熟女エロ体験談 | 巨乳熟女との出会いは衝撃的だった
【無料公開】今すぐやれる女が見つかるアプリランキング

管理人が年間50人以上とセックスできているのは、このアプリを使っているから!

今回、私がいつもの出会い系アプリ「PCMAX」や「ワクワクメール」で出会っているギャル系スレンダーではなく、「ミントC!Jメール」でエロい熟女に出会った体験談をお話しします。

 

彼女に半分弄られ、おもちゃにされたような体験談になります。出会い系でも「美熟女」がいるんだなと思わせた体験でした。

その熟女、服の上からは巨乳とはハッキリと分かりませんでしたが、実際には美巨乳でした。熟女とたまにヤルのも新鮮で、ついついハマってしまいました。

1.エロ熟女のとの出会いはミントC!Jメール

私は性欲が多分、二十代後半の男としては他の男性より強い方だと思います。つまり、一人の女性では満足できず、何人もの女性とSEXをしたいと思うタイプで、それを実践しています。

そのためいつもは、出会い系アプリの「ワクワクメール」や「PCMAX」で出会った女性とSEXまで簡単にもっていっています。10人中7人ぐらいは嵌めてます。

時々、「ワクワクメール」も使ったりしています。今回は、その「ミントC!Jメール」で知り合った熟女のお話です。

LINEでのやり取りが始まり、なかなか直接に待ち合わせまでに持って行けませんでした。また、いくつなのかも教えてくれません「ヒ・ミ・ツ」の3文字。私は20代後半なので、彼女が30代かなぁとか想像してました。

そこで女性と待ち合わせして、直ぐにでも食っちゃいたい女性の場合は、あまり時間をかけずホテルまで直行することも多いです。

そんなある日、ようやくLINEで会っても良いという返事♡。そこで、いつもの喫茶店で待ち合わせすることにしました。

いつもの入り口が見渡せる席に座っていると。時間通りにそれらしき女性。あれ?四十代?前後かな?でも、中々な男好きする顔。(こんな女とヤッて見たいなぁ~)と心の中で思わせる女性でした。

ミントC!Jメールの詳しい使い方は、「ミントC!Jメールでやれる女と出会える使い方を徹底解説」で紹介しています。

2.ドキドキな熟女との待ち合わせ

熟女:「・・・はじめまして・・・」
管理人:「あ、僕、〇〇です。」
熟女:「やっぱりね。(笑) LINEで言ってた通りね。」
管理人:「えっ!」
熟女:(向かい側の席に座りながら・・・)「ちょっと私年齢高そうに見えるからビックリした?」
管理人:「・・・いえいえ・・・(結構イケてますよ!)」
熟女:「出会い系だと十代の男の子なんているから、ちょっとドキドキしちゃった」
私:(遠慮気味に)「言ったように樸20代後半ですが・・・」
熟女:「見た目、私でイ~い?」
私:(よく見ると、肌も綺麗で、胸がはち切れるようなデカさ!巨乳!美味しいかもしれない!)
「・・・・ いい、イイですよ!」(なぜかドモッテしまい、実際の年齢を聞くのを忘れてしまうほどで
した)

【無料公開】今すぐやれる女が見つかるアプリランキング

管理人が年間50人以上とセックスできているのは、このアプリを使っているから!

3.熟女なら即ホテルも余裕でした

 

彼女はスタスタと、歩いて行くのです。この時、私は彼女の少し後ろを「ついて行く」感じで歩いて行きました。いつもは逆のパターンで、何やら新鮮な感じでした。

すると彼女、私がよく使うホテルの隣、ちょっと高めのホテルに、、、こちらをチラリと振り向いただけで入っていくではありませんか!

僕は、まるで彼女に引率された子供のように後を追うだけ。部屋のチョイスも彼女がスムーズでササッとやり、エレベーターへ。

「開」のボタンを押しながら、少し笑って待っている姿は男を誘う魔女のようにも見えました。

ここまで来ればどうにでもなれの気持ち、彼女の微笑むエレベーターへ。既に階数は押されていて、直ぐに「閉」ボタン!

