ディルド体験談のキービジュアル

手っ取り早くアブノーマルなプレイを楽しみたいのであればアダルトグッズがおすすめです。
アダルトグッズといえば、以前は自動販売機でコソコソ買ったり人目を気にしながらアダルトショップに買いに行ったり。
あまり良いイメージは持たれていませんでした。

それが最近では普通の女の子や主婦の方でも手軽に楽しめるオナニーグッズとして利用しているんです。
何だか時代の流れを感じますよね。

ちなみに出会い系アプリを利用している女性たちの中でのアダルトグッズの普及率はかなりのものです。
中には待ち合わせで持参してくるような強者までいるんですから。

素人女性とのアダルトグッズプレイを楽しんでみたいと思いませんか?
この記事では千葉で出会った変態OLさんとの「ディルド体験談」をご紹介していきたいと思います。

1.変態素人女性を狙うならYYCがおすすめです

YYCは管理人も数年前から使い始めた出会い系アプリですが、素人っぽい女性を見つけたい方に超おすすめのアプリなんです。
このアプリの特徴は何といっても新規登録者数の多さです。
毎日4,000人の登録があるらしく、出会い系マスターを自負する管理人ですらついて行けないほどなんですよ。

YYCは以下のような特徴のアプリなんです。

  • 累計会員数2000万人で出会いが豊富
  • 万全の安全管理・24時間サポートだから安心できる
  • 細かい条件設定で理想な相手を探しやすい
  • 身分証を使った年齢確認の徹底
  • 365日24時間アプリ内パトロール(悪質書き込みの監視)

これだけ見てもかなり使えるアプリだといえるのではないでしょうか?
しかも検索条件を細かく設定できるので簡単に好みの女性を見つけることができるんです。

YYCの詳しい使い方は、「YYCでやれる女と出会える使い方を徹底解説」で紹介しています。

2.YYCでディルド好きなOLを捕まえました

今回YYCを使った理由は、最近熟女とのセックスが多かったからです。
もちろん他のアプリでも若い子を見つけることはできますが、しばらくYYCを使ってなかったので新規の女の子で溢れているんじゃないかと。

まずは検索条件を選択。
以下のような条件で女の子を探してみることいしました。

  • 地域:千葉県
  • 年齢:10代~20代前半
  • 写真:問わない
  • 並び順:登録順

今回何故千葉を選んだのか?
特に理由はないのですが、敢えて言うなら千葉の女の子は性に開放的な子が多いから?
実際に利用してみると分かりますが、千葉で検索すると高確率で出会うことができるんですよ。

2-1.YYCで見つけた優ちゃん

久しぶりにYYCを利用してみた管理人。
検索結果を見てみると、全員見たことのない新規の女の子ばかりでした。
これは燃えますね。

いろいろ見ている中で気になる女の子を発見。
彼女のプロフィールは以下の通りです。

  • 名前:優ちゃん
  • 年齢:23歳
  • 職業:秘書
  • 血液型:A
  • 居住地:千葉県袖ヶ浦市
  • 身長:161cm
  • 体型:やや細め
  • バスト:Bカップ
  • 性格:家庭的、社交的

まぁ一見普通な感じですよね。
バストはBカップということなので、久しぶりに素人っぽい女の子と楽しんでみたいという管理人にピッタリ。
おっぱいは大きければ良いという訳ではありませんから。

管理人が気になったのは自由コメントです。
そこには「見るだけで我慢できる方は連絡ください」と書かれていました。

もしかしてビデオ通話でオナニー鑑賞?
それとも実際に目の前でエロい姿を見せてくれる変態露出狂?
写真はありませんでしたが、職業が秘書ということはそれなりに見た目も良さそうです。

2-2.さっそくメッセージを送ってみました

YYCでは相手の女の子の最終ログイン時間を確認することができます。
ちなみに優ちゃんの最終ログイン時間は5分以内と表示されています。
まだアプリを使っている可能性があるので急いでメッセージを送ってみることにしました。

