【巨乳黒ギャル体験談】Gカップの高速騎乗位で目とちんこの保養w

ある日のこと、管理人は思いました。

黒ギャル巨乳が食べたい

手軽に食べられる、甘々でおいしいおいしい黒ギャル巨乳のスナックまんこが食べたい

ということで今回は、管理人が身をもって検証した「巨乳黒ギャルと出会う方法」と「黒ギャル巨乳を落とす2ステップ」、「巨乳黒ギャルの美味しいおまんこ体験談」をお伝えします。

1.黒ギャル巨乳と出会う方法

 

黒ギャルとは不思議な存在です。本来は管理人のような陰キャとは交わることのない人種。

しかしなぜ我々はときどき、黒ギャルもののAVで抜きたくなるのでしょうか?

我々はどこかで、自由奔放で軽い軽い気持ちでセックスすることを求めているのかもしれません。本来セックスはスナック感覚で手近に、誰の元にもあるべきなのではないでしょうか。

というわけで黒ギャル巨乳の見つけ方から紹介していきましょう。

まず、黒ギャル巨乳と出会うにはサーフィンの名所か、酒と音楽のあるクラブへ通うのが一番なのですが、残念ながら管理人にはそこで黒ギャル巨乳をゲットするコミュ力も外見もカッコいい車もありゃしません。

というわけで、紹介するのは出会い系やマッチングアプリで見つける方法です。そして出会い系にいる黒ギャルはヤれる確率がかなり高いです。

管理人が黒ギャル巨乳探しに利用したのは「ミントC!Jメール

まず自分の見た目に関して自意識が高い黒ギャル巨乳はほぼ100%自分の乳を載せていますから、画像から黒ギャル巨乳を探します。

片っ端からアプローチをかけていきました。大事なのはこのアプローチで金や手間に糸目をつけないことです。とはいっても風俗や円より安い範囲でやらないと意味ないですけどね!

黒ギャルは見つけづらいが、見つければ軽々セックスです。コストをかけるべき

一発逆転のブラック・ダイヤモンドなのです。

管理人が10人ほど候補に声をかけ、業者っぽいのをふるいにかけて落としていくと、一人だけ残ったギャルがいました。

自分の趣味や仕事をあっけらかんと話してくれるオープンで明るい子です。いいですねえ、やっぱり黒ギャルとするなら、陽気なラテン系100円スナックセックスにかぎりますねえ!

身体つきはスレンダーですが、胸はデカい!(これ大事)。年齢は22歳とのこと。うーん、若い! ちょうどいい!

ミントC!Jメールの詳しい使い方は、「ミントC!Jメールでやれる女と出会える使い方を徹底解説」で紹介しています。

2.黒ギャル巨乳を落とす2ステップ

言っておきますが、管理人が紹介できるのは当然、管理人のような陰キャで自信のない真面目系クズが使えるような方法だけです。日頃からアクセサリーつけて、肌を焼いて車に金をかけてナンパしているような人間には必要ありません。

黒ギャルをリードなんてできないし、惚れさせるような男らしい部分も特にない、

でも我々のような人種にだって黒ギャルおまんこをいただく権利はあるはずだ!

とデモを勃発させたい同志は読み進めてください。

ブラック ギャル’s おマターをわが手に!

2-1.相手の世界に入門せよ

まずはアプローチしてから、少しは仲良くならなきゃいけません。たとえば黒ギャルの趣味について聞いたとします。

管理人「どんな音楽が好き?」

黒ギャル「えー三代目とか、Novelbrightとか」

はいっ! 知りませんねー管理人は知りません。でも実際にこう言われました。まあ黒ギャルとはいっても普通の若者が好きな「米津」とか「King Gnu」とか挙げてくる可能性も高いです。が、これもよく知らなかったりしますよね。

しかし無理に知ってるふりをしてはいけませんよ、これはむしろチャンスなのです。次のように会話を続けましょう。

管理人「Novelbright! 友達も好きだって言ってたなあ
そんなに良いの?」

黒ギャル「めっちゃいいよ!」

管理人「おすすめは?」

黒ギャル「やっぱWalking with youかなあ」

管理人「へぇー、聞いてみる」

(youtubeで聞く。ついでにこのアーティストの他の人気曲も調べる)

