出会い系なら潮吹きさせたい放題!潮吹きやすい女の特徴から上手なやり方まで

出会い系アプリであれば潮吹きさせたいという願望をかなえることもできますが、いくつか気を付けておくべき点もあります。

潮吹きを楽しむにあたってのパートナー探しのコツ、実際のプレイに於いてのコツなど様々な点からレクチャーさせていただきますのでご覧ください。

1.潮吹きを体験できる方法


潮吹きさせたいとなれば、相手の存在が不可欠です。
いくらテクニシャンではあっても潮を吹いてくれる女がいなければ潮吹きさせたいという願望は叶いません。
相手をしてくれる女の属性はいくつかに分類できます。

そこで、潮吹きさせたいという願望に対してのメリット・デメリットにフォーカスして、どのような相手と潮吹きを楽しめるのか、ご紹介しましょう。

1-1.風俗でMの子と遊ぶ

風俗でM気質の女、あるいはプロフィール等にて潮吹きOKとの記載がある女と遊べば、高い確率で潮吹きを楽しめます。

しかし、これから紹介する方法の中で一番高額です。
安い風俗も登場しているとはいえ、他の手法と比べるとどうしても高額になってしまいます。
高額でも確実性を取るか、あるいは確実性が高くても高いと考えるかは人それぞれ意見が分かれるところでしょう。

風俗の女はプロです。そのため、リアリティが感じられない潮吹きプレイとなってしまうこともあります。
例えば女は予めアソコの中にローション等を大量に塗布しておくことで、男性が触った際、すぐに濡れているかのような錯覚を与えることも。
また、慣れている女の場合、多少の刺激で自らである程度潮吹きできるようになっている場合もあることから、頑張らなくとも呆気なく潮を吹いてしまい、少々呆気なさを感じてしまうこともあります。

しかしこの点も、裏を返せば潮吹き初心者でも潮吹きをある程度サポートしてもらってのプレイと

1-2.ナンパした女に試す

風俗とは逆に、お金がかからない方法がナンパです。
ナンパした女相手であればホテル代程度。また、後腐れがない相手とあって、汐吹はもちろんですがある程度思い切ったプレイを楽しめることでしょう。

ただし、言うまでもなくナンパのスキルが求められます。
「潮吹きさせたいな」と思ってから、ナンパを経て実際に潮吹きを楽しめるかは、自分自身のスキル次第。
ましてや努力が必ず報われるとは断言できません。
一日中ナンパに励んだものの、結局相手を見つけることできないケースも珍しくありません。
これまでのナンパの経験によって相手探しの難易度が変わりますので、誰しもにおすすめできる方法とは言い難い方法です。

1-3.セフレ相手に試す

セフレ相手であれば潮吹きを試しやすいでしょう。体だけの関係だと割り切っている相手であれば後腐れもありませんので、潮吹きさせたいと告げやすいのではないでしょうか。

こちらもナンパ同様、セフレを見つけなければなりませんが、セフレがいるのであれば潮吹きを試してみるのもよいでしょう。
セフレは性的な好奇心が旺盛だったりします。本命パートナー相手にはできない、あるいは言い出せないことも、セフレであれば言える・できることも多々あります。

この点は男女を問わずに共通している部分なので、潮吹きにチャレンジしやすい相手ではありますが、如何にして相手を見つけるのかという問題があります。

1-4.恋人やパートナー相手に試す

恋人や奥さんがいるのであれば、とりあえず性的な関係を楽しめる相手がいることになりますので、潮吹きにチャレンジすることは可能ではあります。

しかし、恋人や奥さん相手の場合、抵抗される可能性が高いです。
それは羞恥心もありますが、潮吹きの後の片付けのことまで考えているからです。
潮吹き後はシーツが大変なことになってしまうケースもありますが、自宅でのプレイであれば、そのシーツを洗濯しなければなりません。
そんな思いから、潮吹きに対して抵抗するパートナーは珍しくありません。

また、潮吹きというプレイそのものに対して抵抗感のあるパートナーも多いことでしょう。「AVみたい」といったものや、潮吹きに慣れていないパートナーの場合、潮を吹きそうになった時に急に体勢を変えたり抵抗したり。

結果として、潮吹き寸前までで終わってしまうケースも。パートナーに潮吹きさせたいのであれば、潮吹き後のシーツの問題解決の方法を含め、事前にコミュニケーションを取っておいた方が良いですが、それでも絶対に無理だと断るパートナーもいるでしょう。

1-5.出会い系アプリを使う

また、出会い系アプリであれが自分の好きな時に、スマホや携帯電話など手元の操作で相手を探すことができますし、潮吹きに興味のある女を探せます。

この点は風俗に通ずる部分があります。相手のプロフィールを吟味しつつ、アプローチできますので潮吹きに興味がありそうな女をピックアップして狙いを定めることで、潮吹きを楽しめる可能性が高まります。

「見知らぬ女に声をかける」という点に於いてはナンパと同様の性質ではありますが、ネット上ということで、リアルナンパよりもハードルは低いですし、相手を絞れる点や、出会い系アプリに登録していることで、ある程度出会いに対して前向きな女を相手にする点など、ナンパよりも成功確率が高い点もメリットです。

【無料公開】潮吹き女が見つかるアプリランキング

管理人が年間50人以上とセックスできているのは、このアプリを使っているから!

