【無料公開】今すぐやれる女が見つかるアプリランキング

管理人が年間50人以上とセックスできているのは、このアプリを使っているから!

パイパンなんて想像上の生き物で、そうそう出会えるものなんかじゃない!ましてやパイパンとセックスできるなんて、イケメンかラッキーボーイだけだと思っていませんか?少し前の私も同じように考えていました。

実は管理人は、出会い系を使ってパイパン女を喰いまくっています。
この記事では、管理人の経験から編み出した「出会い系でパイパンのつるつるオマンコと出会う方法」を解説していきます。

パイパンとエロいことをしたい人には役に立つ内容になっていますので、最後までご覧ください!

1.パイパンとセックスする3つの方法

まずはパイパンとセックスする3つの方法を紹介していきます。

もともとパイパンにしている女性を見つける

当たり前といえば当たり前ですが、もともとパイパンの女性を見つけることができれば、パイパンとセックスすることができます。
しかし、日常で出会う女性がパイパンかどうか判断するのは非常に難しいので、パイパンかどうかは運ゲーになるでしょう。

言いなりになりやすい女をパイパンにする

例え最初からパイパンでなくても、アナタの言いなりになりやすいM気質の女を捕まえることができれば、アナタの手でパイパンにすることも可能でしょう。
ただし、この方法でパイパンにした女性は、天然のパイパンは脱毛したパイパンと違って、時間が経てば生えてきますし、マン毛を剃った後のチクチク感が残るのが難点です。

風俗でパイパンを指名する

手っ取り早いのは、風俗でパイパンを指名することです。
電話予約時に、パイパンの女性でお願いしますと伝えれば、用意してくれるでしょう。
ただし、あくまで風俗店のため、毎回結構な額のお金がかかりますし、プロ感が強いため、その辺りを心底楽しめるか考えてみる必要があります。

2.パイパンとやりたいなら出会い系がおすすめな理由

管理人がパイパンと出会ってセックスする方法でおすすめなのは、断然出会い系です。
実際に管理人は出会い系を使ってパイパン女と出会ってエロいことができたり、ドM女をパイパンにして遊んだりしています。
ここでは管理人が考える「パイパンとやりたいなら出会い系がおすすめな理由」を紹介していきます。

プロフィール検索などでパイパン率の高い女を探せる

パイパンとやりたいなら出会い系をおすすめする1つ目の理由は、「プロフィール検索などでパイパン率の高い女を探せる」ことです。
出会い系には女性の職業や居住地、年齢など細かく条件を指定して検索できるプロフィール検索機能や、様々な目的別の掲示板、日記機能など出会いをサポートする機能が満載です。
この豊富な機能を使うことで、パイパン率が高い女性に効率的にアプローチが可能になります。

風俗よりも圧倒的にコスパが良い

パイパンとやりたいなら出会い系をおすすめする2つ目の理由は、「風俗よりも圧倒的にコスパが良い」ことです。
風俗店でパイパン女性とエロいことをする場合、デリヘルでは1時間1万円ほど、本番をしたいならソープで最低でも2〜3万は払う必要があります。
しかもパイパンとエロいことをするたびに料金がかかるため、コスパが良いとは言えません。
一方で出会い系では、女性とメッセージのやり取りをするのに1通あたり50円ほどかかりますが、LINEやカカオなど他の連絡手段に移行できればそれ以降はお金はかかりません。
しかも1度セックスした相手とは何度もセックス可能なので、非常にコスパが高いです。

女性も出会いを求めているのでセックス率が高い

パイパンとやりたいなら出会い系をおすすめする3つ目の理由は、「女性も出会いを求めているのでセックス率が高い」ことです。
出会い系に登録している素人女性は、彼氏やセフレ、浮気相手、飲み友など目的は様々ですが、男性との出会いを求めています。
そのため、日常で出会う女性よりも遥かに出会いに対して積極的で、セックスもしやすいです。

3.出会い系でパイパンのつるつるオマンコと出会う方法

パイパンとセックスしたいなら出会い系を使うべきというのは、これまでの説明で分かっていただけたかと思います。
ここからは実際に出会い系をどうやって使えば、つるつるオマンコのパイパンと出会うことができるのか?について解説していきます。

まずはパイパン率が高い美容系の職業を狙おう

ハッピーメール_美容系

出会い系でパイパンに出会うには、まずはパイパン率が高い職業を狙うのが得策です。
パイパン率が高い職業なんてあるのか?と思われるかもしれませんが、実は存在します。
それは「美容系」の職業、特に「脱毛サロン」や「エステサロン」で働いている女性です。
こういった美容系の女性は、職業柄安く脱毛できたり、自身の美容にも感心が高いことが多く、全身脱毛つまりパイパンにしている確率が非常に高いです。
そのため、出会い系でパイパンと出会いたいなら、真っ先に狙うべきターゲットとなります。

出会い系で「脱毛サロン」や「エステサロン」など美容系の職種の女性と出会うには、プロフィール検索の職業で美容系を選択すれば、いくらでも候補が出てきます。

20代OLもパイパン率が結構高い

PCMAX_20代OL

パイパンと出会いたい男性が次に狙うべきなのが、脱毛サロンやエステサロンのメインのお客さんとなる20代のOLさんです。
この世代の女性たちは下の毛は綺麗に処理するのが当たり前になっていて、働いているためある程度お金にも余裕があり、全身脱毛を始めとしてパイパンにしている方が多いです。
美容系よりもやや確率は下がりますが、美容系を一通り攻めた後は、20代のOLさんをターゲットにするのがパイパンをゲットするコツです。

出会い系で20代のOLさんと出会うには、プロフィール検索で年齢を29歳まで、職業を「会社員」にして検索をかけましょう。

M女をパイパンにするのはかなりおすすめ

ハッピーメールのM女の画像

パイパンと出会いたい男性が最後に狙うべきなのが、今はパイパンではないが、命令することでパイパンにできる可能性があるM女です。
M女は男性からのお願いや命令に逆らえないため、アナタの手で直接パイパンにできる可能性があります。

出会い系でM女と出会うには、日記機能を使って架空のM女調教日記を作りつつ、アブノーマル掲示板で調教して欲しいM女を募集すると、一定の確率でM女が引っかかるでしょう。

4.パイパンと出会える出会い系3選

ここでは、出会い系歴20年の管理人が厳選した、パイパンと出会える出会い系をランキング形式で紹介します。
どれも優良な出会い系で、併用することでさらに効果が高まりますので、合わせて使ってみてください。

ミントC!Jメール
素人とセックスできる出会い系のミントC!Jメール
ミントC!Jメールをオススメする3つの理由
1.他の大手アプリに比べて高い女性比率
2.人妻や熟女と出会いやすい機能が充実
3.老舗アプリで安全性も抜群
ミントC!Jメールは人妻や熟女との出会いに特化した機能や掲示板があるため、性欲が溜まった人妻や熟女とのパイパンセックスにピッタリです!

ミントC!Jメールでパイパンと出会う方法

ミントC!Jメールでパイパンと出会うには、美容系で働くセックスレスの人妻や熟女狙いを狙いましょう。
セックスレスの人妻は、男性に飢えているので、出会ってからセックスに持ち込むまでが非常に簡単です。
ミントC!Jメールは「人妻の誘惑」といった掲示板など、人妻や熟女と出会うための専用ツールが豊富で、人妻や熟女と出会うのにぴったりです。

さらに他の出会い系アプリに比べて知名度が高くないので、ライバルも少なく、今すぐ使い始めれば、すぐに入れ食い状態になると思います。

PCMAX
PCMAXをオススメする3つの理由
1.会員数1,500万人以上の国内最大級アプリ
2.アクティブ会員と掲示板書き込みが多い
3.セックス目的の女性会員が多い
PCMAXはもともとギャルの利用が多く、学生や人妻が増えた今でもセックス目的の女性が集まっています。そのためお手軽なセックスやセフレ作りにピッタリです!

