疑似レイプする方法のキービジュアル

今回は、擬似レイプをするための方法について紹介していきます。
実際に管理人は出会い系アプリを使ってプレイまで持って行った方法についても触れているので、チェックしてみてください。

1.擬似レイプする方法

擬似レイプを望む男性が多いように、実は女性側も「攻められたい」という願望を持っている人が多いもの。
そのため、擬似レイプは実は成立しやすいのです。
ということでここからはまず、擬似レイプをするための方法について紹介していきます。

1-1.風俗に行く

風俗では基本的にセックスをする場所なので、女性側も様々なリクエストをされることに慣れています。
「擬似レイプ」がしたいと正直に伝えても受け入れてもらいやすいので、お金をかけてもいいのでレイプの体験がしたいという人にはおすすめです。

ただ、担当の子によっては擬似レイプをNGとしている場合もあるので、気をつけなければなりません。
最初に依頼する際にあらかじめ希望を伝えておくことで、擬似レイプができる相手を選んでもらうことができるでしょう。

1-2.ナンパする

ナンパをすることで、擬似レイプの相手を探すこともできます。
女性側はナンパを嫌う人も多いですが、中にはナンパ待ちをする人も。
そのような人は欲求不満を抱えている場合が多いので、あってそのままセックスにのぞむことにも抵抗がないこともあります。

ただ、あくまで擬似レイプなので、ナンパをする場合には相手がそういったプレイを容認しているかどうかをしっかりと確認しておく必要があります。
無理矢理にしてしまうと本物のレイプになってしまいかねないので、気をつけましょう。

1-3.セフレを作る

擬似レイプをしてみたいけれど、恋人にはなかなかその願望を打ち明けにくいということもあるでしょう。
そのような場合には、セフレを作るのも一つの手段です。
セフレであれば基本的にセックスをするだけの関係なので、さまざまなプレイのバリエーションのバリエーションを作ることは、マンネリしやすい関係を保つためのポイントにもなりえます。

セフレという関係であれば、擬似プレイを受け入れてくれる人も多いので、正直に願望を打ち明けてみるのもアリです。

1-4.SMクラブを利用する

女性は少なからず「攻められたい」というM願望を持っているもの。
特にその願望をつよく抱いているMな女性は、擬似レイプには理想的な相手と言えます。
そしてそのような女性と出会うためには、SMクラブも良いでしょう。

M気質の女性もたくさん登録しているので、擬似レイプをするとなれば喜んで食いついてくれる人も多いはず。
普通の女性では物足りないような激しいプレイもしやすいです。

1-5.出会い系アプリを利用する

効率よく擬似レイプの相手を探したいという場合には、出会い系アプリを利用するのがもっともおすすめです。
出会い系アプリは、実際にお店などに行って女性を探すよりもはるかに多くの候補の中から相手を見つけることができます。

登録者が多いので自分の希望通りのプレイができる相手も探しやすく、また相手も欲求不満を抱えて登録していることが多いもの。
そのためお互いの希望がマッチしやすく、よりスピーディーに相手を探すことができるのです。
寂しがりやでM気質な女性も多いので、希望通りの相手が見つかるはずです。

2.擬似レイプしたいなら出会い系アプリがおすすめな理由

擬似レイプをするのであれば、出会い系アプリを使うのがおすすめだと紹介しました。
ではそれはなぜなのでしょうか。理由はいくつかあります。

2-1.近場に相手が見つけられない人が多い

擬似レイプという特殊なプレイをする場合、近場で相手を探すのはなかなか難しいものです。
仲のいい人のはなかなか打ち明けづらいでしょう。
同じような考えを持っている人も、身近ではなかなか出会えないものです。

出会い系アプリを使うことで、身近で出会うよりもさらにたくさんの人と出会うことができます。
相手も刺激的な出会いを求めている場合が多いので、気の合う人を見つけやすいのも大きなメリットです。
使い方もシンプルなので、まずは登録だけでもしてみると良いでしょう。

2-2.登録者が多いので相手を見つけやすい

出会い系アプリには、沢山の人が登録しています。前項でも少し紹介しましたが、分母が増えれば理想の相手にも出会いやすいもの。
擬似レイプを望んでいる女性も少なくはないので、多数の人が登録するアプリで探すことで、効率的に探しやすいのです。