2.潮吹きさせたいなら出会い系アプリがおすすめな理由


潮吹きを楽しむ相手の探し方は様々な方法がありますが、特におすすめは出会い系アプリ。
潮吹きさせたい・楽しみたい男性にとって、出会い系アプリは相手探しのメリットが多数ありますので、具体的にどのようなメリットがあるのかをご紹介しましょう。

2-1.ピンポイントで女を狙える

出会い系アプリには男女を問わずに多くの登録者がいますが、女をピンポイントで狙えます。

例えばナンパの場合、ナンパ開始段階で掴める相手の情報は外見のみです。外見からある程度推測できることもありますが、すべてを理解できるわけではありません。
ナンパの流れの中でそれらの情報を引き出し、上手く相手を誘い出さなければなりません。

その点、出会い系アプリに登録している女であればプロフィールを記載してくれるので、住所、体型、好みのプレイなどを確認してからアプローチが可能。その点では無駄がありません。
潮吹きさせたいのであれば、潮吹きに興味のある女やM気質の女を狙うことで、潮吹きを楽しめる可能性が高くなります。

このように、自分の求める女を、プロフを吟味することでピンポイントで狙える点は出会い系アプリならではな強みです。

2-2.潮を吹きたい女もいる

出会い系アプリに登録している女も様々。興味本位で登録している女もいれば、彼氏が欲しい、浮気願望がある、パパ活したい、セフレを探している…。様々な目的がありますので、潮を吹きたいと思っている女も、探せばいるかもしれません。

直接潮を吹きたいと記載していなくても、潮吹きに興味がある、調教されたい、マゾなのでいじめてもらいたい…このような文言を記載している女もいます。

つまり、潮吹きさせたいというニーズにマッチした女を見つけやすいのです。

2-3.自分の都合で相手を見つけられる

出会い系アプリは自分のペースで相手探しが可能です。
継続してログインしなければならないものではありませんので、忙しい時、あるいはそこまで潮吹きさせたい願望が強くはない時にまで無理に出会い系アプリを利用する必要はありません。

また、時間も問いません。出会い系アプリに登録している女のライフスタイルも様々です。
夕方から夜にかけてだけではなく、朝や昼など、時間を問わずに誰かしらが見ているものです。
昼から夕方にかけて、あるいは夜仕事の人も、出会い系アプリであれば自分の都合に合わせた相手を見つけやすいです。

2-4.維持費がかからない

出会い系アプリはメッセージの送受信等にポイントを消費します。
ポイントはクレジットカード等で購入する形になりますが、月額制ではありませんので利用しなければお金はかかりません。

潮吹きに興味のありそうな女がいなければ少し時間を置いてみるのもよいでしょう。
その場合、ポイントを購入しない限りお金は発生しません。つまり、維持費はかかりません。
潮吹きさせたいなと思ったその時にだけ利用すれば良いだけですので、不要なときにまでお金をかける必要がない点も出会い系アプリで潮吹き相手を見つけるメリットです。

2-5.関係の継続・シャットアウトが簡単

出会い系アプリはどのように活用するのも自由です。
恋人やセフレなど、継続的な関係性を求めるのも自由なら、その場限りだけの相手探しも可能。
むしろ、一度だけの関係の方が後腐れなく楽しめると考えている出会い系アプリ利用者も珍しくありません。

継続した関係を求める場合、潮吹きを含めた体の相性だけではなく、性格やライフスタイルなども考慮しなければなりませんが、一度きりであればさほど深く考える必要もないでしょう。
この点は女側も同様です。一度きりでいいからこそ、それこそ「誰でも良い」「とにかくすぐに会って性欲を満たしてくれる男を求めている」という女もいます。

また、相手は長期的な関係を求めているとしても、自分が短期的な関係を求めている場合、相手に返信しなければ関係をシャットアウトできます。
出会い系アプリは本人確認が必要ではあっても、出会い系アプリ上に個人情報は出ませんので、関係をシャットアウトしても相手から恨まれ、個人情報を特定されるリスクもありません。