PCMAXでパイパンと出会う方法

PCMAX_裏プロフィール_パイパン

PCMAXでパイパンと出会うには、裏プロフィール検索を使いましょう。
裏プロフィールは通常のプロフィールには書けないようなエロくて際どい内容を用意してある質問に答える方で記載してあります。
質問の中に「アソコの特徴」についての項目があり、これにツルツル、パイパンと答えている女性たちが山程いるので、その女性たちに絞ってアプローチすれば確実にパイパンを狙えます。

ハッピーメール
おすすめ出会い系アプリ①:ハッピーメールのイメージ画像
ハッピーメールをオススメする3つの理由
1.会員数2,500万人以上の国内最大級アプリ
2.都心でも地方でもどこでも出会える安定性
3.4人に3人が出会えたという出会いやすさ
ハッピーメールは国内最大級の会員数を誇るマッチングアプリです。利用者の多さから都心だけでなく地方でも安定して出会えます。実際に4人に3人が出会えたという驚異の実績がある王道マッチングアプリです!

ハッピーメールでパイパンと出会う方法

ハッピーメール_美容系

ハッピーメールでパイパンと出会うには、プロフィール検索で職業を美容系に絞ってアプローチしましょう。

ハッピーメールは、国内最大級の会員数を誇る出会い系のため、美容系に絞った場合でもいくらでもパイパン候補の女性が見つかります。

5.管理人の出会い系パイパン体験談

次は管理人が実際に出会い系アプリでパイパン女とエロいことができた体験談を紹介していきます。
出会い系アプリを使おうと考えてる人やパイパン女とエロいことがしたい人に、ぜひ読んでもらいたい内容になっています。
それではご覧ください!

1.ギャルパイパン体験談 | 巨乳女のツルツルおまんこを朝まで弄んだww

ギャルパイパン体験談のキービジュアル width=
★女の子のプロフィール★
名前:あやか
年齢:20歳
職業:ショップ店員
バストカップ:Eカップ
体型:普通
ルックス:ギャル系
備考:ノリがいい、頭は悪そう
「巨乳女のツルツルおまんこを朝まで弄んだww」の本編を見てみる

あやかちゃんとのマッチングの流れ

変態巨乳OLとはこういう流れでマッチングしました。

  1. PCMAXのプロフィール検索で巨乳女を登録順に検索
  2. 上から順に10人ほどメッセージを送る
  3. ノリが良さそうなギャルのあやかから返信
  4. 軽いノリで飲みに誘ってアポゲット

待ち合わせに現れたのは見事な巨乳ギャル

待ち合わせの場所に10分遅れてやって来た彼女。
なんと巨乳じゃないですか!
体にぴったりしたサマーセーターを着ているせいで、余計に巨乳が迫ってくるような感じが第一印象でした。

顔は、今もあまり覚えていませんが十人並みだったと思います。
でも、唇がグローをつけているせいでヌラヌラしてて、思わずこの口に俺のイチモツを突っ込んでみたい!なんて妄想しちゃいました。

そんな第一印象でした。
その後、待ち合わせした場所から近い居酒屋で1時間ほど趣味の話や好みのタイプなんかを話したと思います。
でも何を話したのかあまり記憶にないんです。

真正面に座った彼女、上着を脱いでVネックになった胸元からあふれ出んばかりの巨乳が目に痛かったことだけを覚えています。
酎ハイを大ジョッキで2,3杯飲みましたか、、、話が弾みました。

管理人
お酒強いの?

あやか
ぜんぜんだよ。弱くて飲み過ぎると直ぐに眠くなっちゃうの!でも今日はなんだか飲めそうよ!

管理人
僕もそんなに強い方じゃないけど、♀♀ちゃんが相手だと気持ちよく飲めそうだよ

あやか
私もそんな感じ。なんか私達合いそうね。

管理人
僕もそう思うよ。(次第に昂ぶる股間を意識しながら・・・)このあと何か予定あるの?

あやか
家に帰るだけだよ。

管理人
あ、そう。 もっとゆっくりお互いのこと初めから知っておくと後々面倒くさいことが無くなると思うんだけど・・・・

あやか
そうね。なんだかグダグダしちゃっても時間の無駄だしね(笑)

管理人
二人っきりで飲み直さない!?

あやか
えっ? どこかいいバーでもあるの?

管理人
そうじゃなくて・・・、周りに気兼ねしなくても話せる場所さ!二人きりのパーティーしない?

あやか
お店だとお金かかっちゃうし、コンビニで買い出しして騒いじゃおうか!二人でね💛

と言う成り行きで、居酒屋からすぐのコンビニでお酒とつまみを二人で恋人同士みたいに調達!裏路地の小洒落たラブホに・・・。
彼女は少しだけためらった感じがしたけど、考えさせる暇を与えず笑い話で何とか持っていきました。
(この時は、連れ込むことが必至で股間は意識していませんでしたね)。で、いよいよチェックイン!

管理人
ここ明るい感じで良いね!

あやか
そうね、こういう所ってもっとエロい感じがするのかと思っていたけどシティホテルなんかよりよっぽど設備が充実してるよね。

管理人
そうだね、リーズナブルだしね。

あやか
そうそう、それが大切よね。

管理人
じゃ、飲みなおそうか

 

 

・・・ということで、ソファに横並びになって、酎ハイ缶を飲み始めたのでした。
私は、まぁまぁ飲める方なのですが、ここまで来て飲み潰れるわけにはいきません。
飲んだふりで、誤魔化しながら彼女の身体ににじり寄って行きました・・・

あやか
私ちょっと酔っ払ったみたい。

管理人
そうなの?まだまだ飲めそうだけど・・・

・・・ 軽く彼女の肩に手を回しながら、キスをしてみました。
なんと彼女もその気ムンムン!舌をネットリ絡めてくるではないですか!
いきなりのディープキス!思わず私の一方の手は、豊満な彼女の巨乳を優しく揉んでいしまいました。・・・

あやか
あああ・・・ こんなの早すぎない~!?

管理人
早く理解し会っておいた方が良いんじゃないの!

あやか
そうね、、、あああ、、、

この後の会話ははっきりと覚えていません。

巨乳ギャルのおまんこはなんとパイパンだった.....w

 

ソファーでのディープキスがどれくらい続いたのか、数秒?数分?いづれにしても早くベッドの上に連れて行くことに専念しました。
私のチンポはもうはち切れんばかりで、カウパー液も出ているはずです。

管理人
あっちのベッドに行こうか

あやか
そうね・・・ でも待って!シャワーするから・・・

管理人
一人で待ってるのバカみたいだから、一緒にシャワーしない?

あやか
・・・ええ一緒に入ろうか(笑)

 

 

こうして、大きなバスルームに先に私が入り、直ぐ後に恥ずかしがりながら彼女が入ってきました。
まだ若い二十歳だからかもしれませんが、やはり裸になっても巨乳の形は崩れず張りのあるいい形をしていました。
ゆっくり体ごと引き寄せ、再び立ったままディープキス。

ねっとりとした舌の絡め合いが続き、シャワーどころの話じゃありません。
でも熱めのシャワーを出放しにしているせいで湯気が立ち、まるで夢の中のような感じがしました。

私は巨乳を揉む手を徐々に下に這わせ、彼女のクリトリスを目指していきました。
「???」いつもの「抵抗」が無いのです。
毛が無いんですね。普通、恥骨の上に生えている陰毛が全く無いのです。
知らないうちに彼女の割れ目に指が吸い込まれていきます。
中指でゆっくり秘壺へと・・・。とのその前にクリトリスを優しくグリグリとこねるように愛撫しました。

相変わらず、ディープキスを続けながら、右手の中指はクリトリスを執拗に弄んでいました。
彼女の秘穴は、お漏らしをしたように濡れそぼっていました。
シャワーのお湯ではなく、やや粘りのある陰液があふれていました。
その愛液をパイパンに擦り付けるように掻き回していました。

その後、私は徐々に舌を巨乳の乳頭からお腹、おへそへと下に這いずり回しました。
彼女の口からは、喘ぎ声が漏れ、腰をゆっくりクネクネと動かしていました。

ついに、私の舌は、彼女のパイパンでツルツルの恥骨の上に、剃ったばかりと言う感じではなく、生れながらパイパンと言う感じで、そのまま一本筋の割れ目へ続いていました。
両手でお尻を挟みながら親指でグゥグゥッと割れ目を押し開き、クリトリスを包み込むように口で吸い付いてクリトリスを刺激しました。

