【淫乱巨乳人妻体験談】清楚な見た目も一皮剥くと性欲の塊だった

こんにちは、管理人です。

人妻と出会ったことはありますか?管理人はあります。つーかしょっちゅうです。出会い系って普通に人妻もいるんですよね。どうなっているのか、まったくけしからん。

今回は、管理人が体験した「清楚な人妻との出会い方」と、「清楚な巨乳人妻を淫乱にしちゃった体験談」をお伝えします。

1.清楚な人妻との出会い方

1-1.「会いません」「移動しません」を狙え

出会い系には一定数、「実際には会いません」「ほかのアプリ等には移動しません」とプロフィールに書いた女の子がいます。

じゃあなんで出会い系やってんだよ、と思いますが、清楚な人妻を狙うにはあえてここを狙うといいでしょう。

彼女たちが出会い系を利用しているのは、暇な時間を埋めるため、だけではありません。そこには「あわよくば刺激的な体験ができるかも」という意識が潜在しているのです。

だから、プロフィールに書いていたところで、決して出会うのは不可能なわけではないのです。

それは「ミントC!Jメール」にいた女の子ゆりなさん(27)も同じでした。

1-2.清楚な巨乳人妻と会う方法

ステップ① 下ネタを封印して会話を繰り返し、信頼を得る

プロフと画像、話した雰囲気で清楚な人妻を発見したら、最初は出会い系アプリの中でやり取りを続け、会話で楽しませましょう。

そのときに性的な話題は自分から振らないようにします。なるべく相手の話を聞くことに集中して、信頼度を高めていきましょう。

相手が自分との会話を楽しんでくれていると感じるようになったら、通話をもちかけましょう。OKしてくれるようなら、ラインの交換をすることができます。

ステップ② 「○○したい」「○○に行きたい」という言葉が出るまで会話を続ける

会話を続けているうちに「○○したい」「○○に行きたい」という言葉が出てきます。仲良くなっていけば必ず出てきます。そのときを逃さないように「一緒に行こうか?」と誘ってみましょう。きっとOKが出るはずです。

ステップ③ デートでやさしくする

そのデートでセックスまで誘うかどうかは相手の気分によります。なるべくエスコートを徹底していい気持ちにさせてあげれば、ホテルへ連れていくことができるでしょう。

・助手席のドアを開けてあげる
・階段を下るときに手を差し伸べてあげる。
・「かわいい」または「きれい」という言葉で褒める

こういった基本的なところを抑えることが肝心です。

ステップ④ 可能ならデートでボディタッチをする

会ってみるとゆりなさんは人妻とは思えない美しい体型の持ち主でした。すらりと長く細い脚、くびれ、そして巨大なバスト(Fカップ)。

ゆりなさんは一度目のデートでは緊張しており、少しのドライブとカフェで話しただけで帰ってしまいました。しかしそれでこそ清楚な人妻ってもんです。今回は簡単にお股を開く女じゃない。

それを堕とすのが気持ちいいわけです。

ゆりなさんはちょっと遠くの町へ出て映画鑑賞をしたあと、海を見たいというので連れていってあげました。なかなかロマンチストのようです。

何の特徴もない秋の海水浴場は人もほとんどいませんでした。

管「ゆりなさん、手をつなぎたいんだけど」

ゆ「え?」

管「もうずっと人との触れ合いがなくてさ(嘘)、人肌恋しいというかなんというか……だめ?」

ゆ「いいですよ、はい」

そういって差し出してくれた手はほっそりとして白くて、かなり美しいものでした。きれいにネイルした爪もそそります。

管(ああ~これで手コキされたら最高だろうなあ)

そんなことを考えていると、ゆりなさんはちょっと顔を赤くして照れていました。

ゆ「なんか新婚以来だから、ちょっと恥ずかしいですね笑」

管「へえ、旦那さんとはつながないんだ」

ゆ「もうそんな感じじゃないですよ!なんかもともと女性にそれほど興味のない人みたいで、お友達とゲームするのに夢中なんです」

管「えー家にこんなきれいな人がいるのに、ゲームしてるんだ」

ゆ「そんなこと言ってくれるの○○さん(管理人)だけですよ笑」

そんなやりとりでだいぶ気分が良くなっていたからでしょうか。きれいな黒髪を触ってもいいか尋ねたら快く許可してくれました。

髪をなでるというのは、かなり女性の心に近づく行為です。

ちょっと早めに帰途につくことにして(計算)、無言で運転していると、ゆりなさんから誘ってくれました。

ゆ「あの、○○さんさっき人肌恋しいって言ってたじゃないですか」

管「うん、けっこう恋しい」

ゆ「……私も、恋しいかもしれないです、人肌」

管「……今日は何時まで大丈夫なの?」

ということで、海辺のホテルへと向かいました。

ミントC!Jメールの詳しい使い方は、「ミントC!Jメールでやれる女と出会える使い方を徹底解説」で紹介しています。

2.清楚な巨乳人妻を淫乱にしちゃった体験談

ゆりなさんと交代でシャワーを浴びるとベッドで重なり合い、舌を絡めてキスしながら互いの身体をまさぐりあいました。

ゆりなさんは上になってくれ、その細い手でこちらの胸や腰、そして肉棒を優しく撫でてくれます。その手つきのいやらしいこと!