管理人「こんにちは。我慢強さに定評のある太郎です。」

優ちゃん「こんにちは。メッセージありがと!」

管理人「さっそくなんだけど何を見せてくれるの?」

優ちゃん「えっ?いきなり(笑)。」

管理人「そこ重要でしょ?」

優ちゃん「太郎さんは今何処にいるんですか?」

管理人「今は東京の品川だよ。」

優ちゃん「そっかぁ、じゃあ今日は無理だよね?」

管理人「えっ?全然話が見えないんだけど・・・」

2-3.優ちゃんの目的が判明

優ちゃん「優ね、今日会える人を探してたんだ。」

管理人「ごめん、てっきりビデオ通話で何か見せてくれるんだと思ってた。」

優ちゃん「今日は無理だよね?」

管理人「会えるんだったら北海道でも沖縄でも何処でも行きますよ。」

優ちゃん「ホントに?袖ヶ浦まで来られる?」

管理人「ここからだったらアクアライン使えば早いんじゃないかなぁ?」

優ちゃん「じゃあお願いしちゃおうかなぁ。」

管理人「その前に優ちゃんの目的を教えてよ。何を見て欲しいの?」

優ちゃん「私のオナニーを見て欲しいの。見るだけで我慢できる?」

管理人「優ちゃんのオナニー見ながら僕もオナニーしても大丈夫?」

優ちゃん「駄目!ただ見てて欲しいの。」

ちょっと意味不明な要望でしたが、とりあえず会ことはできそうです。
もちろん見るだけで我慢するつもりはありませんが。

3.千葉のディルド好きなOLとの待ち合わせ

見てるだけで我慢できるかという自由コメントだったので、てっきりビデオ通話なのかなって思っていた管理人。
たまにはビデオ通話での相互オナニー鑑賞も良いかなって思ったのですが、彼女の要望は目の前でオナニーを見ていて欲しいというものでした。

ちなみにエッチはなし。
しかもオナニーすら許してもらえないそうです。
世の中いろんな性癖の女性がいるものですね。

どちらにしても確実に会えそうな気がしたので待ち合わせをすることにしました。
品川から袖ヶ浦までだったら1時間くらいで行けるんじゃないかな?
とりあえず待ち合わせの約束をしてみることにしました。

3-1.LINEの交換はNG

管理人「でもこんなオヤジで良いの?」

優ちゃん「あのね、変態オヤジに目で犯して欲しいの。」

管理人「えっ?変態オヤジって僕のこと?」

優ちゃん「違うの?」

管理人「いや、かなり変態だと思う。」

確実にイケそうだなと思い、さっそく待ち合わせ場所を決めることにしました。
その前にまずは連絡先の交換ですね。

管理人「じゃあ今からさっそく向かうけど、先にLINEとか交換してくれる?」

優ちゃん「えっ?LINEは駄目。」

管理人「そうなの?じゃあ待ち合わせの場所と時間を決めようか。」

おそらく今日だけの関係を望んでいるのでしょう。
無理に連絡先を聞いて断られてしまっては困るので、ここは大人しく引き下がりました。

3-2.無事に待ち合わせ場所に到着

優ちゃん「車で来るんだよね?じゃあナビ設定して。」

管理人「了解。住所教えて。」

送られてきた住所は袖ヶ浦にあるコンビニのものでした。
待ち合わせ時間は2時間後ということだったので余裕で間に合いそうです。
とりあえず管理人の車の車種とナンバーを伝えて袖ヶ浦へと向かうことにしました。

この段階ではまだ彼女の顏すら知りません。
ここは管理人の経験を信じてみたいと思います。

高速を飛ばして袖ヶ浦へと向かう管理人。
何故かこの日は特に渋滞もなく、とってもスムーズに走ることができました。
結局待ち合わせの時間より30分も早く着いちゃったんです。

3-3.コンビニの中の美女

とりあえず缶コーヒーでも買おうとコンビニに。
結構田舎のコンビニなので、店内にはほとんど人がいません。

そこにやって来た1人の若い女の子。
長い髪が印象的なかなりの美人さんです。
まさかこの子かとも思いましたが、待ち合わせの時間にはまだ20分以上残っています。

缶コーヒーを購入して車に戻ると、先ほどの綺麗な女の子が小走りに近付いてきました。
この瞬間、頭の中でガッツポーズです。
まさか本当にこの子だったとは。

優ちゃん「やっぱり太郎さんだったんだ。」

管理人「はじめまして。太郎です。」

優ちゃん「良かった、思った通りの感じ。」

いったい何が良かったのか分かりませんが、とりあえず無事に合流できて一安心です。
そのまま彼女も車に乗り、彼女のナビでホテルへと向かいました。

3-4.そして無事にホテルに到着

彼女の指示通りに車を走らせ、何とか無事にホテルに到着しました。
今回入ったのは袖ヶ浦にある『KURA』というラブホテルです。
慣れているのか、なかなか積極的です。

