいませんから。

ちなみに管理人も何度か女の子から告白されたことがあります。
もちろん理想とはかけ離れているといってもよさそうな女の子だったのですが。

実際に2人で会うところまではいったのですが、どうしても悪いところばかりに目がいっちゃうんですよね。
あと友人たちの目を気にしているという部分もあったんじゃないかなと。
今考えたら何て我儘だったんだろうと思います。

2-4.若い頃はプライドが高かった管理人

現在、多くの女性とセックスを楽しんでいる管理人。
ハッキリ言ってプライドも糞もありません。
しかし若い頃の管理人は変にプライドの高いところがありました。

自分からガツガツと女性にアプローチをかけるのはみっともない。
そんな考えもあって、女性から声をかけさせようと模索していたんです。
合コンでドン引きされたのも、この考え方が原因といっても良いでしょう。

管理人が思うに、彼女ができないことの焦りを感じている男性ってプライドが高い方が多いように感じます。
(もちろん当時の自分自身を含めてですが・・・)

安っぽいプライドで女性との出会いのチャンスを逃している方って意外と多いのではないでしょうか?
本当に彼女が欲しいのであれば、一度思い切ってプライドを捨ててみることをおすすめします。
きっと良い結果に繋がるはずですよ。

2-5.女性との接点が少なかった

合コンで女性にドン引きされ、更に友人に紹介してもらった女の子には臭いと言われ・・・。
ハッキリ言って絶望的な状況だった管理人。
自分から女性との接点をなくしていたように思います。

そもそも彼女ができなくて焦りまくっているような状態なのですから、女性の扱いや話し方なんてサッパリ分かりません。
たとえ目の前に超自分好みの女性がいたとしても、いったい何を話せば良いのか分からないんです。
結果的に本来の自分というものを相手の女性に見てもらいたくても、それすらかないません。

こういった不完全燃焼というのは一番嫌ですよね。
自分のことを知ってもらい、それでも駄目だったというならまだ諦めも付きます。
しかしアピールする前から終わっているようではまったく話になりません。

要するに普段から女性との接点を作っておくことが大切なんです。
異性を意識するような相手じゃなくても、女性と話したりメール交換に慣れておくことで肝心なところでの失敗を防ぐことができるんです。
どういった形でも構わないので女性との接点はなるべく持つように努力しましょう。

2-6.周りを気にし過ぎて焦りまくった管理人

彼女ができないと焦りまくっていた管理人。
その理由のひとつが、周りの友人ほぼ全員に彼女がいたことです。
要するに自分もみんなと同じように彼女が欲しいと考えていたんです。

では実際に自分自身は彼女が欲しかったのか?
彼女が欲しいというよりは自分だけ彼女がいないという状況に焦りまくっていたのかもしれません。

確かに彼女ができればセックスだってできる訳ですから、彼女がいるに越したことはありません。
しかしセックスが目的であれば他にいろいろ方法はあります。
変な焦りがあるが故に自分自身を見失い、普段は取らないような行動をしてしまったりするんです。

その結果、妙に女性を意識して逆に避けられてしまったり、変な噂が流れたり。
周りを意識したって良い子とはひとつもないんです。
人は人、自分は自分という広い心でドンと構えていた方が案外簡単に彼女ができるかもしれませんよ。

2-7.考えてみたら女性の話をあんまり聞いたことがない?