管理人「今聞いてみた。なにこれ、めっちゃいいね」

黒ギャル「でしょー、好きなの」

管理人「『拝啓、親愛なる君へ』ってのも聞いちゃったんだけど、これ最高だわ」

黒ギャル「あれもいいよね!」

とまあ、こんな具合に、黒ギャルの領域に興味をもったことにしてどんどん教えてもらいましょう。黒ギャルと接するときの心構えは、決して相手の世界の強者のふりをせず相手に教えてもらう立場になり、ほめることです。

これはね、実は黒ギャルだけじゃなくて、どんな女の子相手にも使える手ですよ!

黒ギャルを落とすステップその1は、相手の得意分野のことを教えてもらい、褒めたり喜んだりする!

余談ですが、相手の得意分野を探る途中でこんな会話がありました。

管理人「特技とおか、俺はなんもないなあ。なんかある?」

黒ギャル「えーフェラはめっちゃうまいって言われるよ笑」

管理人「誰に?」

黒ギャル「彼氏とか」

管理人「とか?」

黒ギャル「友達とか」

管理人「ほおー、そっか、めっちゃうまいんだ」

黒ギャル「なんか人よりベロ長いの」

画像:舌を出している黒ギャル写真

ほお、ほお!!!

いいですねえーこの、かるぅーくドエロな感じ! 友達にもフェラはしちゃうし、会ったことない人間にもそれを自慢しちゃうんです。頭の弱いセックスギャルですねえ、もうサイコー。

絶対にその長ベロフェラをやっていただかなければ!

2-2. 自分の世界に招き入れよ

黒ギャルってのは基本的に音楽やダンスや筋肉や車、ファッション、笑わせるトーク力の世界で生きています。彼女たちは日頃それらを意識して、それらをもつ男性に惹かれていきます。

しかし当然、管理人のような人種はその世界で勝負をしてはいけません。年季が違うのでコテンパンにされます。ではどうするか、

真面目で、地味で、優しいところへ連れ込むのです。

クラブやビーチに生息している黒ギャルはそもそも出会いになんて困っていないはずです。しかし逆に考えましょう、

出会い系にいる黒ギャルは、日頃の世界とは違う人種との出会いを求めているのです。

アップテンポの音楽に疲れ、筋肉ゴリゴリの乱暴なセックスに疲れているのです。ということは? そうですね、

優しく癒してあげればイチコロです。

ステップ2はこちらの世界へと招きいれること。

管理人がよく使う手は以下の通りです。
・仕事は何かと聞かれたら、お堅めの仕事をしているように話す。

・何が好きかと聞かれたら、優しい内容の音楽や本や映画の話をする(絵本もおすすめ)。難しいのはNG!

・休日何をしているかと聞かれたら、「料理をしてる」と答える(カレーでいいです)。

要は、これまでに黒ギャルのそばにいた人種が到底話しそうにない話題へともっていくのです。

仕事していなくたって、自分が話せる仕事の話をすればいい。映画に詳しくなくたって「優しい映画」でググった内容を話せばいい、料理できなくたって「してる」と言えばいいのです。

すべてはお手軽スナック黒まんこのために

ちなみに今回、管理人は市役所に勤める公務員となりました。安定した収入に弱い黒ギャル子の態度は途端によわよわになってましたね笑

3.Gカップ黒ギャルの高速騎乗位で目とちんこの保養

ここまでくれば、デートに誘うのは簡単でしょう。しかしデートはもちろんこちらの分野で、落ち着いた雰囲気のイタリアンレストランへ誘いました。

黒ギャル「イタリアンとか行ったことないんだけど、普通の服でいいの?」

なんて言ってましたので、やっすいカジュアルなイタリアンにしました。こちらとしても助かる!

待ち合わせ場所に車を停めて待機していると、シャコタンにした黒コンテがやってきました。運転席にはギャルギャルしい黒ギャルが!!

ハンドルを握る手の、長いつけ爪……。はあ、あの手でちんちん握られてぇ……

写真で事前に見てはいたものの、かわいい! カラコンや付けまつげのおかげでもあるけれど、目が大きくてロリロリしくて細身で、めっちゃかわいいじゃないすか!!