彼女が選んだ部屋は312号室。
なかなか落ち着いた雰囲気の良い部屋でした。
料金が安いのも袖ヶ浦ならではですね。

まずは2人でソファーに座って世間話。
綺麗な見た目の割には話し方がちょっと子供っぽい感じです。
このギャップが溜まらないんですよね。

10分ほど彼女との会話を楽しませてもらいました。
そして話が終わると彼女が腰を上げたんです。

4.いよいよ始まったディルド好きなOLの変態ショー

とりあえずメッセージのやり取りで分かっていることは、彼女が自分のオナニーを誰かに見られたいという願望があるということ。
そして管理人自身は見ているだけでオナニーも禁止。
まさに拷問のようなプレイを望んでいるということです。

もしかして優ちゃんってドS?
しかしここまでの様子では彼女から女王様のようなニオイは感じられません。

どちらにしても、まずはこの美しい女の子のエロい姿を拝見させてもらおう。
そしてチャンスがあれば美味しく頂いてしまおう。
そんなことを考えながら彼女の様子をうかがっていました。

4-1.まさかの手錠?

ここで彼女からパンツ1枚になるように指示されました。
管理人が言われた通りに服を脱いでいると、彼女もパンツとブラジャー以外は全て脱ぎすてました。
もう何がなんだか分からない管理人。

すると今度は後ろを向くように言われたので彼女に背を向けます。
さらに手を後ろに回すように言われてそれに従うと、突然両手に手錠をはめられてしまったんです。

優ちゃん「これなら絶対にちんちんに触れないでしょ!」

一瞬、美人局かと焦ってしまいましたが、そういった心配はなさそうです。
次にそのままテーブルの前に膝をついて座るように言われ、それに従いました。

4-2.いよいよ始まったオナニーショー

管理人の反対側にあるソファーに座った優ちゃん。
さっそくM字開脚でパンツの上からオマンコの部分をいじり始めました。
既にパンツが濡れているのがはっきりと分かります。

しばらくすると今度は鞄からローターを取り出し、そのローターで自分のオマンコを責めています。
彼女の顔が本気で感じていることを物語っていました。

優ちゃん「見たい?優のオマンコ見たい?」

メチャメチャ見たいと伝えると、彼女は自らパンツを脱いで指で広げて見せてくれました。
そしてローターでクリトリスを弄りながら大声で喘ぎ始めたんです。

「ヤバい、これはまさに拷問だ。」
管理人の息子はもうフル勃起状態です。
しかし自分でしごくことすらできません。

彼女の声がどんどん大きくなり、本気で感じているのが分かります。
そしてしばらくすると悲鳴のような声を上げながら思いっきり潮を吹きました。
反対側に座っている管理人の顏に届くほどの凄い勢いでした。

4-3.ローターの次はディルドでオナニー

思いっきり潮を吹きながらイッてしまった彼女。
しばらく動かなかったのですが、今度はちょっと大きめなディルドを取り出しました。

優ちゃん「これが優のオマンコに入ってるとこ見たい?」

見たいと伝えると今度も大きく足を開き、そのまま大きなディルドをオマンコに挿入しました。
かなり濡れているようで、ディルドがいやらしく光っています。

しばらくそのディルドを出し入れしていましたが、今度はソファの背もたれに向かってかがみ、管理人にお尻を向けた状態で腰を上下に振り始めたんです。
かなり細い彼女ですが、お尻はかなり大きめ。
そんなエロいお尻を眺めながら、不覚にも先走り汁で下着を汚してしまいました。

5.ディルド好きな千葉のOLに強制中出し

相変わらず手錠で両手をつながれてオナニーすらできない管理人。
そんな管理人を挑発するかのようにエロい姿を晒してくる優ちゃん。
いったいこの状況はいつまで続くんだ?

