あなたは理解できている?女性の寂しい時のサインとは?

こんにちは!出会い系を使って様々な100人以上の女性とアダルトな体験をしてきた管理人です。
皆さんはセフレや、体の関係がある女性がいますか?もしいないとしたら欲しいですか?
もちろん欲しくない方はいないのではないかと思います。

私自身多くの女性をセフレや良い関係として継続的に、付き合ってきたそのノウハウをお伝えしたいと思います。
実は理解してしまうと、ここだけの話、簡単なんです(笑)
ですから、最後まで読んで、簡単皆さんにも、体の関係に困らない人生を楽しんで欲しいです。
今回は女性の寂しい時のサインについて解説していきます。

1.寂しいと思う女性の特徴とは?

まず寂しいと思っている女性にはいくつかの特徴があります。

・仕事が忙しく、出会いが少ない
・連絡がマメにしてくれる人がいない
・自分の気持ちを相手から理解してもらえない
・プライベートで友達が少ない

この辺が特徴的です。
基本的に、寂しい女性は自分のことを理解してくれる、癒しを含めた相手を求めています。
細分化するとこうなります。

・「仕事で疲れた時に癒してくれる、話し相手になってほしい」
・「遊ぶに行きたいが友達とタイミングが合わないから、相手が欲しい」
・「連絡をマメに返してもらえると安心する、暇な時にこそ相手が必要」

一言で言うと、1人の時間があり、暇な時間もある、何かに打ち込んでいる時間が少ない女性、という傾向があります。
それは何かをしていれば、寂しいと思う時間が少ないからです。
仕事で出会いがなくとも、仕事に打ち込んでいる人であれば、例外だったりします。
その点を意識しておきましょう。

ただ、相手の気持ちが理解できてしまえば、あとは簡単です。
その隙間を埋めることで、勝手に相手にとって必要な存在になります。
しかし、それはどうやってわかるのか?
まず特徴を掴んだら、その反応や行動から読み取ります。
サインを出している女性がいます。
女性は皆、自分のことをわかって欲しいと、サインを無意識にも、意識的にも出しています。
そのサインをよく理解することで寂しいと思っている人とそうではない人と、しっかりと区別して、寂しいサインを見逃さずに、関係を築いていきましょう。

2.反応や行動から読み取る寂しいサイン

実際に寂しい時に出しているサインとはどのようなサインでしょうか?
反応を読み取るサインと、実際に会った時にわかるサインの2つのパターンから解説します。

2-1.反応からわかるサイン

反応からわかる時は主にラインなどのやりとりをしている時です。

・返信の速度が早い
・自分の近況を、よく細かく報告してくる
・今、何しているのか聞くことが多い
・返信が毎日続き、朝晩関係なく返信が来る
・暇な時にはラインよりも電話をかけてくる

この中のサインが2つでもあれば、ほぼ間違いないでしょう。
3つ以上当てはまる場合には、確定です。
このサインがある時には、基本的に暇な時間が多く、仕事中でも誰かと繋がっていたい、時間があれば誰かに話を聞いてほしいという、サインです。
このチャンスを無駄にしたくなければ、しっかりとラインや電話に、付き合ってあげることが、必要不可欠です。
電話に関しては、無理のない程度にして、その分文章でフォローするのが、ベターです。
この時、女性側の心理としては、自分のことを理解してくれる存在が欲しいので、大抵のやりとりの中での、投げ掛けには、「励ます」「共感する」「褒める」これを常にやれば大丈夫です。
これをうまく返答の中に混ぜておけば、あとは適度に疑問を入れつつ、マメに継続します。

2-2実際に会った時のサイン

実際に会っている時にもサインを出していることがあります。

・こちらが見ていないときも、顔を見て話す
・歩いている時など距離感が近い
・ボディータッチが多い
・相手に選択して欲しがる
・話をしていないのに、よく唇を舐める

これらは心理学的にも、寂しいと思っている人の特徴があります。
この中でよく唇を舐めると言うのは、人は寂しい時や感情が動いている時には、口と目に出ます。
経験でもそうですが、話していない時に、唇を舐める動作があれば、寂しいサインだったことが多々あります。
女性は無意識にしているので、会った時には少し注目してみてください。
とはいってもただ、唇が乾燥しているだけかもしれないので、他の要素と組み合わせて、見るのが効果的です。
ここまで女性が、寂しいと思う女性の特徴とサインがわかりました。
では実際に、どう向き合えば、関係を作ることができ、継続していけるのかを解説していきます。
出会った女性が寂しいサインを見せたとしても、その後の行動が間違ってしまうと、嫌われます。
そんなことがないように、しっかりと抑えていきましょう。