こちらも応えるようにそのいやらしくぶら下がる巨乳を揉み、引き締まったお尻を触ってあげました。

ゆりなさんは手の中でギンギンに勃起したちんぽをしなやかに扱き上げて微笑みます。

「すごいですね……ねぇ、舐めていいですか?」

デートのおしとやかな様子とは打って変わって積極的です。なにかスイッチを入れてしまったのでしょう。

「じゃあ、舐めてくれる?」

「はい……」

口をくちゅくちゅ動かして生唾をため、髪を耳にかけて顔をうずめていくゆりなさん。

四つん這いになって、それは責めると言うより奉仕するといった風でした。美女のご奉仕を受けておちんぽからは先走りが裏筋をとめどなく垂れてゆきました。

先走り液を舐めとって陰茎に舌を這わせると、そこから陰嚢へ移動してしゃぶってくれます。

「うぉっぷ……」

袋の中にあるころころを口の中に入れ舌先で転がしてくれました。

まるでその中に詰まった雄汁をもっと製造してくれとでもいうように、大切に舌でマッサージしてくれるのが、男の喜びを刺激します。

せかすように勃起した竿がビクビク揺れると、ゆりなさんは「よしよし」と言うようにやさしくなでなで。

どれくらいそうしていたでしょうか、たぶん5分以上陰嚢を舐められたでしょう。初めての体験でした。

「あの~ゆりなさん……おちんぽ破裂しそうなんすけど」

これ以上なく熱くなったチンポを彼女の顔に押しつけてお願いすると、彼女は淫乱な笑みを浮かべました。

「どうしたのゆりなさん、なんか人が変わってない?」

「夫との生活にすっかり慣れちゃってましたけど、わたしエッチするの大好きみたいです。舐めるのも……あ、巨乳はお好きですか?」

「大好きです!」

「ふふっ、じゃあこれもつかって……ふやけるまでペロペロしてあげますね」

そう言って、押し付けられた肉棒をFカップの淫乱おっぱいに挟み込み、亀頭を一気に咥えこむゆりなさん。

正直たまりませんでした。つーか放出させられました。しばらく休憩しながらゆりなさんによしよししてもらい、続いて彼女の身体を堪能しました。

そして、

「してください……いっぱい、なめて」

「はい」と頷き、柔らかくスライムみたいな感触の巨乳に吸いついてから離します。それを何度も何度も、ちゅっぽんちゅっぽんと音がするのを楽しみ、唇の跡を白い乳房に散々つけてから乳首を口に含みました。

「はぁああ!……ふぅ、ぁ……んんっ!!」

豊かな乳肉を指で押し潰し、感度を高めながら乳輪を唇でついばむと、反応よく喘いでくれます。

いい感じに勃起してきた乳首を一気に吸ってあげました。

「ふぅううううっ!!ううう、ん!んんっ!!ぁああああ!!」

赤ん坊みたいに、母乳を吸い出す様にチュックチュックと音を立てて乳首を吸い、乳房をこねると、ゆりなさんは頭をよしよししてくれます。

彼女の腰が動くたびに、おまんこからはかすかに水音が響いていました。

「あの、もう……んっ!も、もう、はやく……うううっ!!」

「るちゅ、んっ……はやくなあに?」

「いれて……ください」

「どれくらいぶり?」

「たぶん、もう半年以上……だから、ね?」

旦那に放置されている巨乳とおまんこ、極上の女体はすこし手をくわえられただけで淫乱な雌になっていました。にゅるにゅる動きそうなまんこの粘膜に、肉棒の先端を突きつけます。