もちろん自分が望む相手かどうかということはメッセージのやり取りを重ねて見極めるほかないのですが、近場で理想の相手を探すよりは圧倒的に探しやすいでしょう。

2-3.レイプ願望のある女性が多い

人に言えないような性癖を持っている人は、近場では相手を探しにくいもの。
仲の良い人とそういう関係になってしまうとそれ以降のゴタゴタが面倒ですし、何よりも世間体というものが気になってしまいます。そして、女性は特に世間体を気にする傾向にあります。

アプリ内の出会いであれば、お互い見ず知らずなわけですから、いい意味でも悪い意味でも、後腐れのない関係を築くことができます。
多少大胆になっても問題ないので、レイプ願望を持つ女性が登録していることが多いのです。

2-4.人には言えない願望なので、アプリで探す人が多い

レイプ願望というのは、持っていてもなかなか人には話しにくいもの。
一般的には特殊な性癖と捉えられてしまうものですし、親しい人に話すと嫌われたり引かれたりしてしまうのではないかと不安視する女性も多いです。
そのため、なかなか身近な人には打ち明けられないのです。

出会い系アプリであれば、人に言えないような性壁を持っている人も比較的オープンに参加しやすい環境にあります。
同じような性壁や趣味を持っている人も多いので、受け入れられやすいからです。
この点を踏まえても、恥ずかしくて人に言えない「擬似レイプ願望」を持って登録しているを見つけやすくなっています。

2-5.欲求不満な人が多い

普段忙しく働いている割に出会いがなくて、欲求のぶつけどころが見つからない、という人も多いものです。
身近で相手を探そうにも、その後の関係が不安ですし、そうこう悩んでいるうちにどんどんフラストレーションは溜まっていくものです。

出会い系アプリには同じように欲求不満を抱えた女性も多いので、うまくマッチすればスムーズに行為に発展させることができます。
M願望を持っている女性は擬似レイプにも抵抗がない場合が多いので、そうした女性を探してみると良いでしょう。

3.出会い系アプリで擬似レイプできる女と出会う方法

出会い系アプリを通じて相手を探す場合には、どのような流れで行えばいいのでしょうか。
ここからは、出会い系アプリを使って擬似レイプをするためのポイントについて紹介します。

3-2.レイプに関連するM女系のキーワード検索する

最初は、アプリ上でキーワード検索をしましょう。
PCMAXなどはキーワードで検索できる機能が備わっているので、どんどん活用していきましょう。

狙うキーワードとしては、「寂しがり」「かまって」などのキーワードで探すと、M気質の女性がヒットしやすいです。
また、SMなどのダイレクトなワードを自己紹介に使っている人も多いので、こちらで探してみるのも良いでしょう。

擬似レイプができるかどうかはその後のやり取りが必要になりますが、キーワード検索をすることで、ある程度相手を絞ることができます。

3-3.疑似レイプしたいなら最初は優しく紳士に連絡を取る

擬似レイプを経験したいという女性は、「攻められる」ということに対して興奮を覚えます。
ただ、最初から上から目線で接するの、女性側は抵抗を抱いてしまうことも。
女性はギャップにも弱いので、最初に連絡を取る段階では、あくまで優しく紳士的に接しましょう。

特に寂しがり屋の女性は優しくされることに弱いものです。
なかなか甘えられる相手がいない分、アプリで仲良くなった人には心を開いてくれやすいもの。
そこで優しく接して女性の信頼を得ておくことで、その後の展開も盛り上がりやすくなります。

3-4.M女は慣れたら少し強めで押してみる

優しい男性も好きではあるものの、女性としてはそれだけでは物足りないもの。
ずっと紳士的な態度でいては、思うように関係が進展しないこともあります。
ある程度メッセージのやりとりをして女性の信頼を得たら、そこからは一気に押しましょう。

本性を現すように強気で攻めた口調、また意地悪な口調でメッセージを送ることで、女性はギャップに戸惑いつつも、刺激的なドキドキ感を感じるようになります。
そこまで行けば女性の心は完全につかめたようなもの。その後の誘いもしやすくなるでしょう。

3-5.M女は積極的に誘う

女性の信頼を得られたと感じたら、そのまま強気で女性と会う約束を取りつけましょう。
「今度食事に行かない?」「飲みに行かない?」というようなダイレクトな誘いでも良いでしょう。
女性が少し渋っているようなら、「ダメなの?」と少し意地悪っぽく攻めてみましょう。