3.優しさ対応で大切な存在に

寂しい女性が求めていることを一言で言えば‘‘自分の心の隙間を埋めてくれる存在”です。
簡単にいうと、優しさを求めている、ということです。
先ほども触れたように「励ます」「共感する」「褒める」この3つを意識するだけで、誰でも、どんな場合にも使うことができます。
この3つのテクニックを駆使し距離感を詰めて、必要とされる存在になりましょう。

3-1.「励ます」

これはもう無意識にやっていくレベルです。励ます場面としては仕事の話を例にしましょう

女性「今度〇〇があるんだ」
自分「そうなんだ、大変だね。」
女性「初めてやるんだぁ、だから色々と大変」

こんな会話があったら、すかさず決めて欲しいです。

「きっと(女性の名前)だったら、うまくいくよ!」
「いつも頑張ってる(女性の名前)だから大丈夫」

この返答がすぐに出てくると、デキる人になれます。
そのほかにもパターンや状況によって、相手の女性だから上手くいく、今までの過程があるからと、その人自身を評価する言葉にしてあげると間違いなく、反応が良くなります。
あまりに多用すると、無責任な感じになってしまうので、不安を読み取った時などに、集中しましょう。

3-2.「共感する」

共感は寂しい時には最適です。
何度も言うようですが、心を埋める過程で、自分のことをわかってくれていると、認識されると距離間は圧倒的に縮まります。
そのことをしっかり把握すれば共感も簡単です。相手が言ってきた感情に対して、

「それは辛いよね。」
「すごいわかるよ。」
「自分も経験したことがあるな。」

と共感することで相手からしたら、自分のことを理解してくれているなと、安心します。
もしも女性から「わかってるなぁ。」なんて返答が来たらこっちのもんです。
あとはさらに他のテクニックと合わせつつ、自分のものにするだけです。
ここでは自分は違うことを思ったとしても、話だけ共感すればOKです。全く知らない話題まで、共感してバレると、かなりシラけるので避けましょう。
だいたいの想像ができる範囲であれば、相手に合わせつつ共感していきましょう。

3-3.「褒める」

褒めるは日頃からやっていますよね。
ここでも意識してほしい事があります。
それは表面的にならないこと。
綺麗な人や可愛い人に、綺麗だね、可愛いよねと言うことがここでの褒めるではありません。
そんな人には「綺麗になるために何か努力してるんだろうなぁ」とか「そんなに可愛いのには何か特別なことしてるの?」とか表面に触れながら、相手の中身を褒めるように持っていく、これがミソです。
ただ、表面的に綺麗と言われても、長い人生の中で、そんな女性は、当たり前に言われてきたことでしょう。
それではあまり効果はありません。

褒める中でも、相手の過程や日常に触れることで、もっと情報を引き出すことができますし、何かしているよと、返答があれば、その努力や意識していることを褒めてあげる。
人にはあまり見せない面を、褒めると、理解者であるポジションになります。
ここを意識して褒めましょう。

ただ、この3つだけを繰り返して、良い関係になれても、そのままだと思うような体の関係や、発展しないこともあります。
その原因は、いい人止まりになる可能性があるからです。

ではその打開策はあるのでしょうか?