すると、いきなり彼女の右手が私の股間に!揉むように撫でるように触れてくるではありませんか。と同時に熱いディープキス。

もう何が何だか分かりません。

でも、正直者の私のチ〇ポはギンギンになっちゃってました。

熟女:(熱い吐息とともに)「やっぱり、元気イイのね♡」
管理人:「あ、いや、、、その、、、」
熟女:「あのアプリは時々、貴男みたいな素敵な男性と巡り合えるのね♡」
管理人:「そ、そうですか・・・」
熟女:「私、時々使うのよ。今までに貴男で三人くらいかな」
私:(自分が出会った女性の数を言うべきか悩みましたが、言わずに・・・」
「そうですか・・・」

エレベーターの中で、いきなりのディープコンタクト!この先、ワクワクさせる成り行きに殆ど彼女のなすがままにルームイン。

4.熟女エロ体験談 | 巨乳熟女との出会いは衝撃的だった

ドアを入ってキーロックした瞬間、再び彼女からのディープキス。当然エレベーターの中と同じように彼女の手は私の股間へ。

今度は、両手で揉み上げるように私のジーンズの上からしごくように触ってきました。私は思わず彼女を抱きしめていました。すると、なんと凄い巨乳を感じさせるボリュームと弾力。もう150%の勃起状態です。

抱き合いながらベッドの方へ蟹歩き状態。その間も彼女は、私に濃厚なディープキスで舌を思いっきり絡めています。

そんな中、彼女は両手で私のジーンズのジッパーを開けようとしました。中の息子は硬質な鉄バット状態で、あっという間に亀頭が首を出しちゃいました。

彼女の手は優しく亀頭を擦りながら、身を屈め、いきなりのフェラ。ズルズルと卑猥な音を立てながら頭を前後に振っています。

私も堪らず、イマラチオでグングン腰を前後に振っちゃいました。

彼女は、「ウグゥグゥ・・・」と呻きながらも、しゃぶり続けています。

その間に、すでに彼女は服を脱ぎ棄て、ブラとパンティーだけになっていました。

私も、負けずに上下ともに脱ぎ捨て真っ裸の状態。このままベッドへ。

とここまでは、普通のヤリマン女のパターンでした。でもこの時はちょっと違ったのです。

私が上に乗ろうとするのを強引にねじ伏せ、いきなり彼女が上に乗ってきました。同時に、身体を180度回転、女性上位のシックスナイン態勢。いきなり彼女のオマンコが僕の顔の上に乗ってきました。

この時、すでに彼女の秘壺はヌレヌレ、糸を引くほどに潤っていました。

彼女は私の肉棒にむしゃぶりついています。しかも右手でしごき始めました。

熟女:「あぁ・・・。駄目よ!舐めちゃダメ!ジッと見るだけ!」
管理人:「え・・・。舐めちゃダメなの!?」
熟女:「ダメって言ってるでしょ!貴方を先に行かせるんだから!」
管理人:「うぅうぅ・・・」

彼女の口ワザと手コキ技がなんとも言えず気持ちよく、もう少しでドピュ!っと行きそうな寸前、彼女はいきなり、左手で私のタマタマを思いっきり握り、フェラもいきなり中断、右手のしごきもピタッと止めちゃったんです。

男性なら誰しも分かると思いますが、イク寸前に止められるほど辛いことはありません。でも、その時彼女は・・・

熟女:「まだまだ発射はさせないわよ!これからなこのチ〇ポで遊ぶんだから」
管理人:「・・・(そそそ、そんなぁ~)」

彼女の巨乳が私の下腹部を圧迫し、苦しかったのですが、今度は騎乗位スタイルに。私は、ただ彼女のおもちゃ状態です。

騎乗位スタイルになっても、彼女のヌレヌレの秘壺には入れさせてくれません。

オマンコの割れ目に肉棒を挟んで前後にスライディング。私の手を取り、自分の豊満な巨乳に当てがいました。

私は、手に余る巨乳を揉みしだきながら、指で乳輪と乳首を転がすように愛撫しました。

熟女:「ねぇ、気持ちいいでしょ~♡」
管理人:「ああ、でもそろそろ入れさせてよ~」  (もう懇願状態でお願いしました)
熟女:「もう十分ね。あまり気を持たせてもだめだもんね♡」
管理人:「うううう・・・」