彼女は、もう立っていることも辛そうに、ワナワナと裸体を揺らし始めました。
私ももう我慢できません。
私のチンポは悲鳴を上げていました。
まして、再び立ち上がった私に今度は彼女の手が私の怒張したチンポを優しく包みピストン運動させ始めました。

管理人
ウウウ・・・ そんなに手動かしたら出ちゃうよ・・・

あやか
まだよ、まだまだ・・・ 早くベッド行かない・・・

管理人
ああ

今から考えると、彼女は相当淫乱だったように思います。取るものも取らずバスタオルで身体を拭きっこして、イザ本番へ

ギャルパイパン体験談 | 巨乳女のツルツルおまんこを朝まで弄んだww

彼女を優しくベッドに横たえ、改めて彼女の裸体を嘗め回すように眺めました。
仰向けに横たわった姿勢でも巨乳は崩れることなくしっかりと形を保っいて、乳首はピンクで少しコリコリした感じで立っていたことを覚えています。
当然少女のようなパイパンは恥丘でコンモリ。

彼女は恥ずかしそうにしながらも、ゆっくりと両足をM字開脚。秘部がパックリと見えました。
思わず私は、パイパンの少女のような秘部に吸い付き、あふれ出た愛液をズルズルと音を立て吸い込みました。
と同時に両手で豊満な巨乳を揉み、両手の人差し指で乳首を刺激しました。

あやか
あああああああ・・・ そんなに・・・するとおかしくなっちゃう~~

私は、自分の唾液と彼女の愛液で混濁した秘壺に口を当てたまま、身体を180度回転。
自分のチンポがちょうど彼女の口に当たるように位置を変えました。
いわゆるシックスナインの体位です。
私の口は彼女の愛液でヌレヌレ、チンポは彼女の口にズボズボとピストン運動。もう爆発寸前!

しかも、彼女がチンポの竿をしごき始めたのには堪らず・・・とその一瞬、私は口を彼女の秘壺から放して

管理人
ううう・・・

同時にドピュ!勢いよく発射!彼女の喉深くに第一回目の射精をしました。
彼女は私の精液で噎せたようになりました。
でもでも、私のチンポはこれで萎えるような鍛え方をしていません。

第二回戦の再開!発射したチンポもまだまだギンギンで、今度は秘壺目指して突き進むしかありません。
彼女に一通りお掃除フェラをさせ、彼女の唾液で艶やかになったチンポを正常位で突っ込みました。
彼女の濡れそぼった秘壺は適度に閉まりもあり、ピストン運動も気持ちよかった記憶があります。

あやか
あああ・・・中出ししてもイイよ・・・

管理人
え!?大丈夫?

あやか
熱いの出して~!子宮にぶっかけて・・・・

第二回戦でも十分な量の精子を彼女の中に放つことができました。
私は中出しOKだということで、いつもは突いたときに発射するか、引いたときに発射するか迷うのですが、この時ばかりは思いっきり突いた時に発射!
しばらく抜かずに彼女の巨乳の上に頭を埋めていました。
その後身体を放してゴロリ。すぐさま、彼女が私の股間を舐め始め

あやか
久々にスッキリしたわ、でもまだよね、朝までやってね♡

管理人
・・・ああ・・・

私は、再び陰毛の無いスベスベパイパンに頬をなでつけ指でクリトリスを弄びました。
この時は朝まで四回ほど射精したのを覚えています。
その後、数か月合えばセックスの日々を送りました。
いまも彼女の巨乳とパイパンは忘れられません。

管理人から一言

管理人
PCMAXはもともとギャルの集客に力を入れていた関係で、今でもギャルの利用が多いそうです。ギャルとエロいことがしたいならPCMAX一択ですね!

 

2.パイパン調教体験談 | ドM人妻のアナルとオマンコ2穴責めで肉便器にしたww

パイパン調教体験談のキービジュアル width=
★女の子のプロフィール★
名前:麻子
年齢:20代後半
職業:専業主婦
バストカップ:Bカップ
体型:ちょいぽちゃ
ルックス:地味系
備考:ドM、既婚
「ドM人妻のアナルとオマンコ2穴責めで肉便器にしたww」の本編を見てみる

ドM人妻の麻子とのマッチングの流れ

ドM人妻の麻子とはこういう流れでマッチングしました。

  1. PCMAXの日記機能で想像の調教日記をいくつか上げる
  2. 調教日記に興味をもったドM人妻の麻子さんからメッセージをもらう
  3. 麻子さんは調教願望があるそうで、ビデオ通話で遠隔調教から始めることに

ビデオ通話での調教を開始

さっそく追加してメッセージを送る管理人。
ここからが勝負です。

管理人「遅い!」

麻子さん「ごめんなさい。」

管理人「じゃあビデオ通話で麻子のいやらしいオマンコ見せてもらうよ。」

そしていよいよビデオ通話開始。
写真で見るよりもかなりポッチャリしてる?
顏はやや幼い感じで、とても20代後半の人妻には見えませんでした。

彼女のM字開脚

管理人「旦那は何時に帰ってくるの?」

麻子さん「今日は遅くなるって言ってました。」

管理人「じゃあ服を脱いでお風呂場に行って。」

麻子さん「えっ?あっ、はい。」

管理人「ちゃんと服を脱ぐところも見せるんだよ。」

脱衣所で服を脱ぎ始める彼女。
ポッチャリしている割にはおっぱいはかなり小さめです。
そして股間にはかなり濃いめの陰毛が生い茂っていました。

麻子さん「脱ぎました。」

管理人「じゃあ浴室に入って座って。」

麻子さん「はい・・・」

管理人「足を思いっきり広げて。オマンコがはっきり見えるように。」

M字開脚でオマンコを広げて見せてくれた麻子さん。
この後も管理人の要望に応えてオナニーや放尿シーンを見せてくれました。
そのひとつひとつの動作が彼女が本物のM女であることを証明していました。

ドMな調教願望のある若妻をパイパンにしたい

彼女が本物のドMだと悟った管理人。
ここまで来たら本当に調教したくなっちゃいました。
おそらく彼女も本気で調教プレイをしてみたいと思っているはずです。

LINEのビデオ通話ではやはり限界があります。
ここはやはり実際に会って、いろいろ教え込んであげる必要があるでしょう。

この時気になっていたのが彼女の股間に生い茂っている陰毛でした。
どうせ調教するなら全部沿ってパイパンにしてやろう。
それを実現させるためにも今は待ち合わせをすることが最優先です。

実際に会おうと提案

彼女をパイパンにしたいという願望が芽生えた管理人。
これは何としても彼女を逃したくない。
とりあえず実際に会ってみようと提案してみることにしました。

管理人「凄く綺麗だったよ。オマンコが愛液で凄いことになってたね。」

麻子さん「やだ、恥ずかしい。」

管理人「もっと麻子を調教してみたい。麻子が誘ったんだよ?」

麻子さん「そ、そうですよね。」

結局、彼女の旦那が出張に行くという2日後に会うことになりました。
ただし今回の出張は3日間だから縄の痕は困ると。
仕方なく今回は緊縛プレイはしないという約束をしました。

調教に必要なもの

待ち合わせ前日、管理人は秋葉原に買い物に行ってきました。
調教といっても管理人は緊縛用の縄しか持っていません。
アダルトショップに行って調教用の小道具を揃えることにしたんです。

買ったのはアイマスク、口枷、スチール製の拘束棒、手枷、足枷などなど。
思い付くものは全て購入しました。

さらにシェービングクリームとシェーバー、電気シェーバーも。
あくまでも今回は彼女をパイパンにすることが目的なので、それに必要なものを用意しました。

そして待ち合わせ当日

今回の待ち合わせ場所は横浜の彼女が住んでいるところの近くにあるコンビニです。
すでに管理人の頭の中では行き先が決まっていました。
そのためにも車で行く必要があったんです。

時間通りに待ち合わせ場所に行くと、すでに彼女は待っていました。
実は今回、管理人の方から彼女の服を指定。
指定といっても胸元の開いた服と丈の短いスカート、さらに下着は一切つけてくるなということだけなのですが。

とりあえず彼女を車に乗せ、服装のチェックです。
胸元の開いた服と丈の短いスカートは確認済みなので胸の部分を触ると明らかにブラジャーをしていません。
さらにスカートに手を入れると、直に彼女の陰毛に触れることができました。