女性と話す機会があった時、彼女ができない焦りから自分を必死にアピールしようとする方がいます。
まぁ言ってみれば20年くらい前の管理人ですね。
これもやはりNGだと言わざるを得ません。

今考えてみると、ほとんど相手の話を聞いた記憶がないんです。
「自分のことを相手に知ってもらおう!」「そして相手に好きになってもらおう!」
そんなことしか考えてなかったのだと思います。
これに関しても友人から指摘されたことがあります。

「〇〇ちゃんがお前と話していると疲れるって言ってたぞ!」

その時は「臭い」と言われた時以上にショックでしたね。
それで一時期、会話術のような本を読み漁りました。
そして自分なりに何となく答えを見つけたんです。

女性はお喋りが大好きです。
要するに聞き上手になることで相手の機嫌を損なうことなく、さらには相手のことを知ることができるんです。
これは非常に効果的だと思います。

ただし、ただ聞いているだけでは芸がありません。
女性の話に共感し、相手が抱えている問題や愚痴を引き出すんです。
そして女性に対して真剣に向き合っていることを上手くアピールできれば、女性自身もこちらに心を開いてくれます。

【 聞き上手になる5つのポイント 】

  • 相手の目を真っ直ぐ見て女性の言葉に相槌を打つ
  • 女性の話に対して共感してあげる
  • オウム返しはかなり有効
  • 女性に求められたとき以外はアドバイスは避ける
  • 自分の自慢話は極力避ける

女性の話を聞いてあげることができないというのも、言ってみれば彼女ができない焦りからくるものです。
恋愛に限らず焦りというのは決して良い結果を生みません。
周りを気にせず、まずは相手の女性のことを考えてあげる心の余裕こそが大切なんだと思います。

3.ダメ元で試した出会い系が私の彼女ができない歴を終わらせた

ダメ元で試した出会い系が私の彼女ができない歴を終わらせたのイメージ

ここまで管理人の失敗談と、そこから学んだことを書いてきました。
しかし分かっていても実際にはなかなか上手くいかなかったんです。
何故ならすでに自分の周りでは「臭くて清潔感がなくて人の話を聞かないやつ」というイメージが出来上がっていましたから。

そこで管理人が取った行動が出会い系だったんです。
出会い系だったら、そもそもそれまでの自分を知っている女性は1人もいません。
失敗を元に学んだことを試す絶好の場なんじゃないかと考えました。

もちろん最初から上手くいった訳ではありません。
実際に出会い系を利用しながら失敗を繰り返し、少しずつ自信を付けていったんです。

3-1.まずは第一印象から

まずは清潔感のある男性になることを心掛けました。
それまであまり気にしなかった髪型や服装にも注意を払い、第一印象を良くすることを一番に考えたんです。

出会い系は初対面の男女が出会う場なのですから、何といっても第一印象が命です。
プロフィール画像も何度も何度も撮り直し、少なくともパッと見で女性が嫌な印象を持たないように意識しました。

何度か写真を差し替えましたが、これはかなり効果があったように感じます。
写真は1枚ではなく複数枚アップすることで更に効果は上がりました。

3-2.とにかく積極的に声をかける

出会い系はとにかくいろんな男女が利用しています。
要するにライバルが多いんです。
そんな出会い系で自分から話しかけるのが苦手だからと考えていたのでは出会いなんてありません。

そもそも出会い系を利用している女性たちは、理由はどうであれ出会いを求めているんです。
だったらこちらも遠慮する必要なんてありませんよね。
ダメ元でも積極的にガンガンとメッセージを送ることが大切です。

もうずいぶん前の話なので、当時はサクラや業者も多くてなかなか上手くいきませんでしたが、それでも諦めずに粘りました。
あの時の経験が今の管理人の糧になっていると思っています。

3-3.女は見た目だけじゃない!

実際に出会い系を利用してみると、本当にいろんな女性が利用していることが分かりました。
プロフィール写真だけじゃなく、1人1人の細かい自己紹介を見てみることにしたんです。
そして決して100%自分の好みじゃない女性にもメッセージを送ってみました。

言い方が悪いかもしれませんが、それほど美人じゃない女性からの返事ばかりでした。
しかし何度かメッセージをやり取りすることで、女性の内面を知ることができたんです。
それまでアイドルのような女の子を自分の彼女のイメージとして考えていた管理人でしたが、多くの女性とメッセージをやり取りすることで徐々に変化があり、女性は見た目だけじゃないということがわかったのです。