いよいよ彼女の濡れそぼった秘壺にギンギン肉棒を・・・。

熟女:「あああ・・・」
管理人:「ううう・・」
熟女:「あああ・・・ 行っていいよ~ 出してぇ~ 奥に出して~!」
管理人:「いいの? 中出しして・・・」
熟女:「大丈夫よ!思いっきりイッパイ出して~」

その瞬間、ドピュ!ドピュ!・・・。いつもよりイク感覚が何回もあったような感じがしました。

 

 

二人とも、荒い息のまま彼女は前のめりに巨乳を押し付けるように倒れ掛かってきました。

私は、彼女の乳頭を丹念に、口で転がしてあげました。

まだ、挿入状態のままだったのですが、私の肉棒は、まだギンギン状態で再戦可能状態でした。

熟女:「さすがね!まだいけそうね♡」
管理人:「ええ、ちょっとこっちの方は自信がありますから」
熟女:「まだこのまま、私がオマンコで締め付けてあげるからね・・・。随分出たわね。嬉しい♡。」
管理人:「大丈夫なの?」
熟女:「今日はね。この次はお風呂でハメちゃおうか!?」
管理人:「どこでもいいけど・・・」

と言うことで、二回戦目はお風呂で再開になりました。彼女の裸をマジマジと明るい浴室の光の下で初めて見ました。

下腹部がやや出ていましたが、この膨らみも何となくエロっぽく感じられました。腰のクビレがあり、何といっても巨乳といやらしくクネクネした動きに再び私の肉棒はギンギンに。

今度は、彼女が身体をヌルリと入替え、壁に両手をついてお尻を突き出してきました。

シャワーのお湯なのか、彼女のオマンコ汁なのか分からないほど、濡れていて自然に私の肉棒を挿入することになりました。

当然私の両手は巨乳をグリグリ揉みながら激しく前後ピストン。彼女の喘ぐような叫ぶような声が浴室内に響いたのを覚えています。

こうして、その日は翌朝まで4回戦!にもなりました。もう私のチ〇ポは枯れ枯れです。最後は、私のクンニの技で彼女を何回もイカせてあげました。

ホテルを出る間際に、

熟女:「またね♡。溜まったら何時でもメッセージ頂戴」
管理人:「またさせてくれるの?」
熟女:「ヤルだけよ!普通の恋愛じゃないからね!私、結構おいしいでしょう!胸もあるしね!」
管理人:「僕が巨乳好きなの知ってたの?」
熟女:「ヤッてて、胸ばかりもむんだもん(笑)。巨乳好きってすぐわかったわ」
管理人:「・・・じゃ、今度もお願いします。」
熟女:「ええ、暇だったら付き合ってあげるわ」

こんな感じで、月に数回会うようになりました。出会い系でこんな美熟女に出会えるとは思いませんでした。「ミントC!Jメール」にも感謝感謝です!
彼女とは、今も続いています。これから熟女で趣味に走っちゃおうかと悩んでいます。

ミントC!Jメールの詳しい使い方は、「ミントC!Jメールでやれる女と出会える使い方を徹底解説」で紹介しています。

【2021最新版】最強にやれるアプリはPCMAX

PCMAX
PCMAXをオススメする3つの理由
1.会員数1,500万人以上の国内最大級アプリ
2.アクティブ会員と掲示板書き込みが多い
3.セックス目的の女性会員が多い
PCMAXはもともとギャルの利用が多く、学生や人妻が増えた今でもセックス目的の女性が集まっています。そのためお手軽なセックスやセフレ作りにピッタリです!
管理人が厳選!やれる女が見つかるアプリランキング
今すぐやれる女が見つかる-出会い系アプリランキングのキービジュアル

①管理人の経験から導き出した「本物」ばかり
②すべて登録無料でサクラなしの優良アプリ
③複数アプリを併用するのが大事なポイント

おすすめの記事