パイパン調教体験談 | ドM人妻のアナルとオマンコ2穴責めで肉便器にしたww

今回出会った麻子さん。
間違いなくドMです。
ノーブラノーパンと伝えて本当に付けてこなかったのは彼女が初めてです。

運転中に彼女の股間に手を伸ばすと、触りやすいように足を広げてくれます。
その中心部に触れると、そこはもう愛液が溢れていました。

ちなみに今回向かったのは鎌倉街道沿いにある『愛愛賓館』というラブホテルです。
実はこちらのホテル、横浜のSM好きな方に人気のホテルなんです。
SMプレイに必要な拘束台といった道具が揃っているので調教にはピッタリなんですよ。

調教グッズに興味津々な麻子さん

無事にホテルにチェックイン。
部屋に入ると拘束台などが置かれています。
彼女はとっても嬉しそうにひとつひとつのを確認していました。

そんな彼女を後ろから抱きしめ、オマンコを触ってみると愛液が太ももに垂れるほど濡れていました。
彼女の服を全部脱がせ、まずは一緒にシャワーを浴びます。
まずはリラックスさせないといけないので彼女の全身を丁寧に洗ってあげました。

彼女の身体を洗ってあげていると、管理人の息子もフル勃起。
それに気付いた麻子さん、管理人の前にひざまずいて丁寧に舐め始めました。
あまりの気持ち良さにオマンコにぶち込みたくなったのですが、ここはまだ我慢です。

まずはベッドの上で拘束

シャワーを浴び終わり、そのまま2人でベッドに移動。
まずは彼女に目隠しをするようにとアイマスクを渡しました。

そのままバックスタイルにさせ、スチール製の拘束棒と手枷、足枷を使って完全に動けないように固定。
ここまでの彼女は一切抵抗を見せません。
さらに彼女の口に口枷をはめて、とりあえず完成です。

そしてまずは言葉責め。
優しくねっとりとした口調で彼女の胸やオマンコ、そしてアナルなどを褒めまくります。
ここではまだ彼女の身体に一切触れていないのですが、オマンコから愛液がどんどん溢れてきました。

言うことを聞かない彼女にお仕置き

お尻を突き出すような格好で手足をつながれている麻子さん。
これはかなりエロいです。

管理人的には今すぐぶち込みたい気分なのですが、ここも我慢。
持ってきた太めのディルドを彼女のオマンコに突っ込んであげました。

管理人「太い玩具が全部入っちゃったよ。まだイッたら駄目だからね。」

そう言いながら思いっきり高速ピストン。
彼女は3分も経たないうちに大きな呻き声を上げながらイッちゃいました。

管理人「イッたら駄目だって言ったよね?お仕置きしないと。」

そう伝えると、彼女のお尻を何度も何度も叩きました。
真っ白な肌のお尻がみるみる赤くなっていきます。
最初は痛がっていた彼女ですが、徐々に気持ち良くなってきたようです。

今度は2穴同時責め

管理人「もう一回おもちゃを入れてあげるけど、今度はイッたら駄目だからね。」

そう伝えて再度ディルドをオマンコに挿入。
また高速ピストンで責めてあげると何度も何度も絶頂を迎えていました。
拘束されているのでお尻は突き出したままですが、上半身はグッタリとベッドに倒れ込んでいます。

親指にコンドームをはめて、お尻の穴をゆっくりと解していきます。
愛液が凄いのでローションなんて必要ありません。
10分ほどすると管理人の親指をすっぽりと飲み込むほど緩んできました。

そこに今度は持参したアナルビーズを挿入。
一瞬身体を硬直させる彼女ですが、ディルドも一緒にオマンコに入れてあげると、またまた感じ始めました。

ドMな調教願望のある若妻をパイパンにしちゃいました

何度も何度も絶頂を迎えた彼女。
もうほとんど反応すらありません。
ここでいよいよ彼女をパイパンにすることにしました。

まずは彼女の身体を仰向けにします。
手足が固定されているので、かなり間抜けな格好をしています。

口元からヨダレを垂らしている麻子さん。
ここで彼女の口枷を外してあげることにしました。
パイパンにされるときの彼女の声が聞きたいですからね。

パイパンにされると分かったときの彼女の反応

相変わらずグッタリしている麻子さん。
ここで管理人は電気シェーバーを取り出し、彼女の土手の部分のド真ん中を一気に剃りました。

麻子さん「えっ?えっ?」

彼女はまだ何が起こっているのか分かっていないようです。
ここで彼女の目隠しを取ってあげることにしました。

麻子さん「嘘、主人に・・・」

ここでかなりの動揺を見せる彼女。
しかし時すでに遅し。
どう頑張っても修復不可能な状態になってます。

パイパンオマンコの完成

諦めたような表情を見せる麻子さん。
お風呂で綺麗に剃ってあげるというと素直にうなずきました。
拘束していた器具をすべて外し、一緒に浴室へと向かいました。

シェービングジェルを使いながら彼女の陰毛を綺麗に剃ってあげます。
一見落ち込んでいる様子の彼女ですが、オマンコからはどんどん愛液が溢れてきます。
どうやらこの期に及んでも身体の方は感じてしまっているようです。

彼女の陰毛は確かに多かったのですが、お尻の穴の周りやオマンコのビラビラの辺りには全く生えていなかったので綺麗なパイパンに仕上がりました。
剃っているときから管理人も大興奮。
ペニスはガチガチに勃起していました。

パイパンオマンコに挿入

最後に彼女のオマンコを綺麗に洗ってあげると、管理人のペニスが勃起していることに気付いた麻子さん。
またまた自ら管理人の前に跪いてペニスを咥えてきました。

麻子さん「管理人さん、これが欲しいんです。」

管理人「じゃあまたベッドに行こうか。」

麻子「はい・・・」

ベッドに移動して彼女にお尻を突き出すように指示。
言われるがままになった彼女のパイパンオマンコに思いっきり勃起したペニスをねじ込みました。

パイパンオマンコに中出し

バック、そして正常位と体位を変えながら彼女のオマンコを突きまくる管理人。
麻子さんもまた何度も何度も絶頂を迎えていました。
これだけ感度の良い女性もなかなか珍しいです。

さらに彼女に上になるように指示すると、素直に騎乗位の体勢になりました。
彼女の腰の動きが素晴らしく、オマンコでペニスをギュッと刺激してくるので5分ほどでイキそうになっちゃいました。

管理人「麻子、もう出すぞ。」

麻子「はい、たくさん出して下さい。」

射精の瞬間、さらに管理人のペニスをオマンコの奥まで飲み込む麻子さん。
そのまま彼女の子宮に思いっきりぶちまけてあげました。

ドMな調教願望のある若妻に最後の仕上げ

とりあえず今回の彼女をパイパンにするという目的は達成。
もっと嫌がると思ったのですが、意外とあっさり諦めた模様です。
ここから最後の仕上げに入りたいと思います。

最後はやっぱり何といっても浣腸です。
何故浣腸にこだわるかと言うと、秋葉原で何となく浣腸用の注射器を購入してしまったから。
せっかく買ったんだから使わないと損ですからね。

LINEでのやり取りで彼女が浣腸未経験というのは確認済み。
どんな反応をするのか楽しみで仕方がありません。

彼女のうんこが付着したアナルビーズ

パイパンオマンコに中出しした管理人。
彼女はグッタリとベッドに横たわっています。
そんな彼女の小さめなおっぱいを舌で楽しみました。

しばらくすると、ハッと気が付いたように起き上がる麻子さん。
そんな彼女に先ほど使ったアナルビーズを見せてあげました。

管理人「せっかく買ってきたのに麻子のうんこで汚れちゃったよ?」

麻子さん「ご、ごめんなさい。」

管理人「お仕置きしないとね。」

麻子さん「はい、お仕置きしてください。」

注射器と牛乳を鞄から取り出すを、それを見た彼女も悟ったようです。
間違いなく興味があるような表情を一瞬見せました。

牛乳2本が彼女のお尻の穴に

2人でお風呂場に移動。
浴槽にお湯を溜めながら、まずは注射器を使って彼女の膣の中を綺麗にしてあげました。
管理人が中に出した精液が大量に流れ出てきました。

そしていよいよ浣腸です。
彼女にお尻を突き出すように言うと素直に従います。
注射器を彼女の小さめなお尻の穴に差し込み牛乳を注入していきます。

1本、そして2本目も全て彼女のお尻の穴に飲み込まれていきます。
この光景が妙にエロくて管理人のペニスはまたまたフル勃起。
今度はお風呂場で2回戦といきたいと思います。