自分に心を開かせることができていれば、M気質の女性は表面上は困りながらも実際には嬉しいはず。
そのまま何度か押せば、約束を取り付けることは難しくはありません。

3-6.疑似レイプしたいなら駆け引きも大切

女性の心をつかむためには、ある程度の駆け引きをすることも大切です。
最初は頻繁に連絡を取り合っていたけれど、たとえばある日突然やり取りの数を減らすと、女性側は最初は気になっていなくても、連絡をくれないことに焦り始めます。

女性が食いついてきたら、「寂しかった?」というようにさらに意地悪にたたみかけてみると良いでしょう。
女性の心を十分につかむことができたら、そのまま食事からのホテルという流れに持っていくと良いでしょう。

4.【実録】出会い系アプリで擬似レイプするまでの流れ

出会い系アプリを使って擬似レイプをするまでには、どのような流れて持っていけばいいのでしょうか。
実際の経験からもとに、私なりのおすすめ方法を紹介します。

4-1.疑似レイプするために使った出会い系アプリと選んだ理由

私が使ったのは、PCMAXという出会い系アプリです。
会員数1500万人を超える大人気アプリで、会える女性のはずが圧倒的に多いのが魅力。
アダルト向けのプロフを詳しく書くことができる「裏プロフ」なるものがあるので、理想的な相手を見つけやすいのが嬉し買ったです。

もともとアダルトな雰囲気が漂うアプリなので、特殊な性癖を持つ人も多く、管理人も相手を見つけやすかったです。
また、100の質問というシステムがあるので、自分の好みや趣味などを細かく詳細することができました。

4-2.自分の趣味を冗談ぽく伝える

まずは冗談ぽく、「俺ってSなんだよね」と女性に伝えてみましょう。
女性が乗り気で笑ってくれるようなら、「痴漢とかレイプとか、そういうことをしたい願望をあるんだけど」と正直に伝えてみましょう。
女性は冗談だと思いつつも、そういうプレイを望んでいることもあるので、「面白そうだね」と乗ってくれる場合があります。

擬似レイプの醍醐味はそこです。
両方合意の上でレイププレイを楽しむことができるので、お互い会う前からドキドキしていますし、史上最高のセックスができるでしょう。

控えめな子にターゲットを絞る(プロフィール検索や掲示板投稿など画面キャプチャを踏まえて説明)
また、管理人はあえて控えめそうな子を狙ったこともあります。
「寂しいので始めてみました」とシンプルにプロフィールを書いているような子でも、実はうちに秘める大きな願望を持っている場合も多いのです。

このような子は最初はおとなしい姿勢を貫きつつも、だんだんと心を許してくると大胆になる場合があります。
そうなればこちらのもの。そこから相手が嫌がらない程度にグイグイと攻めて、会う約束を取り決めましょう。

4-3.実際に会って口説くテクニック

気になる相手と会うことになったら、まずは食事など何気ないデートを楽しみましょう。
欲求不満を抱えている女性は「あれ、何もないの」と拍子抜けするので、そこからグイグイと押していくのです。

言葉の端々に意地悪なワードを盛り込みながら女性をじわじわと攻めたら、ホテルに誘ってみましょう。
強引なのが好きな子であれば、嫌がるふりをしながらもなんだかんだ応じてくれます。
ホテルに着いたらそこからは擬似プレイをしようよと冗談ぽく誘って、そのままセックスに持ち込みましょう。

4-4.擬似レイプをする上での注意点

擬似レイプは、あくまで「擬似」です。そのため、女性が本当に嫌がっているのであれば、それ以上は攻めないようにしましょう。
相手の合意がない状態で強引にセックスをしてしまうと、それは立派な「レイプ」となってしまい、犯罪行為です。

擬似レイプをする上では必ず相手の了承を得た上で行うことが鉄則。
これを破ると訴えられてしまいかねないので、注意しましょう。
ヤりたい気持ちも気持ちが先走ることもあるでしょうが、自分の人生を守るためにも肝に銘じておきましょう。

5.出会い系アプリで擬似できた方法のまとめ

今回は、管理人は実際に出会い系アプリを使って擬似レイプをした時の方法についてまとめてきました。
擬似レイプは男性側のみの欲望と思われがちですが、実は女性も「襲われたい」願望を持っているもの。
擬似レイプを成立させるためには、最初は優しく近づいて一気に攻めるのが醍醐味なので、ぜひ試してみてください。

管理人が厳選!やれる女が見つかるアプリランキング
今すぐやれる女が見つかる-出会い系アプリランキングのキービジュアル

①管理人の経験から導き出した「本物」ばかり
②すべて登録無料でサクラなしの優良アプリ
③複数アプリを併用するのが大事なポイント

おすすめの記事