これほどの放置プレイは管理人も初めてです。
せめてオナニーさせてくれとお願いしても一切相手にしてもらえません。

とにかくこの状況を何とかしなければ。
彼女のエロい姿を楽しみつつ、この後やって来るチャンスをじっとうかがっていました。

5-1.チャンス到来?

彼女が使っているディルドはそこに吸盤が付いたタイプのものです。
座っているソファーは革製なのでディルドを上手く固定することができません。
何となくもどかしい様子が管理人にも伝わってきました。

管理人「僕がやってあげようか?」

そんな管理人の提案も一切無視。
周りを見渡した彼女は管理人の目の前にあるガラスのテーブルにディルドを固定。
そのままこちらにお尻を向けた状態でディルドに跨りました。

先ほどよりも近くにある彼女のオマンコ。
もうニオイまでハッキリと分かる距離です。

管理人「オマンコの内側が捲れて凄くいやらしいよ。」

ここで管理人、エロい言葉を並べながら言葉責めを開始。
彼女も管理人の言葉にかなり興奮している様子です。
動きがどんどん早くなり、思いっきり潮を吹きながらイッちゃいました。

前方にあるソファーにグッタリと倒れ込む彼女。
大きなお尻をこちらに向けたままオマンコは大きく口を開けています。

5-2.手錠を外してもらうことに成功

ときどきお尻をヒクヒクさせながらソファーに倒れ込んでいる優ちゃん。
かなりグッタリしている様子です。

ここで管理人、テーブルを足で押しのけて彼女の背後に。
そのまま彼女のオマンコに思いっきり吸い付きました。
甘酸っぱい彼女の愛液が何ともたまりません。

優ちゃん「えっ?ちょ、だ、駄目~っ!」

お構いなしに彼女のクリトリスを吸いまくる管理人。
嫌がりながらも彼女のオマンコは愛液がどんどん溢れてきます。

優ちゃん「セックスは嫌!口でしてあげるから・・・」

とりあえずこの彼女の提案に乗ることにしました。
手首が痛くて我慢できないと言うと、素直に手錠も外してくれたんです。

6.ディルド好きな千葉のOLに強制中出しセックス

無事に手錠を外してもらうことに成功した管理人。
手が自由になったので、ここから彼女とのセックスを狙っていきます。

これほどの美人さんもなかなかいません。
普通だったら管理人なんて会うことすらできないのではないでしょうか。
彼女の変な性癖のおかげで今回は会うことができましたが。

まさに久しぶりの上物ということで管理人の息子もやる気満々。
せめて先っぽだけでも入れてやる。
そんな覚悟で挿入のチャンスをうかがうことにしました。

6-1.フェラは駄目駄目でした

お口でしてくれるというので一緒にベッドに移動。
ブラジャー外してとお願いすると、嫌々ながらも外してくれました。
小ぶりですが綺麗なおっぱいです。

まずは彼女のフェラチオのテクニックを味わってみることにしました。
下着を脱いでベッドに横になると、彼女は管理人の息子を掴んでそのまま口に含みました。

ただ残念ながらフェラは全然上手くありませんでした。
歯が当たってとにかく痛いんです。
当然ですが、5分経っても10分経っても管理人が射精することはありませんでした。

管理人「優ちゃんのオマンコ舐めながらだったら早くイクかも。」

半ば強引に彼女の下半身をこちらに寄せ、そのままオマンコに吸い付きます。
彼女がクリトリスが弱いということは分かっています。
徹底的に責めてあげることにしました。

6-2.彼女のオマンコに挿入

69の状態で彼女のオマンコを吸い続ける管理人。
彼女はときどきおしっこを漏らしながら感じまくっています。
かなり飲まされてしまいましたが、お構いなしにクリトリスを責め続けます。

もう完全に管理人の息子を口から離し、ただひたすら感じまくる優ちゃん。
感度はかなり良いようです。
10分ほどクリトリスを責め続けましたが3回ほど腰をガクガクさせながら絶頂を迎えていました。

そろそろ仕上げかな?
グッタリしている彼女を今度は下にして、クリトリスとGスポットを同時に責めてあげます。
彼女の美しい顔は見る影もなく、ヨダレを垂らしながらアへ顏を見せてくれました。

そのまま責め続けると、今度は思いっきり潮を吹きながら腰をガクガクさせての絶頂。
ここで管理人は彼女をうつ伏せに。
そしてそのまま寝バックの状態で彼女のオマンコに息子を挿入しちゃいました。