ご主人様と呼ばれました

浴槽の淵に腰掛ける管理人。
対面座位のような格好で自分からパイパンオマンコにペニスを挿入するように指示。
もし彼女がうんこを漏らしても良いように、彼女のお尻の穴は浴槽の外に向いている状態にしました。

麻子さん「ああっ、ご主人様。もう出ちゃいそうです。」

ここで麻子さんが管理人のことをご主人様と呼びました。
もうすっかりその気になっちゃってるようです。
この言葉に管理人も大興奮。

管理人「絶対に漏らすんじゃないぞ。漏らしたらまたお仕置きだからな。」

苦しそうな表情で腰を振り続ける麻子さん。
苦痛に歪んだその表情が何ともエロくて管理人のペニスはさらに硬さを増していきました。

うんこをぶちまける麻子さん

麻子さん「ごめんなさい、ごめんなさい。」

腰を振りながら突然謝り始めた麻子さん。
次の瞬間、お尻の穴から牛乳と共に大量のうんこが噴き出しました。
浴室に彼女のうんこの臭いが漂っています。

シャワーで浴室を綺麗に洗い流し、残り2本の牛乳を再度彼女のお尻の穴に注入。
そのまま今度は立ちバックで彼女のパイパンオマンコにペニスを挿入しました。

クリトリスをいじりながらオマンコをガンガン突きあげる管理人。
彼女はすぐに足をガクガクさせながら感じ始めました。
そして絶頂を迎えると同時にお尻の穴から再度牛乳が噴き出しました。

パイパンオマンコに2回目の中出し

がっくりと腰を落とす麻子さん。
その後、お湯を使って何度か浣腸を繰り返して彼女の腸を綺麗にしてあげました。
浴室を再度綺麗に洗い流し、一緒に湯舟に浸かります。

管理人「麻子は本当に駄目な子だね。」

麻子さん「ごめんなさい、我慢できなくて・・・」

管理人「じゃあお仕置きに、また麻子のパイパンオマンコに中出しだね。」

そう言ってベッドに移動。
今度は彼女のパイパンオマンコが良く見えるように正常位で楽しみました。

先ほどよりも明らかに感じている様子の彼女。
20分くらい責め続けましたが、彼女は何度も達していました。
そして2回目の中出し。

麻子さん「嫌ぁ~っ!」

管理人が中出ししたその瞬間。
おしっこを漏らしながら彼女も絶頂を迎えました。

ドMな調教願望のあるパイパン若妻とのその後

剃毛、浣腸、そして2回の中出しを楽しんだ管理人。
今回はかなり濃厚な時間を楽しませてもらいました。

ちなみにひとつ心配なのがパイパンになってしまった彼女です。
いったい旦那さんにどう言い訳するのか?
まぁそこは気にしないでおきましょう。

その日はそのまま彼女を家の近くまで送り届けました。
そしてまた調教して欲しくなったら連絡するようにと伝えて解散。
もし連絡が来たら、今度は緊縛プレイを楽しんでみたいと思っています。

管理人から一言

管理人
女性というのは本当に恐ろしいですね。
旦那がいるにも関わらず、他の男に調教されたいなんて考えているんですから。ただ管理人のように性欲の塊みたいな男にとっては好都合です。
日常生活ではほとんど女性に相手にされない管理人でさえ、ご主人様なんて読んでもらえるんですから。

 

3.パイパン露出体験談 | 年下スレンダー女のオマンコをツルツルにしたったw

パイパン露出体験談のキービジュアル
★女の子のプロフィール★

名前:サエ
年齢:28歳
職業:医療事務
バストカップ:Aカップ
体型:スリム
ルックス:清楚系
備考:雰囲気は若干地味

「パイパン露出体験談」の本編を見てみる

サエちゃんとの出会いからアポ取りまでの流れ

まず、体験談の前にサエちゃんと出会うまでの簡単な流れをご紹介します。

ハッピーメールのプロフ検索で「興味あること」を「大人の交際」にして検索
②出てきた順番にメッセージを送信
③たまたま仕事終わりだというサエちゃんから返信
④それから何度か連絡を交わし、仕事の愚痴を聞いてあげて仲良くなる
⑤息抜きにご飯を奢るということでアポゲット

仕事に疲れた女の子は、押しの強さと非日常の刺激でオトす

サエちゃんはメッセージのやり取りの感じから、真面目な女の子という印象でした。
プロフィール写真も、少し加工していて素が見えにくいですが、整ってはいるけど地味かな?といった具合。

実際、待ち合わせ場所に来た本人は、イメージ通り、しっかり者の真面目な女の子でした。
顔立ちは普通だけど化粧が薄くて、服装も暗めの配色のパンツスタイル。
髪も特に巻いたりせず、セミロングくらいの長さで垂らしているだけ。
細めだけど凹凸のないスタイルを見て、失礼ながら色気がないな、と思った第一印象です。

ちなみに、本日の待ち合わせ場所にはちょっと高めのレストランを予約してみました。
普段は弁当を職場に持っていって食べ、朝夕も自炊がほとんどというサエちゃん。
さすが真面目を絵に書いたような彼女ですが、そういう女の子には普段行かないようなお店に連れて行くだけでもけっこう喜ばれます。

案の定、サエちゃんはそわそわと落ち着かない。
さすがに20代も後半とはいえ、仕事と一人暮らしの家事にかかりっきりで遊んでいないのでしょう。
「こういうところは初めてだった?」と聞くと、「あまりこういうところとは縁がなくて」とのこと。

その後食事と、これまたちょっと良いお酒を飲みながら、彼女の仕事の愚痴を聞いてあげます。
医療事務の仕事をしているらしいですが、受付で辛く当たられることもあり、精神をすり減らしているそう。
「職場と家の往復で、生きている意味がわからなくなりますよね」という彼女は、なんだか寂しそうです。

こっちも、「それで出会い系アプリを使ってたんだね」と、調子を合わせて応えます。
こういった出会いに刺激を求めているタイプの女の子には、とにかくその場を楽しませることが大事です。
しかし、何事もまずは相手に同調して、最低限信頼を築いてからでないと、うまくいかないことがほとんど。

ネガティブな内容の会話を持ち出されたら、まずは聞いてあげること。
明確なアドバイス等は、ここでは求められていません。
辛いのだ、と言われれば、辛いよね、よく頑張ったね等、相手を思いやる姿勢を見せましょう。

ひとしきりサエちゃんが話したいことを話すのを見計らって、こちらから話題提供。
趣味や休日の過ごし方等、ポジティブな内容に繋がりやすいので、そういった質問をして、それを掘り下げていけばOKです。

実際、休日の過ごし方はYouTubeを見るか寝ている、という誰でも言いそうな話題にしにくい内容でしたが、趣味はといえば、お酒なんだとのこと。
家にもウイスキーやら日本酒やら種類があるらしく、私もお酒が好きだということで、けっこう盛り上がりました。

共通の趣味が見つかると話も弾むもの。
その後は会話も盛り上がりながら、食事も楽しみ、気付けばデザートまでしっかりと食べ終えてしまいました。
思いもよらず楽しめた会話に、向こうはまだ話足りない様子。

これはもしやいけるのでは、と思い、「これからサエちゃんの家で飲み直そうか」と冗談っぽく提案してみます。
普通、こうして出会ったばかりの男を家に上げるなんてことは、まずないでしょう。
当然警戒心もあるでしょうし。

でもこの時は、不思議といけると思ったんですよね。
理由は、サエちゃんが押しに弱そうなことや、向こうもまだまだ話したい様子、ちょっと非日常を楽しんでいる感があったこと。
いろいろありますが、一番は、なんとなくの勘です笑

そんな成功するかどうかも微妙なお誘いでしたが、サエちゃんはけっこう悩んだあと、少しだけならいいですよ、と承諾してくれました。
これはもうその時の運が良かったと言えるでしょう。
もちろん、これまで下ネタも一切出さず、あくまで紳士的に振る舞っていたのも、少しは役に立っているのでしょうが。