2-6.一人でも複数でも自由

出会い系アプリは女一人だけしか狙ってはいけない決まりなどありません。
潮吹きさせたいと思ったり、あるいは潮吹きに興味のありそうな女を見つけたら同時進行でアプローチすることも可能です。

現実で相手を見つけようと思ったら、同時進行は簡単ではありません。
しかし、出会い系アプリであれば、同時進行は決して難しいことではありませんので、気付けばいろんな女と潮吹きを楽しめる可能性もあります。

2-7.外見関係なくアプローチできる

出会い系アプリはネット上でアプローチできます。
そのため、外見が問われることがありません。それこそプロフィールのアイコンは何も設定していないとしても、会話次第で出会いまで至るケースは珍しくありません。

現実の場合、ナンパはもちろんですが友人の知り合いなど、すべてのシチュエーションに於いて第一印象として自分の外見を見られてしまいますので、ある程度外見も問われますが、出会い系アプリであれば外見が問われませんので、外見を武器にできない男性でも、相手探しに支障をきたしません。

3.出会い系アプリで潮吹きさせられる女と出会う方法


出会い系アプリで潮吹きさせたい女と出会うためにはいくつかポイントを押さえておくと、出会いの確率、そして潮吹きさせたいというニーズを満たせる可能性が高まります。

3-1.潮吹きというワードを使って女を見つける

直接的な方法になりますが、「潮吹き」で検索をかけてみると良いでしょう。
プロフに潮吹きと記載している場合、潮吹きに興味があるか、あるいは潮吹きで男をひっかけようとする女かの二択です。
文中に自然と潮吹きが出てきている場合は、純粋に潮吹きに興味を持っている女である可能性が高いです。
逆に、潮吹き以外にいろんな言葉を記載している場合、とにかく検索で拾われたいと考える業者の可能性が高いです。

3-2.マゾ、受け身といった言葉も要チェック

マゾ、受け身という言葉もポイント。
潮吹きは基本的に女は受け身です。
そのため、マゾ・受け身という女は潮吹きに興味を持っている可能性が高いです。
潮吹きは女からすると「攻められている」になりますので、マゾ、受け身はもちろんですが、調教、奴隷といった言葉で検索をかけてみるのも良いでしょう。

3-3.登録間もない女を狙う

登録間もない女は、まだまだ慣れていなかったり返信が来るか分かっていないのでメッセージを出した際の返信率が高いです。
また、登録したばかりの場合、放置する可能性が低いです。

登録したてということは、出会い系アプリの世界に興味があるのでこまめにログインし、メッセージを確認してくれる可能性が高いので、登録間もない女を狙ってみましょう。

3-4.プロフがあっさり目の女を狙う

プロフがあっさりしている女も狙い目です。
なぜなら、あまりにも長ったらしいプロフの女は業者の可能性もあれば、既に出会いアプリに慣れているので、出会いに関して「マイルール」を押し付けてくる可能性があります。

それよりも、プロフがあっさりしている女の方が寛容な可能性が高いです。
あっさりしていると、検索に引っかからなかったり相手のデータが分からないので敬遠しがちかもしれませんが、場合によってはむしろ会いやすいです。

3-5.近場の女を狙うのは大前提

潮吹きを楽しむためには相手と会わなければなりませんので、近場等、会えるエリアの女に絞ることも大切です。
いくら意気投合しても、気軽に会えない距離の女でなければ、チャットで盛り上がるのが関の山。潮吹きまでは難しいでしょう。
そのため、どこに住んでいるのか、プロフだけではなく、やり取りの中でも確認しておきましょう。

3-6.他の人とのやり取りで「会う女」か確認する

プロフに掲示板機能がある出会い系アプリの場合、他の男からの書き込みが閲覧できますが、ここにもポイントが隠されています。
例えば「この前はありがとう」と書かれていれば、実際に会っているということ。
つまり、会える可能性が高い女です。

出会い系アプリには興味本位で登録している女もいます。
そんな女には頑張るだけ時間の無駄ですので、会える女なのかを確認できる部分は確認しておきましょう。

4.【実録】出会い系アプリで潮吹き体験するまでの流れ

ここでは実際に潮吹きを楽しんだ相手との出会いをご紹介。
参考にしてもらうことで、出会い系アプリにて潮吹かせたいとの願いをかなえることができるはずです。

4-1.利用者の多いハッピーメールを使ってみた

今回利用した出会い系アプリはハッピーメール
会員数が多いので出会いに発展しやすいのはもちろんですが、いろんな趣味を持つ女がいるので潮吹きに興味のある女もいるのではとの期待、さらには検索機能が強いので利用してみました。

ハッピーメール
おすすめ出会い系アプリ①:ハッピーメールのイメージ画像
ハッピーメールをオススメする3つの理由
1.会員数2,500万人以上の国内最大級アプリ
2.都心でも地方でもどこでも出会える安定性
3.4人に3人が出会えたという出会いやすさ
ハッピーメールは国内最大級の会員数を誇るマッチングアプリです。利用者の多さから都心だけでなく地方でも安定して出会えます。実際に4人に3人が出会えたという驚異の実績がある王道マッチングアプリです!