これは当たり引いた。ちょっと褪せたような茶髪も、むしろだらしないギャル感あって興奮します。

黒ギャル「こんにちわーどうする? どっちの車で行く?」

管理人「こんにちは。そうね、どっちでもいいけど……」

黒ギャル「あたしの方でもいいよ、運転好きだし」

管理人「そう? じゃあそうさせてもらおうかな」

しゃべり方は思ったより丁寧です。挨拶もちゃんとしてくれましたしね。まあLINEの感じから、根は真面目なようなのは伝わっていました。

てゆーか、運転中のノースリーブの胸元が気になります。ピチピチサイズなのもあるけど……デカくね?

あれ?うーん、写真ではこれほどデカくなかったような……これだとかるくGくらいはありそうなデカさです。黒ギャルがそんな乳持ってたら狂暴すぎませんか。いやいや、まさか……

管理人としては、、ハンドルを切る肘に押されてノースリーブからはみ出そうとするデカ横チチを横目で見ながら、明るいギャル子との会話を楽しみました。

レストランではちょっと緊張した面持ちのギャル子も、こっちが相手のことを褒めまくっていたらすぐに笑顔が戻りました。いい兆候です。

金を払ったあと(なんと自分から進んで半分出してくれた)にレストラン付近に海岸があったため、そちらへ散歩。公務員の仕事の話なんかをしていると、目がもうこっちにずっと向けられて、メス感増し増しだったので、ベンチに座って肩を寄せ、腰に手をまわしました。

黒ギャル「あっ……なんかこういうの初めてで、緊張する……」

管理人「はじめて? けっこう遊んでるって言ってたじゃん?」

黒ギャル「いや、なんか、こういう大人っぽいのは……」

それなら……と、こちらはいっきに攻勢に出ることにしました。

頭をなでながら、耳をすりすりしてあげると、細い腰をよじらせてムズったがります。顔が赤くなってきて、かわいい!!

頭を抱き寄せて、ゆっくりキスをしてあげました。

黒ギャル「はぁ……」

口を離したときに出る吐息がエッロいエッロい。もう一度キス、今度は舌をからめて

ぬちゅ……ずぬぬぬぬっ

!?!?!?!?!?!?

余裕かまして舌をからめていると、ギャル子の舌が管理人の舌を這いずって登ってきました。

管理人「ぐ……ごめん、ちょっとまって」

黒ギャル「あ、ごめん、苦しかった……?」

管理人「いや、苦しくはないんだけど、ちょっとびっくりして」

黒ギャル「ごめん、興奮していきなり奥まで挿れちゃった……」

なんですかそのヤリチンみたいなセリフは!?

聞けば彼女、舌が長すぎて相手の喉奥までいってしまうそう。ヤバすぎだろ……もう一度キスで絡めながらゆっくり伸ばしてもらうと、

ずっ……ぬる……ぬろぬろぬろ……

長くてヌルヌルしたギャル舌が、ほとんどのどちんこに到達しそうなくらい伸びてきました。その舌で上あごの粘膜をぬろぬろ擦られると、正直気持ちよすぎて白目剥きました

こっ、これは……もう我慢ならん。

「ホテル行く?」とド直球で誘うと、コクっと期待した顔で頷いてくれました。

ラブホの部屋に入ったらすぐにもう一度ディープキス。こっちが受け入れたのをわかってくれて、ギャル子はもう遠慮なく舌を伸ばしてきます。こっちの舌を包んでしまったり、口の中を隅々まで舐めまわされたりして、こっちが理性を失いつつあったらいつの間にか服の上から乳首とか股間を触ってきています。

「ねっ、シャワー、シャワーいこ?」

と誘われたので、キスしながら互いの服を脱がせ合いました。

その身体の線のキレーなこと! 自宅でストレッチはよくしてると言ってましたが、背中らヒップにかけるラインがめちゃくちゃきれいで見とれました。あと腰のあたりにワンポイントで赤い薔薇が咲いていまして、なんかわからないけどそれがめちゃくちゃ男の獣欲をそそる。そして……

ぶるんっ

黒ギャルおっぱいハンパない!! パンッパンに張りすぎだろこれぇ……

黒ギャル「なにー? 触りたいのー?」プルプル

管理人「うん(もう触ってる)、ねえ、写真でもこんなに大きかったっけ?」モミモミ

黒ギャル「あー、あれ2年くらい前のやつで、まだFカップだったから」

なんと、あれでまだ発展途上でございましたか。

聞けば、現在はGカップで、なんだかまだ成長中とのこと。うーん、これは発展を見守っていかなければなるまい!

