【ロリ女子大生との体験談】シックスナインで逝っちゃった敏感女子大生との体験

こんにちは!出会い経歴10年以上で、100人以上の女性とエロエロな体験をしてきた管理人です。

100人以上とエロエロな体験したって話盛り過ぎでしょって思うかもしれませんが、本当なんです。信じて下さいw

当然、100人以上の女性と出会いためにナンパや合コン、街コンなど様々な事をして女性と出会う努力をして来ました。
そんな中で最も女性と出会う事が出来たのが、出会い系アプリです。

街中で何時間も女性に声を掛けて出会いを求めていたのが、出会い系アプリを使えば数分で女性とのやり取りが出来てしまうんです。
スマホさえあれば、女性と出会えることが出来るなんて、本当に便利な世の中になりましたw
数分で女性とやり取りが出来てしまう、出会い系アプリを使ってあなたもエッチに興味がある女性と出会ってみたいなって思いませんか?

この記事では、僕が経験した【ロリ女子大生との体験談】シックスナインで逝っちゃった敏感女子大生との体験談を紹介します。

学生や若い女性と出会いたいなと思っている男性の方はぜひ最後までご覧下さい。
僕の体験談を読んで貰えれば出会い系アプリ攻略の参考になると思います。

1.ロリ女子大生とのシックスナイン体験談で使ったアプリはミントC!Jメール

出会い系アプリと言っても実は、ぞれぞれに特徴があるのをご存じですか?
例えば、登録者数が業界でも最も多いと言われているのはPCMAXと言うアプリです。掲示板が検索しやすいので初めて出会い系アプリを使う方にはオススメです。
色々な年齢、職業の女性が登録しているのミントC!Jメールです。スマホで、動画CMを見た方もいらっしゃるのではないでしょうか。
ハッピーメールは、街中に広告があるので知名度が高く、比較的年齢が若い女性が登録しています。

実際に、複数の出会い系アプリに登録して使ってみたりネットで口コミや体験談を参考にしてみたりして自分の合う出会い系アプリを使ってみるのが良いのではないでしょうか。

出会い系アプリを使って、女性と出会うコツとしては複数のアプリに登録して掲示板に最新の書き込みをした女性にメッセを送るのが一番有効的です。
何故なら、初めて出会い系アプリに書き込みをした初心者の女性や時間が有って暇をしている女性が書き込みをしている事が殆どのなのでメッセを送ると返信が来る確率が高いからです。
勿論、この出会い系アプリ初心者を狙う方法も口コミで見た体験談を参考にしちゃいましたw

今回は出会い系アプリの『ミントC!Jメール』に女子大生からの書き込みがあったので、早速メッセを送ってみました。

ミントC!Jメールの詳しい使い方は、「ミントC!Jメールでやれる女と出会える使い方を徹底解説」で紹介しています。

2.ロリ女子大生とのシックスナイン体験談で出会った女性のプロフィール

ミントC!Jメールでメッセを送ったのは。未央ちゃんで
・現在、大学3年生
・普段は、塾講師のバイトしてる
・彼氏は、一応いる

って、コでした。

大学生の塾講師って良いですね。
可愛い先生に教えて貰えたら勉強頑張っちゃうな―なんて思っちゃいました。

彼氏いるのに、出会い系アプリしてるんかいって思いましたが若いうちに遊びたいのは僕も一緒だから分かりますw

会えたら良いなと期待半分、彼氏持ちだからドタキャンとかもありそうだなと思いながらもメッセを送ってみました。

3.メッセ→LINEでやり取りして飲みに誘う

管理人「初めまして、掲示板見てメッセ送りました。もし、良かったら連絡貰えると嬉しいです」

こんな感じでメッセを送りました。
僕は敢えて最初のメッセは、少し堅めの感じでメッセを送る様にしています。
最初から軽い感じで送ってしまうと、慣れている感じの印象を与えてしまうのでメッセのやり取りをしながら徐々にフランクな感じにするようにしています。

もし、自分が相手からメッセを貰う立場であればいきなり軽い感じで会いませんか何て来たら「えっ」って思うので些細な事ですが配慮する様に心掛けています。

これも体験談を参考にしたのですが、社会人が学生相手にメッセを送る際は最初は言葉遣いも丁寧に送ると普段自分の周りにいない年上男性からの非日常的な対応が新鮮に感じて好感が持たれるそうです。

未央「初めまして、メッセありがとうございます。こちらこそ宜しくお願いします」

暫くすると未央からメッセが来ました。

そこから暫く雑談していたのですが、どうやら初めて出会い系アプリを使ったみたいでメッセが届いたか分からないって言うので

管理人「もし、嫌じゃなかったらLINEでやり取りしない?そっちの方が簡単だし、どうかな?」
未央「私も思いました。ID教えて下さい」

LINE交換してその後は、LINEでやり取りすることになりました。

LINEだと相手からメッセが来ると通知で直ぐ分かりますし、スタンプを送ったり出来るので一気に距離が近くなれます。
実際にLINE交換してから僕も未央も自然に敬語がなくなりフランクな感じでやり取りしてました。

LINEでのやり取りして3日ほど経った頃に

管理人「もし良かったら、今度飲みたいなって思ったんだけどどうかな?」
未央「大丈夫ですよ、いつが良いですか?今週は金曜の夜、空いてます」

彼氏持ちでも、こんなにあっさりと飲みに行っちゃうんだと思いましたが、ちょうど僕も金曜の夜に空いていたので、仕事終わりに会って飲む約束をしました。

4.待ち合わせデートに来たのは...