3-4.聞き上手に徹することで無事に彼女をゲット

出会い系で何人かの女性とメッセージのやり取りを行った管理人。
会話術の本で学んだことを徹底することにしました。

会話もメッセージのやり取りも基本は変わりませんからね。
女性のメッセージをしっかりと読み、それに対して共感してあげる
自分の自慢話ではなく、とにかく相手の話を聞いてあげることにしたんです。

その結果・・・
「管理人くんと話してると何だか凄く安心できる。」
そう言ってくれた女の子がいたんです。

結果的にその女の子が管理人の初の彼女になりました。
彼女と付き合うことになったとき、今まで彼女ができないという焦りから失敗を繰り返してきたことが馬鹿馬鹿しく思えたんです。

実際にはそれほど長続きしなかったのですが、それでもその経験が今現在の管理人の出会い系を使ったセフレ探しの礎となっているといっても良いでしょう。
それからは彼女ができないことに対する焦りなんて一切感じなくなりました。
そして焦りは良い結果をもたらさないということも同時に学んだんです。

4.彼女できない焦りからしてしまった失敗の数々を告白する【成功談あり】のまとめ

彼女できない焦りからしてしまった失敗の数々を告白する【成功談あり】のまとめのイメージ

いかがでしたでしょうか?
今現在は出会い系アプリを使ってセフレと楽しみまくっている管理人ですが、若い頃はいろいろ苦労をしてきました。

管理人の場合は早い段階で彼女を作るよりセフレを何人もゲットした方が全然楽しいという考え方にシフトしてしまいました。
しかし出会い系アプリを使っている女性の中には本気で彼氏を探しているという方も実在するんです。
(実際に管理人も本気で交際を求められたことがあります。)

もしも彼女ができないという焦りから失敗を繰り返している方がいたら、出会い系アプリがおすすめです。
彼女ができるということ以外にも女性との会話に慣れることだってできるんです。
しかも上手くいけばセックスフレンドだってゲット出来ちゃうんですから。

【2021最新版】やれる女が見つかるアプリランキング

ランキングの3つのポイント
出会い系歴20年の管理人が本気でおすすめ!
②すべて登録無料で、サクラなしの優良アプリ!
3つのアプリを併用するのがセックスへの近道!
ミントC!Jメール
素人とセックスできる出会い系のミントC!Jメール
ミントC!Jメールをオススメする3つの理由
1.他の大手アプリに比べて高い女性比率
2.人妻や熟女と出会いやすい機能が充実
3.老舗アプリで安全性も抜群
ミントC!Jメールは人妻や熟女との出会いに特化した機能や掲示板があるため、性欲が溜まった人妻や熟女とのワンナイトラブやセフレ作りにピッタリです!
PCMAX
PCMAXをオススメする3つの理由
1.会員数1,500万人以上の国内最大級アプリ
2.アクティブ会員と掲示板書き込みが多い
3.セックス目的の女性会員が多い
PCMAXはもともとギャルの利用が多く、学生や人妻が増えた今でもセックス目的の女性が集まっています。そのためお手軽なセックスやセフレ作りにピッタリです!
ハッピーメール
おすすめ出会い系アプリ①:ハッピーメールのイメージ画像
ハッピーメールをオススメする3つの理由
1.会員数2,500万人以上の国内最大級アプリ
2.都心でも地方でもどこでも出会える安定性
3.4人に3人が出会えたという出会いやすさ
ハッピーメールは国内最大級の会員数を誇るマッチングアプリです。利用者の多さから都心だけでなく地方でも安定して出会えます。実際に4人に3人が出会えたという驚異の実績がある王道マッチングアプリです!
管理人が厳選!やれる女が見つかるアプリランキング
今すぐやれる女が見つかる-出会い系アプリランキングのキービジュアル

①管理人の経験から導き出した「本物」ばかり
②すべて登録無料でサクラなしの優良アプリ
③複数アプリを併用するのが大事なポイント

おすすめの記事