そのあと洗いっこしながらパイズリをリクエストしてみたんですが、

黒ギャル「あとでね……」

と、にやり。なんですかその小悪魔な笑みは、たまんないんですけど。

いよいよベッドインしたんですが、彼女に主導権を握られっぱなしもいやだったのでなるべくフェザータッチを心がけながらその黒ギャルボディーを探検しました。

「はぁ、はぁ……ちょっ……やっ……ふぅっん……」

管理人はねえ、乳首やまんこ以外のところを優しく触っているときの、この焦れったそうな鳴き声が大好きなんですよ。ふっふっふっふ……

「ふぅん……ふぅん…♡」と鳴きながらスレンダーな身体をくねらせる姿は発情した黒猫そのもの。そして黒乳がたぷんたぷんと波打つ。

気になるおっぱいを脇からさわさわと攻めていくと、

「ふぅっ! はっあっ……!」

とかなり敏感になっています。大きめの乳首は最大限に勃起して、小刻みに震えているようです。ようし、じゃあそろそろ本気で攻めようかな、と乳首を両方キュッとつまむと、途端、

「ああっ!? やっやっやあっ……!!!!!!」

と鳴いてギャル子は乳首をつままれたまま、全身をビクビクと震わせました。

え?

「はぁ……♡ ごめん……乳首弱いの」

え、今のでイったの? 乳首で? なんと、この黒ギャル巨乳ちゃんは激よわ乳首の持ち主だったのです。

「あとなんか、すごいエロい触り方するんだもん……こんなに優しく触られたのはじめてで……」

なんだこの可愛い女の子は

男ってのはどうも「はじめて」って言葉に弱いですね。

この触り方がよほどよかったのか、ギャル子は目をトロンとさせて、管理人の身体に自分の身体を擦りつけてきます。管理人はひたすらその黒おっぱいを味わうことにしました。
「やぁぁあん! ちょっと、乳首ばっかり吸わないでっっ!」

そうは言われても、これは止められません。じゅっぱじゅっぱ。甘い、甘いぞお、なんだか乳首が甘い。気のせいでしょうか、それとも黒ギャルの神秘でしょうか。それはまるで黒糖のように優しい甘さをもっています。

じゅっぱっじゅっぱ……

「もうっ……はぁ! んっんっんぅ、あっあっあああ!!!」ビクビクビク

2回乳首でイかせた後に、「おっぱいでしてくれる?」とお願いするとギャル子は身体を擦りつけながらムスコのもとへ。

余裕で我がムスコを挟んでしまうと、上目遣いでこっちを見て、

にこりっ

と笑ったのでした。かわいい……と思ったのもつかの間、

ぬちゅうっ……ぬちゅちゅっぬちゅちゅっ!!

怒涛のパイズリが開始!!口の中に溜めていた唾液を全部胸に垂らして、彼女は超絶パイズリをしてくれるのです。それだけではありません。柔らかくも厳しく攻められるムスコの感覚を楽しんでいる管理人に、不可解な感触が、

ずちゅぅ……じゅるっ、じゅるっじゅるっじゅるるっっ!

慌ててギャル子を見ると、彼女の頭が胸元に覆いかぶさっていてよく見えません。何が起こっている!?