4.いい人止まりにしない方法

いい人止まりにならないためにはいくつか方法があります。
解決方法を見ながらどのように、行動していくのか、意識しておくべきことを、押さえていきましょう。

4-1.ユーモアを交える

優しいとやはり、嬉しいですし女性の寂しいサインが減ってくれば、自分がその女性の心の中を、埋めている証拠でもあります。
そこでワンランク上げるために、ユーモアを混ぜていきましょう。何も絶対に笑うようなギャグを、用意しろと言うのではなく、普段の会話の中に、明らかに冗談とわかるような、話を織り交ぜることです。
これは優しいだけだと、つまらない真面目な印象が、出ないためでありこの人とやり取りするのが、楽しいと思ってもらうためです。
大したことは言わなくとも、ゆるい隙感を与えましょう。

4-2.優しさをあえて遠ざける

今まで散々優しさを見せると言ってきましたが、あまりにも優しさを出していると、なれてしまい、いい人止まりになります。
これを回避するには、

・返信を遅らせるマメに返さない
・電話を取らないで折り返したりしない
・忙しいアピールを混ぜる

このように少し距離感を見せることで相手から来る状況を作ります。
これがあると、女性の寂しい気持ちが少し上がり、継続的に関係を維持しやすくなります。
あまり継続的に、やりとりを続けて上げると、マンネリ化して女性が、慣れてしまう事があるので、それを避けたいのが、1番の目的です。

4-3.頼られる一面を出していく

優しさや心を理解している人に足りないと、思われやすい一面は頼りがいです。
優しいだけのいい人止まりには、積極性だったり強引さがかけていて、ただの相談相手になりがちです。
ですから、普段は優しくし、時には厳しく自分の意見を出す。
これがあると日常にスパイスが効いて、より美味しい関係になれる確率がアップします。
女性の寂しいサインが減ってきた時に、出していくことで、優しいだけではないと魅力的に感じられ、寂しい時にはこの人に頼りたい、依存性が増します。
逆境になれば、燃える女性の心理も使って、普段は優しいが頼り甲斐もある。
ここを、目指しましょう。

5.あなたの理想の関係を作っていく

ここまで読んだあなたは、もう大丈夫です。
寂しいと思う女性の特徴を掴み、寂しいサインを理解しました。
その上、どのように接していくのか、「励ます」「共感する」「褒める」の3つのテクニックを使う方法も理解しました。そこで重要なことはいい人止まりにならないこと、優しいだけではなく、頼り甲斐があったり、少し距離感を保つことで、女性から依存されるような存在になることを、理解できました。
これで全てを得ることができる、舞台が整いました。
あとは簡単です。
これを実行しながら、寂しいと思っている女性の心と体を手にするのみです。とはいっても最後に覚えて置いて欲しいことがあります。

継続と行動です。
ここまで読んで、「なるほど」で終わってしまっては、読む前のあなたと何にも変化がありません。
それは行動に移して、実際にあなたが体感して、初めて意味があり。
最初はうまくいかなかったとしても、大丈夫。
ここで学んだことを生かして、改善していけば、気付いた時には女性から、求められる存在になっています。
もし、よく理解できてないなとおったら、また、戻って読み返して、あなたも最高の“性活”を手にして欲しいのです。寂しいと思っている女性が、サインを出していれば、あなたはもう必要な存在です。
素敵な関係を楽しんでいきましょう。

依存してしまった女性は、継続しやすく離れられない関係になれるのがベストです。
会話やあった後に「また、」というフレーズが出でくることが1番のゴールです。
「また、ヤリたい」「また、会いたい」こんなことを言われた時にこそ、優しく、お前しかいない。
と特別感を出して、より長く理想の関係を築き、最高の人生と“性活”を。

ムラムラが止まらない男性へ

1日10分スマホをいじるだけで、1ヶ月後に3人のセフレができる方法を教えます。

セフレ作りに最適なマッチングアプリ【ミントC!Jメール】
セフレ作りにおすすめしたい理由
・他の大手アプリに比べて高い女性比率
人妻と出会いやすい機能が充実
・老舗アプリで安全性も抜群
多くの人妻は遊び目的で登録しているので、人妻と出会いやすいミントC!Jメールは、ワンナイトラブやセフレ作りが非常に簡単です!
管理人が厳選!やれる女が見つかるアプリランキング
今すぐやれる女が見つかる-出会い系アプリランキングのキービジュアル

①管理人の経験から導き出した「本物」ばかり
②すべて登録無料でサクラなしの優良アプリ
③複数アプリを併用するのが大事なポイント

おすすめの記事