ということで、彼女の家へ。
これはもうもらいましたね笑

パイパン露出体験談 | 年下スレンダー女のオマンコをツルツルにしたったw

サエちゃんの家で、先ほど話題にあがったお酒を飲むことに。
あれもこれもと話しながら飲むうち、すっかり酔っ払うふたり。
お酒もそこそこに、速攻大人の話題に持ち込みます。

「そういえばプロフィール欄に大人の交際に興味があるって書いてたけど、好きなの?」と、ど直球にぶつけます。
家にまで上げられて酔ってしまえば、あとはもう勢いでどうにかなります。

彼女曰く、好きというか、あまり経験がないのだそう。
もちろん興味はあるけれど、学生時代付き合った彼氏と別れてからは、すっかりそういうこともないのだとか。

その後は下ネタで盛り上がる二人。
経験人数だ好きな体位だ性感帯だと、向こうもけっこうノリノリで話してくれるご様子です。
すっかり警戒心もなさげで「でも、この胸のせいで男性には興味持ってもらえないんですよね」なんて言うので、すかさず褒めます。

私は細身の女性が好きだ、大切なのは大きさじゃなくて感度だ等。
それに、そんなに小さくないんじゃない?普通サイズに見えるよ、と煽ってみます。
「じゃあ触ってみますか」とサエちゃん。

場の雰囲気に飲まれ酒に酔い、しばらくセックスしていないせいで溜まっているのでしょうか。
もう完全に向こうから誘ってきてます。

乳首を弄ってあげると、これはなかなか良い感度。
さりげなく身体を密着させて、乳首を弄ってみます。
息が荒くなったてきたところで、股の方にも手を伸ばします。
すでに濡れている下の方を触って、ふと思いつく私。

「そうだ、普通と違うことしようか」

そんな経緯で、彼女を風呂場に連れ出して、股を開かせています。
会話が大人の話になってから、彼女はけっこうなドMだと薄々感づいていました。
なので、ちょっと強引に押して、今から目の前でパイパンにしてもらうと思ったのです。

シェービングクリームを塗ってあげた状態で、しばし鑑賞。
風呂場で、全裸で、小さな乳首も何も全てを完全露出の状態でいるサエちゃんという状況がすでに興奮します。
あまり相手をパイパンにするという経験もないし、さらに興奮します。

「あんまり見ないでください……」と恥ずかしがる彼女を尻目に、T字カミソリを優しく動かして、毛を剃っていきます。
毛が薄い方で、剃る部分も少なく、すぐにパイパンの出来上がり。

「いい歳して子供みたいなパイパンになっちゃったね」「真面目な顔して下はパイパンって知ったらみんな幻滅しそうだね」といじめてあげると、けっこう興奮している模様。
出来上がったパイパンに化粧水を塗り込んでいる時に確認したら、しっかり濡れてました笑

そんな様子を見て我慢できるわけでもなく、浴室でバックのまま挿入してしまいます。
ふと思いついて、窓を勝手に開けます。

「ほら、声出すと外に聞こえちゃうよ」
これがけっこう使えると思うのですが、簡易的な露出プレイが楽しめます。
まあ、露出プレイと言っていいのかはわかりませんが、「人にバレてはいけない」「声を出してはいけない」というスリルが楽しめるのは、野外露出と一緒ですね。
実際外での露出プレイより手軽でハードルも低いのでおすすめです。

サエちゃんは声を必死に抑えていますが、イクのは全然我慢できずに突く度に痙攣しています。
さらにパイパンになってツルツルのデリケートゾーンをなでながら、時折露出したクリトリスに刺激を与えると、一段と激しく絶頂してくれます。
我慢しようと思えば思うほど抑えるのは難しいもの。

結局浴室をハメ潮でびちゃびちゃにしながら、何回もイキまくったサエちゃん。
パイパンにした恥ずかしい姿を弄ってあげたり、露出したクリを責めてあげると特に反応が良くなり、気付けば明るくなるくらいまでセックスしていました。
途中何度か疲れて休憩しようとしましたが、サエちゃんが求めてくるんだからしょうがないですよね。

以上が、年下スレンダーの子を目の前でパイパンにさせて明け方までセックスした体験談です。

食事に行こうということで約束をしたのは、結局この日が最初で最後です。
この日以降は向こうがセックスしたい時に「セックスしましょう」と連絡がくるようになりました。
直球過ぎますね笑

しかも最近は味をしめて言われなくてもパイパンにしてくるようになりました。
ちょっと困っているのは、やたら露出プレイをせがんでくること。
窓を開けての簡易露出プレイに飽き足らず、ベランダや外に出て露出プレイする気まんまんになってしまいました。
真面目に生きていた分、セックスの気持ちよさを知ったときの反動が大きかったのでしょうか。

これからどうしてやろうか、ちょっと悩みどころですね笑

管理人から一言

管理人
真面目そうに見えてものすごい変態って、けっこう出会い系アプリにいますよね。

 

4.人妻パイパン体験談 | 清楚な淫乱妻の剛毛マンコをつるつるにw

人妻パイパン体験談のキービジュアル
★女の子のプロフィール★

名前:ミサト
年齢:29歳
職業:専業主婦
バストカップ:Eカップ
体型:やや細め
ルックス:清楚系
備考:生け花が趣味

「人妻パイパン体験談」の本編を見てみる

ミサトさんとの出会いからアポ取りまでの流れ

ミサトさんとの出会いからアポをどうやってとるか解説します。

ミントC!Jメールで主婦をプロフィール検索
②出てきた女性を「登録順」に並び替えて、上から順番にメッセージ送信
③最近欲求不満だというミサトさんから返信
④深入りせずに、話してみたいだけと食事に誘う。Hはしなくても良いと言う
⑤土曜の夜に居酒屋で会うことに

人妻の矛盾をうまく受け止めてあげればセックス出来る

当日駅で待っていたのは、ザ・清楚と言うのがふさわしい、少し茶色味がかったロングの髪型で、黒色のロングスカートをふわっと着こなしている美人。すました顔で空を見つめていました。
人妻特有の落ち着きが素晴らしい。

管理人が声をかけるとハッとした顔で、薄茶色の目で管理人を見つめてきます。そのアンニュイな雰囲気にゾクゾクっときました。
これは良い人妻体験談が書ける気がすると管理人の手、いや息子が疼きます。

ミサトさん:こんにちは。今日は食事だけですけど、大丈夫ですか?

と言われても管理人はへこたれません。人妻は矛盾した心をいつも孕んでいます。
彼女の望みを、管理人の技術によって「女の望み」へと導いてあげるのです。
管理人は迷える子羊を導く聖職者、いや生殖者なのです。

茶番はここまでにして、そういう女性のセリフはさらっと受け流してあげるのが一番。

管理人:いいなと思った人は誘うよ?

と冗談っぽく言うと、ミサトさんの目に小さな炎が灯ったのを管理人は見逃しませんでした。

いざ居酒屋につくと、定石の「旦那への愚痴」を聞いていきます。真面目で仕事熱心で、とても優しい人だった、今でも大好きなのにと言いますが、どこか不満そうです。

管理人:女性として扱ってもらってないんだね。
こんな綺麗で若いのに、凄くもったいない。人生損をしている。
女性への最大の裏切りは、女性として扱わない事。人妻であってもそれは変わらない。

と悪魔の囁きでミサトさんの心をその気にしていきます。
そう、管理人は悪魔なのです。イブにリンゴをそそのかした蛇のように、ミサトさんの心を惑わしていきます。

居酒屋の密着するカウンター席、そっとミサトさんの手を握ると、ぎゅっと握り返してきました。
ミサトさんの顔を見ると、表情を変えずに笑って話題を変え話しかけてきます。お酒が入って無邪気に笑う彼女に、管理人の私もメロメロになってしまいました。

散歩しようよ、と言いつつ、そのままホテルへ連れて行きます。こんなつもりじゃないよ、夫がいるからこういうことをしちゃいけないの、と言います。人妻だって知ってるでしょ?と。
茶番です。ここは管理人が悪になる番。真剣な顔で、強く手を握り引っ張ります。
管理人:ごめん、俺強引だから逃げれないよ。
と言うと、ミサトさんは安心したように体を預けてきました。「ちょっと飲みに行ったのに強引にホテルに連れていかれた」というストーリーを、人妻であるミサトさんの為に作ってあげるのです。

清楚な淫乱妻の剛毛マンコをつるつるに!