管理人「ちょっ、なにやってるの……!?」

黒ギャル「むぇ…?」

顔をあげるギャル子。その胸元から、ずるりと何か長いものが引き抜かれたように見えました。

それは彼女の長い舌でした。

そう、ギャル子はなんと男のチン棒を隠してしまうほどの巨乳をもちながら、その谷間に突っ込んでチン先を舐められるほどの長い舌をもっていたのです。

ああ、やべえ……生まれて初めて男に優しくされたギャル子の恩返しパイズリフェラは、それはもう凄まじいもの

ぐぽっぐぽっぐぽ……ずにゅにゅにゅにゅ……

もうその乳の中で何をされているのかわかりません、ていうか何も考える余裕はありません。

「やばっ……あ、イ……」とイきそうになると、「だめー♪」とお胸を止めてしまうギャル子。その後なんと

寸止め×5(瀕死)

という地獄(天国)を経て、ビックビクして怯える我がムスコ棒は解放されました。たまらん。そしてさらに我がムスコにはギャル子の黒いクレバスが迫ります。ちなみに毛は全剃り済みでした。

ていうか生?

「今日大丈夫だから……」

いや、そういう問題じゃ、病気とか……ていうか、すぐイっちゃいそうなんだけど……あーーーーー………

ま、いっか☆

何を弱気になってるんでしょう、何を迷っているんでしょう。

これがセックスじゃないか

気持ちいいからする。挿れたいから挿れる。イきたいならイけばいい

すべてセックスはスナック感覚でやっちゃうべきなのだ。すべての人にセックスを、それが基本的人権だ。それを叶えてくれる黒ギャルまんこが今目の前にあるのだ。

ぬちゅぬちゅぬぬぬ……

画像:黒ギャル騎乗位

管理人「うわ、やっぱりヤバ、まんこ……」

黒ギャル「やぁ、あっ、あたしも、ちょっと早いかも……はぁぁあああっ!! やばっ気持ちいぃぃ!!」ユッサユッサ

ああ、大統領、ブラックギャル'sおマターをあなどってはいけません。これは深淵の闇です、底のない黒です。というか、奥はわりと浅くてドチュドチュ当たりまくってるんですが、それがヤバいんです。チン坊が奥に触るたびに、ヌチュっとぬめります。そして巨乳が、爆乳が、黒乳がぶるりと震えるんです。それがもう、視覚的にも大ダメージを……大規模デモが……国家崩壊が……あぁ……

管理人「ああ、やばいやばい、イクイクイク……」

黒ギャル「あたしもっ、すぐイク、イっちゃうイっちゃうぅんっ♡ ああああああああ!!!」

どぴゅどぴゅっどぴゅ…!!!!どくんっっ…びくっ……

やばい、黒ギャルやばい。この子特にヤバい、黒ギャルで、巨乳で、ベロ女で……こんなん、こんなん……空っぽになるまでヤリまくるしかねえじゃねえか!!

ずちゅっずちゅっずちゅっずちゅずちゅっずちゅちゅ……

「ああぁぁぁぁぁぁ……♡ ああああぁぁぁぁ♡ はああ! いくいくいくいく…♡」

どちゅっどちゅっどちゅっ

「はぁー…またイくうっ!ああああん!! あぁーあぁーぁーああああああまたイく!すぐイっちゃうからぁっ、もうダメっ、もうっあああああ!!!!♡」ブルンブルン

ぱんぱんぱんぱんぱん……

「あ゛ぁーーーあ゛ぁーーー……はぁぁぁぁぁぁぁ……ぃぃぃぃっぃぃぃぃ…………」

びくんっびくんっ……

4.まとめ

結果、黒ギャルは間違いなくブラック・ダイヤモンドでした。おまんこは枯れることのない油田のようでした。

管理人はハマりまくっちゃったんですが、ちょっと距離が遠いんでその後会うのは半年に一回くらいです。ちなみに一番興奮したのは鏡に向かう後背位。細い腰をつかんで、赤薔薇を見ながらバックで突きまくったときでした。半狂乱になって叫び、おっぱいぶるんぶるん揺らしながらイく黒ギャルは最高ですよ。人生で一度は体験しておくべきです。

こんな黒ギャル巨乳をゲット体験したい方は、ぜひミントC!Jメールで頑張ってください。

ミントC!Jメールの詳しい使い方は、「ミントC!Jメールでやれる女と出会える使い方を徹底解説」で紹介しています。

管理人が厳選!やれる女が見つかるアプリランキング
今すぐやれる女が見つかる-出会い系アプリランキングのキービジュアル

①管理人の経験から導き出した「本物」ばかり
②すべて登録無料でサクラなしの優良アプリ
③複数アプリを併用するのが大事なポイント

おすすめの記事