4-2.まずは潮吹きで検索

まずは実際に潮吹きをキーワードに検索をかけてみました。
どれだけ検索が引っかかるのかを試してみたのですが、そこそこヒットしました。
結構積極的な女の子も多いです。
これなら相手を見つけられるのではとの期待から、徐々に絞っていくことに。

4-3.まずは軽く挨拶

相手が汐吹に興味を持っているからと言って、いきなり「潮吹きしよう」は少々デリカシーに欠けるもの。
まずは軽いコミュニケーションから距離を縮めていきます。

4-4.コミュニケーションは重要。でもダラダラは禁物

相手との距離を縮めるためのコミュニケーションは大切ですが、ダラダラメール(ダラメ)は禁物。
なぜなら、お互い会うことよりも会話そのものが目的になってしまいがちだからです。

会って潮吹きを楽しむのが目的なら、ダラメよりも数通程度のやり取りの後、すぐに切り込んだ方が良いでしょう。
実際、今回遊んだ女も数通目で会おうと提案し、それなりの返事をもらっています。

4-5.返事が来るなら見込みあり!

出会い系アプリは、返事が来る=見込みありです。
もしも単刀直入に会いたいと伝えて「え~」「いきなり?」といった言葉が返ってくる場合、見込みありです。
なぜなら、会うつもりのない女は返信もしません。返事が来るということは、ある程度押してもらいたいとの裏返し。
その際、潮吹きを提案するのも良いでしょう。

また、アポイントのアプローチはあくまでも自分で。「合わせる」「任せる」は厳禁。
なぜなら、女は自分で責任を取りたくない生き物。
待ち合わせの場所や時間を提案し、難色を示すようであれば条件を変える。
これにより、あくまでも「男から誘われたから」という体裁を作ってあげましょう。

4-6.相手もその気。だからこそ自ら提案する

出会いに応じてきている以上、相手もその気。
後はこちらが背中を押すだけです。ただし、無理は厳禁。
ホテルに到着したからといって態度を豹変させるのは控えましょう。

また、プレイの際も潮吹きに関してはいきなりではなくムード作りが大切。
その点ではコミュニケーション、前戯。これらこそ、潮吹きに至るまでの重要なプロセスになりますので、特にベッドの上での前戯はしっかりと行いましょう。

実際、今回遊んだ女とはベッドの上ではいきなり潮吹きに突入するのではなく、前戯には時間をかけました。
前戯でしっかりと土台をつくれば、わざわざ「潮吹きさせて良い?」なんて聞かなくとも自然と相手は潮を吹くものです。

5.出会い系アプリで潮吹き体験できた方法のまとめ

出会い系アプリを使うことで潮吹きを楽しめる相手を探しやすいです。
自分の都合の良い時に、潮吹きに興味のある相手を見つけて楽しむ。
この単純な流れを実行できます。

リアルなシチュエーションでは、潮吹きに興味があるのかを確認することは至難の業ですが、出会い系アプリであれば、むしろ潮吹きに興味のある女に絞ってアプローチできますので、潮吹きを楽しみたいのであれば出会い系アプリを活用してみるのもよいでしょう。

6.潮吹き体験談

管理人が実際に出会い系アプリで潮吹きさせれた体験談を紹介します!

7.潮吹き女とセックスしたならハッピーメール

ハッピーメール
おすすめ出会い系アプリ①:ハッピーメールのイメージ画像
ハッピーメールをオススメする3つの理由
1.会員数2,500万人以上の国内最大級アプリ
2.都心でも地方でもどこでも出会える安定性
3.4人に3人が出会えたという出会いやすさ
ハッピーメールは国内最大級の会員数を誇るマッチングアプリです。利用者の多さから都心だけでなく地方でも安定して出会えます。実際に4人に3人が出会えたという驚異の実績がある王道マッチングアプリです!

【2021最新版】最強にやれるアプリはPCMAX

PCMAX
PCMAXをオススメする3つの理由
1.会員数1,500万人以上の国内最大級アプリ
2.アクティブ会員と掲示板書き込みが多い
3.セックス目的の女性会員が多い
PCMAXはもともとギャルの利用が多く、学生や人妻が増えた今でもセックス目的の女性が集まっています。そのためお手軽なセックスやセフレ作りにピッタリです!
おすすめの記事