ラブホテルのわずかな光の中、青白いミサトさんの肌が陽炎のようにゆらゆら揺れています。
ハッと息をのんでしまうような美しさ。まるで聖母マリア。
旦那はこんなミサトさんを放っておいて、何をしているんでしょうか。
管理人みたいな人妻好きのクズ男に今から抱かれるんですよ?

とお互い服を脱がし合い、生まれたままの姿になりました。勿論私の息子はギンギンです。
まるで捕食を待っているエイリアンのように涎、我慢汁を流しています。今すぐこの人妻を犯したい。

しかしミサトさんはあそこを見せてくれません。
かつてフィリピンの風俗店に行って「モノ」が付いていた女性にあたった事を思い出しましたが、まさかそんな事がある訳がありません。
ここは日本で人妻です。理由を聞いてみると、

ミサトさん:結構剛毛だから恥ずかしい……。

とのこと。管理人は剛毛も好きですが、ここで剛毛が好きだと言っても意味がありません。
剛毛を恥ずかしいと思ってるのはミサトさんなんですから。
ここでIQ200の管理人が解決策を思いつきます。タダの人妻体験談じゃつまらないですからね。

パイパンにしてしまえばいい。

そういうと、ミサトさんはもじもじしつつ承諾してくれました。しかしビビりの管理人は思うわけです。
人妻なのにパイパンにしていいのか?旦那に色々ばれないのか?と。

ですが言った手前戻れません。ラブホの備え付けの剃刀で、石鹸を泡立ててクリーム状にしミサトさんの剛毛にあてがいます。確かに至近距離で見るとジャングル、まるでアマゾンです。

部屋を明るくし、そのアマゾンを、ジョリジョリと伐採して更地、パイパンにしていきます。

いつもセックスする時は部屋を暗くしているので見てなかったのですが、こんなに女性器をまじまじと見るのは久しぶりです。
クリトリス、尿道、膣口、小陰唇がばっちり見えます。まるで貝みたいです。

大事な部分を、刃物を持った男に任せているというその異様な状況。管理人がふと自分の股間を見ると我慢汁がダラダラとこぼれていました。
ミサトさんもパイパンにしていく中で感じてしまったのか、吐息と共に膣口からぬるぬるした液体が零れ落ちていきます。

剃り終わり、パイパンになったあそこはまるで子供のあそこのよう。しかし大人な彼女のあそこからは、立派な具がはみ出しています。

パイパンにするという「前戯」によってミサトさんは完全に仕上がってしまったみたいです。
少しキスをすると、激しく舌を絡みつけ強く管理人の太い胴体にしがみついてきました。
パイパンのあそこに私の息子が当たると、激しくこすりつけてきます。

ミサトさん:あっ、あっ……きもちいぃいいいい!!

と体をビクンビクンさせてイってしまいました。呆然とした管理人をそのままに、固くなったペニスをパイパンまんこにあてがいそのままズルっと挿入させてきます。
勿論ゴム無しです。賠償金、旦那、様々な感情が頭をめぐりますが、その感情が背徳感となって私の体を駆け巡ります。

パイパンのあそこを管理人の股間で感じるたびに、彼女のパイパンの女性器のイメージが頭に流れ込んできます。肉付きの良いあそこに私の息子はどんどん膨張していきます。

ミサトさん:ごめんなさい、もっと、もっと、お願い!!

ミサトさんの目を見ると快楽で涙を浮かべています。
人妻のパイパンマンコの肉にあそこを包まれ、私の射精感は高まっていきます。

管理人:うわっ、出そう!!

と言うと、ミサトさんは足を私の体に絡ませ、抜けないようにしてきます。そのまま頭がおかしくなるくらいの快楽が押し寄せ、私の精子がミサトさんの中に注ぎ込まれるのを感じました。
呆然とした顔の管理人をミサトさんは微笑みつつ見つめてきます。

やってしまったという感情で冷や汗が流れますが、ミサトさんは小悪魔っぽく管理人の耳元でささやきます。

ミサトさん:私のパイパンまんこどうだった?もう一回いける?

と言われ、そのまま二回戦。アラフォーの管理人ですが、その日は謎の魔法が働きもう一度射精。気持ちよさは言うまでもありません。

終わってシャワーを浴び、ホテルを出る時にミサトさんが笑ってこんなことを言っていました。

ミサトさん:旦那の為にパイパンにしたって言ったら、喜んで私を抱いてくれるのかなぁ。
パイパンにしてくれたのは貴方なのにね。

そう寂しそうに笑う彼女は、1年間レスだそうです。管理人だったら毎日抱くのに、旦那さんは全くもって酷いクズ男だと怒ってしまいました。

管理人から一言

管理人
今回の体験談はどうだったでしょうか。ミントC!Jメールではこんな欲求不満の美人妻が沢山居ます。
不甲斐ない旦那に変わって彼女たちを幸せにしてあげましょう!

 

5.パイパン熟女体験談 | 綺麗系歳上お姉さんを無毛調教してやったw

パイパン熟女体験談のキービジュアル
★女の子のプロフィール★

名前:サナエ
年齢:42歳
職業:保険関係
バストカップ:Cカップ
体型:普通
ルックス:アナウンサー系
備考:仕事一筋の独身、出会い系アプリ初心者

「パイパン熟女体験談」の本編を見てみる

サナエさんとの出会いからアポ取りまでの流れ

具体的な体験談の前に、サナエさんとの出会うまでの流れを紹介します。

PCMAXで「40代前半」以上にして検索
②上から順番にメッセージを送信
③たまたま休みだったサナエさんから返信がある
④じっくりメッセージのやりとりをして信頼を得る
⑤食事のお誘いをしてOKをもらう

時には歳上相手にもリードすべし

この歳になっても、たまには熟女と遊びたいところ。
ということで、自分よりも年齢が上の人に絞って探してみました。

そんなところ見つけたサナエさん。
私より少しお姉さんの40代女性ですが、なんと出会い系アプリ初心者とのこと。
これは良い熟女を捕まえたと内心思ったところです。

こういう場合は、いきなり食事に誘ったりせず、じっくりいくが吉でしょう。
出会い系アプリで出会う男性全てを警戒している可能性もあるので、自分は紳士的な男性であることを示していく必要があります。
といっても、前述のとおり、すぐに会おうと言わないだけでOKなんですけどね。

プロフィールの写真で見る分には年齢のわりに若く見える、綺麗な感じのサナエさん。
そういった細かいところを自然な流れで褒めながら、ゆっくりやりとりをしました。

何日か経ったところ、サナエさんとの信頼関係もそこそこ出来上がってきたので、会ってみたいと持ちかけてみます。
彼女は少し悩んでいたようですが、まあ私であればということで、食事にいくことに。
粘り勝ちですね。

夜、待ち合わせ場所に来たサナエさんは、年齢より若く見える綺麗な女性でした。
体型も髪型も40代という年齢をあまり感じさせず、何なら30代前半に見えてもおかしくないような雰囲気です。

私より歳上には見えない綺麗さですね、というと、照れて顔を赤らめる彼女。
サナエさんいわく、「仕事でお客様の前にも出るので、最低限身だしなみには気をつけているんです」とのこと。
そう言うだけあって、歳下の私にも丁寧な言葉遣いです。

緊張していますか?と聞くと、「実はちょっと緊張気味です」とサナエさん。
なんでも私が初めて出会う相手らしいです。

ちょっと恥じらったような、可愛らしい仕草を見て、私はこの時決意しました。
この綺麗な熟女を私の手で調教しよう。
目の前でパイパンにさせて、それを見せつけさせながらオナニーでもさせようか。
と、そんな失礼なことを考えていたのは内緒ですが笑

食事をしながらも、どことない品の良さを感じさせるサナエさん。
綺麗にお手入れされた黒髪を耳にかけてご飯を食べる姿は、見惚れてしまうほどでした。
育ちが良いのでしょうか、所作が綺麗です。