6-3.訳が分からなくなっている彼女に強制中出し

無事にオマンコに挿入した管理人。
ちなみに彼女はまだグッタリとしていて状況が分かっていないようです。
そのまましばらくは寝バックのままで彼女のオマンコを味わいます。

しばらくすると彼女も意識を取り戻したのか、徐々にいやらしい声を上げ始めました。
これはもう大丈夫かな?
やっぱり最後は正常位かなと体勢を変えました。

優ちゃん「えっ?何で?」

ようやく完全に意識を取り戻したようです。
お構いなしに正常位で彼女のオマンコに挿入しました。

優ちゃん「えっ?生?えっ?ゴムは?」

かなり動揺している優ちゃん。
管理人はお構いなしにガンガン突きまくります。
そしてそのまま彼女のオマンコに中出ししちゃいました。

6-4.そのまま2回戦

無事に中出しした管理人。
しかし散々我慢させられたせいなのか、息子は勃起状態を維持しています。
そのまま今度は松葉崩しの体勢になってさらに責めてあげることにしました。

優ちゃん「やっ、だ、駄目~っ!」

そんなことを言いながらも間違いなく感じている様子です。
特に体勢を変えてからは明らかに反応が変わりました。
ときどきおしっこを漏らしながら感じまくっています。

一度射精しているので、今回はかなり余裕がある管理人。
彼女の小さめなおっぱいとグチョグチョのオマンコをゆっくりと楽しませてもらいました。

30分ほど突きまくった辺りで2回目の射精感が。
彼女を見ると、既にグッタリとしています。
ここは遠慮なく2回目の中出しをさせていただきました。

7.ディルド好きな千葉の変態OLとのその後

結局2回の中出しを楽しんだ管理人。
今回はいきなり手錠をはめられてしまったこともあり、お仕置きも兼ねての少し強引な中出しでした。

とりあえずベッドの上でグッタリしている彼女を横目にシャワーを浴びに行きました。
シャワーを浴び終えても彼女はまだ起き上がりません。
ホテルの時間もあったので彼女の身体をゆすりながら声をかけると、やっと目を覚ましました。

怒っているような恥ずかしがっているような何ともいえない表情を見せる彼女。
慌ててシャワーを浴びに浴室へ。

結局その後はひと言も声を交わすことなく先ほどのコンビニまで彼女を送り届けました。
管理人はそのまま帰宅したのですが、家に帰ってアプリを見てみると既に彼女の名前はありませんでした。
まぁ今回は最初から一度だけという約束だったのですが、さすがにちょっと後味が悪かったですね。

ディルド体験談まとめ

いかがでしたでしょうか?
今回は千葉のディルド好きな変態OLとのオナニー鑑賞&中出しプレイを楽しませていただきました。
途中で手錠をはめられた時はかなり焦りましたが。

出会い系アプリを使っている女性の中には今回のようなビックリするほどの美人さんもいます。
特にYYCは新規登録の女性が多いので、素人娘と楽しむのに持ってこいのアプリなんです。
もちろんディルドのようなアダルトグッズを持参してくるような変態女もいるんですよ。

まずは試しにYYCに登録してみてください。
きっと今回のような変態女性と出会うことができると思いますよ。

YYCの詳しい使い方は、「YYCでやれる女と出会える使い方を徹底解説」で紹介しています。

ムラムラが止まらない男性へ

1日10分スマホをいじるだけで、1ヶ月後に3人のセフレができる方法を教えます。

セフレ作りに最適なマッチングアプリ【ミントC!Jメール】
セフレ作りにおすすめしたい理由
・他の大手アプリに比べて高い女性比率
人妻と出会いやすい機能が充実
・老舗アプリで安全性も抜群
多くの人妻は遊び目的で登録しているので、人妻と出会いやすいミントC!Jメールは、ワンナイトラブやセフレ作りが非常に簡単です!
管理人が厳選!やれる女が見つかるアプリランキング
今すぐやれる女が見つかる-出会い系アプリランキングのキービジュアル

①管理人の経験から導き出した「本物」ばかり
②すべて登録無料でサクラなしの優良アプリ
③複数アプリを併用するのが大事なポイント

おすすめの記事