淫乱まんこは待ち受けていたかのように、ニュルンと入り込んだおちんぽをしゃぶり出してくれました。

「っふぉ!たまんねえ……」

思わず吐息が出ましたが、それ以上にゆりなさんは、

「んふっ、ぐぅううう!!!あ、あぁっぐぃいいいい!!あ、んぁあああ!!」

感度の上がりまくった膣肉を太ちんぽがグリグリ押し広げて入って行くのに声を上げて悶えまくっていました。

膣奥に到達する頃にはねっとりと絡みついた襞肉がうごめいて、おちんぽをよしよししてくれます。

「おぉおお……こりゃすげ……っほ!」

中肉を持って来る様にじっとりと腰を引き、またズブリと突き刺してゆくと、雁首に抉られる感触で彼女は悲鳴を上げました。

「きゃぁああ!!ん、んぁ!!あ、あ、うっぐぅううううう!!めくれちゃうぅう!!!おまんこ、めくれるぅううう!!ううぐうぅうう!!」

大きな喘ぎ声で悶える姿、肉体は久しぶりの喜びに反応しまくっているようです。

糸を引くほど濃度のある愛液がおちんぽに絡みついて、ネトネトとまるで全体で肉棒を舐めとるようでした。おまんこは相当さびしかったのでしょう。

彼女の脚もこちらの背中にしがみついて淫乱ホールドを行っていました。

しょうがないので、種付けプレスをしてあげます。

「ひぃぎぃいい!!ひぁあああ!!んぁ、んぁああああ!!おぅっぐぅうう!!あ、あ、んふぅっ!!!つよいぃい!つよいですよぉぉお!!こわれちゃうぅうぅうう!!」

「いいでしょう?今まで放っておかれた分、可愛がってあげるからねえ!」

「おっぐぅうう!!おぐぃいいいい!!あああ、そんなぁあああ!!あ、あ、ぁあああ!!」

膣肉の具合からもうイキそうなのだと分かったので、自分も発射をする為に突き入れの仕方を変え、更に角度鋭く膣壁に亀頭を擦りつけました。

膣癖はぬちょぬちょツブツブで、すぐ射精感がやって来ました。ゆりなさんも急所だったようで、子宮口も突かれてアクメが抑え切れなくなってきています。

「ねぇっ、ゆりな!子ども、つくる気はあるの?」

「あ、ぁああ!ほし、いっけど!わ、わかんないぃー!うぅぅぅう!」

「ね、俺とつくろうよ、つまんない旦那の子どもじゃかわいそうだよ。な?こんままじゃ旦那にずっと抱いてもらえないし、子どもできないよ?俺とつくろう?」

もう昂ぶりきった彼女は、こちらの背中に激しく爪を立てながら、言ってはいけないことを叫びました。

「つくるう!こども、こどもほしい!!ちょうだい!あなたの子種ちょうだいぃ、んぁあああ!!イ、っくぅうううううう!!!うう、んぁああああ!イクのぉおおお!!おっくぁあああ!!!」

イキ果てるおまんこの感触にアクメ痙攣が混ざり、肉棒も限界を迎えました。

「よし、孕めよゆりな!おっおおおおおお!あーいくいくいくいく!」

震えながら子宮口に亀頭を押し付け、込み上げていたものを一気に解放させました。鳥肌の立つような気持ちよさが尿道を駆け抜けるザーメンと一緒に訪れます。

「っふ!!おおっふぅううう!!お、おお、あ゛ぁ~~~~……あぁ……ぎもぢっいぃ……」

巨乳淫乱人妻にのしかかったまま、びゅっるるる!!どっびゅる!と噴き出す精液を最後の一滴まで放出しました。

出会い系のやれるアプリで人妻のセフレを作る方法は、「性欲強めの人妻セフレが欲しい僕が編み出した簡単な方法」で公開しています。

3.【淫乱巨乳人妻体験談】清楚な見た目も一皮剥くと性欲の塊だったのまとめ

いやあ、やっちゃいましたね。

まさか清楚一本だと思っていた人妻があれほど淫乱な姿を開花させてくれるとは思っておらず、思わず子宮中出しをきめてしまいました。

その後も何度か会いましたが、基本的に中出しでした。彼女はどんどん淫乱になっていって大変かわいらしかったです。

でも妊娠のごまかしのためにほとんど無理やり旦那を襲ってみたら、案外旦那はそういうのが好きだったそうです。それ以来セックスは復活したとか。

うーん、図らずも夫婦仲の解消に手を貸してしまったようですねえ。喜ばしいことだと思います。

どっちの子どもができるかはわかりませんけどね!

みなさんももし、清楚人妻を淫乱に変えて危険中出しファックしてみたいと思ったら、ぜひ「ミントC!Jメール」で探してみてください!

ミントC!Jメールの詳しい使い方は、「ミントC!Jメールでやれる女と出会える使い方を徹底解説」で紹介しています。

管理人が厳選!やれる女が見つかるアプリランキング
今すぐやれる女が見つかる-出会い系アプリランキングのキービジュアル

①管理人の経験から導き出した「本物」ばかり
②すべて登録無料でサクラなしの優良アプリ
③複数アプリを併用するのが大事なポイント

おすすめの記事