「実は、最近は恋人もずっといないんです」と、サナエさん。
若い頃はそれなりに彼氏もいて、男性経験がないわけではないらしいですが、ここ最近はずっと仕事ばっかりだったようです。
それで、出会い系アプリデビューなんですね、と納得。

そんな話を聞かされたら、これはもうリードしてやるしかないですよね。
せっかくお会いできたので、どうせならもうちょっと遊んでいきませんか、と提案。
サナエさんはもう警戒心もそこまでなさそうな様子で、「じゃあ、少しお酒でも飲んでいきましょうか」と答えてくれました。

相手が出会い系アプリ初心者の場合は、最初にお話ししたように、じっくり相手の警戒を解いていくのが必要です。
逆に、そこまでいってしまえば信頼されているので、あとはもう進むだけです。
若者でも熟女でもそこは同じですね。

さて、そんなこんなでサナエさんと二次会と称して近場の居酒屋へ。
お酒は弱いという彼女。
ビール一杯目で顔を真っ赤にしながらも、とても上機嫌な様子。

この調子ならいけると思い、話は大人の話題へ。
今までのセックス遍歴を聞いてみました。
「普通のセックスしかしたことないんですよね」とサナエさん。

「私がベッドに横になって、上から男性が覆いかぶさって、いわゆる正常位っていうんですか。それだけですよ」とのこと。
こんな美人を前にしてそれだけだと思うと、とても勿体ない気がしてなりません。
素直に、綺麗なのに勿体ないですね、と聞くと、「それどういう意味ですか」と笑いながら肩を叩かれました。

おそらくパイパンにするとか、おもちゃで責められるとか、そういう以前にフェラすらしたことがないようです。
「ちょっとアブノーマルなプレイとか、興味はあるんですけど」サナエさんは、これまでの性経験では満足したことがないような口ぶり。
これはもう誘っているのでは?という発言です。

それなら、ちょっと大人の遊びもしてみましょうよ、と私。
こういう場合は男を見せて、ストレートに言ったほうがむしろ好感がもてるというものです。
彼女は静かに頷いて、ホテルへ歩みを進める私についてきてくれます。

さあ、美熟女のパイパン調教の時間です笑

パイパン熟女体験談 | 綺麗系歳上お姉さんを無毛調教してやったw

ラブホテルもあまり行った経験がない様子のサナエさん。
ラブホも最近はおしゃれで綺麗だったり、面白いコンセプトの部屋があったりで楽しいですよ、と期待を持たせておきます。
そのためかちょっと楽しそうにしてくれる彼女。

あまりいやらしい感じを出しすぎず、あくまで遊びに行くのだといった雰囲気を大事にしました。
お酒が入っていて、向こうからほとんど誘ってきているとはいえ、やはり会っていきなりホテルは抵抗があるものです。
ちょっと楽しい雰囲気を出すだけでも、その抵抗はグッと減ったりします。

ホテルの部屋につくと、綺麗な内装に感動している様子です。
そのために、いつもは取らないちょっといい部屋にしましたしね。
お風呂が凄いですよ、とサナエさんを浴室に呼び出します。

変わった形の浴室に見入るサナエさんに、そっと後ろから抱きつきます。
歳のわりに整った胸を弄りながら、「せっかくですから、変わったプレイしましょうか」と囁きます。
おそらくセックスどころか、異性とこうして密着するのも久しぶりの経験なのでしょう。
随分初心な反応を示す熟女、サナエさんでした。

さて、彼女だけ裸に剥いて、パイパン準備完了です。
「毛剃るの?」とちょっと恥ずかしげでしたが、絶対似合うから、興奮するから、と押し通します。
ここまで来た時点でサナエさんもノリノリで、もうパイパンだろうがなんだろうが受け入れてくれる雰囲気でしたがね。

実際、パイパンが似合うような綺麗な股をしていました。
普段からスキンケアには気を遣っているのでしょう。
40代の熟女とは思えない肌の綺麗さです。

こちらもそれを尊重して、今回はサナエさん自身に毛を剃ってもらうことにしました。
女性器の周りを泡だらけにしてあげて、T字カミソリを渡します。

「なんかこれだけで変態プレイみたいですね」と、自身のデリケートゾーンをパイパンにしながら恥じらうサナエさん。
実際そんな経験など今までなかったでしょう。
この、ちょっと非日常感がわざわざパイパンにさせる狙いです。

まあ、正直ちょっと個人的な趣味も含まれていますが笑
だって、こんな綺麗な顔をした美熟女が下の毛つるつるのパイパンだって思ったら興奮しないでという方が無理ですからね。

もちろん、そういうのは素直に伝えて興奮を煽ります。
サナエさん、最初こそ恥ずかしいという感じでしたが、剃り終えて泡を流すと、「どう?似合う?」なんて女性器を見せつけてくるほど。
お酒の酔いとこの倒錯した状況に酔っている証拠です。

その後は私の上に跨がらせて、彼女にとっては初の騎乗位。
つるつるの股を弄りながら、言葉でも責めて、何回もイカせてあげます。
私が言うように慣れないながらも腰を懸命に動かすサナエさんは、顔こそ綺麗な美熟女ですが、その姿は健気な少女のようでした。

少なくとも、歳下の私に対しては従順になり、その後はイキたくないと泣き出すまでセックス。
そうは言いつつ気に入ってくれたようで、セックスの後はやたら距離も近づき、いつの間にかタメ口になっていました。
結局この日も、日付が変わるまで二人で交わって、そのまま寝落ちました。

以上が綺麗な美熟女のサナエさんの下の毛を剃らせてパイパンにした体験談です。

私とのアブノーマルプレイにハマったようで、その後は何度か夜を共にしました。
自分でも調べてきているようで、あんまり見ないような大人のおもちゃを持参する姿は、会ったばかりの真面目そうな雰囲気からは想像もできません。
もちろん、可愛いから私もノッちゃうんですけどね笑

管理人から一言

管理人
こういう隠れ変態もいますから、出会い系アプリはやめられませんね。

 

6.出会い系でパイパンのつるつるオマンコと出会う方法のまとめ

いかがだったでしょうか?
日常生活でパイパン女と出会うのは、運ゲー感が強いと思います。
しかし管理人のように出会い系を正しく使えば、パイパン女と出会ってツルツルおまんこを味わうことが可能になります。
コロナ禍で出会い系には男に飢えてた女達で溢れかえっていますので、使うなら今です!
今すぐ行動した人にだけパイパンという甘い果実が待っています。

7.パイパンと出会える出会い系3選のおさらい

最後に先程紹介したパイパンと出会える出会い系3選をもう一度掲載しておきます。

どれも管理人がパイパンと出会えている優良出会い系ばかりで、併用することでさらに効果が高まりますので、気になったものはすべて無料登録してみてくださいね。

それでは3位からおさらいしていきましょう!

第3位:ハッピーメール
おすすめ出会い系アプリ①:ハッピーメールのイメージ画像
ハッピーメールをオススメする3つの理由
1.会員数2,500万人以上の国内最大級アプリ
2.都心でも地方でもどこでも出会える安定性
3.4人に3人が出会えたという出会いやすさ
ハッピーメールは国内最大級の会員数を誇るマッチングアプリです。利用者の多さから都心だけでなく地方でも安定して出会えます。実際に4人に3人が出会えたという驚異の実績がある王道マッチングアプリです!
第2位:PCMAX
PCMAXをオススメする3つの理由
1.会員数1,500万人以上の国内最大級アプリ
2.アクティブ会員と掲示板書き込みが多い
3.セックス目的の女性会員が多い
PCMAXはもともとギャルの利用が多く、学生や人妻が増えた今でもセックス目的の女性が集まっています。そのためお手軽なセックスやセフレ作りにピッタリです!
第1位:ミントC!Jメール
素人とセックスできる出会い系のミントC!Jメール
ミントC!Jメールをオススメする3つの理由
1.他の大手アプリに比べて高い女性比率
2.人妻や熟女と出会いやすい機能が充実
3.老舗アプリで安全性も抜群
ミントC!Jメールは人妻や熟女との出会いに特化した機能や掲示板があるため、性欲が溜まった人妻や熟女とのワンナイトラブやセフレ作りにピッタリです!
【無料公開】今すぐやれる女が見つかるアプリランキング

管理人が年間50人以上とセックスできているのは、このアプリを使っているから!

おすすめの記事