待ち合わせをした当日、朝からメチャ可愛いコが来てくれたら良いなと仕事頑張りましたw

頑張って仕事を終わらせて待ち合わせをした駅前の広場へ向かう途中で

管理人「仕事終わったから、今から向かうね」
未央「お疲れ様です。駅の近くにいるので着いたら連絡下さい」

今から会えると思うと凄くテンションが上がりました。

待ち合わせの場所に着いたので

管理人「着いたよー」
未央「はーい」

LINEで連絡するとスマホを持って周りをキョロキョロしている女のコがいたので

管理人「未央さん?」
未央「はい、そうです。お仕事お疲れ様です」

挨拶を簡単に済ませて、じゃあお店に行こうっかと声を掛けて駅前にある居酒屋に入りました。

未央は、小柄な子で中学生って言っても通じるくらいのロリ顔でメッチャ可愛い子でした。
メッチャ可愛いコ来てくれたと勿論、心の中ではガッツポーズしましたw

個室の居酒屋だったので最初は、少しお互い緊張気味でしたが乾杯でお酒が入ったのもあり会話も自然に弾みました。

アルコールが入ったのもあり話は段々と下ネタの方へ…

最近、いつエッチしたかって話から始り...

未央「最後にエッチしたのは、1ヶ月前かなー」
管理人「彼氏いるのに?メッチャ可愛い彼女いたら毎日したいけど」
未央「普通、そーですよね。私、全然愛されてないw」
管理人「じゃあ溜ってる感じw」
未央「うん、溜まってるwお酒飲んでるからヤバいかも」
管理人「どんなエッチが好きなの?俺、舐めるの好きw」
未央「私も舐めるの好きw」
管理人「じゃぁお互い舐め合ってシックスナインしちゃうw」
未央「それヤバいかもw」

エッチな話も乗ってくるし、これイケるじゃん!!

管理人「何かエッチな話してたら興奮して来ちゃった」
未央「ホントだw」

って言いながらズボンの上から僕のチンコを触り始めて来たので
僕もお返しに服の上から未央の胸を触っちゃいました。

こりゃ完璧に行けるなってなったので

居酒屋を出た後に

管理人「ここ入ろっか」
未央「うん」
黙って頷いたので、そのままホテルへインしました。

5.【ロリ女子大生との体験談】シックスナインで逝っちゃった敏感女子大生との体験談

セックス編
ホテルの部屋に入りベットに並んで座ると未央がピッタリくっついてくるので、抱き締めながらキスをすると

未央「えへへっ」

と恥ずかしいのを笑って誤魔化しながらキスを返して来てくれました。

この流れから舌を絡ませながらキスをすると

未央「ん...んっ」

小さい声を出しながら積極的に舌を絡ませて来ます。
メッチャ積極的じゃんと思いながら服の上から胸を揉むと

未央「あん、声出ちゃう」

服の上から揉むだけでこんな感じなので生で触ったらヤバいんじゃないかなと思いながら
未央の服を脱がし始めました。

未央「胸小さいから恥ずかしい」

恥かしそうに隠した手を外すと確かに小ぶりな胸が露わになりました。

管理人「メッチャ綺麗なオッパイしてるじゃん」

小ぶりの胸を両手で揉み始めると

未央「ハァハァ気持ちイイ」

胸を揉む度に体をビクッと反応しちゃったました。

固くなってる乳首を弄ったら大変な事になりそうと思いながら乳首を刺激すると

未央「あんっ」

明らかに乳首が感じやすいんですって言う反応するので固くなった乳首をペロペロ舐め始めると
ずっと体を震わせながら感じていました。

未央「私だけ裸なの恥ずかしいから脱いで」

僕も全裸になると、未央の胸を堪能して少し固くなっているチンコを見て

未央「大きくなってる」

と言いながら、チンコを触ると優しく手コキを始めてくれました。

未央の手がメッチャ柔らかくて、手コキの刺激が気持ち良くて先ほどよりも勃起してくると

未央「さっきより固くて大きくなっちゃった。大きいオチンチン好き」

僕のチンコを顔と近づけると口に咥え始めジュボ、ジュボっと厭らしい音を立てながらフェラをし始めました。

未央のフェラは僕が感じやすいカリに部分に上手く刺激しながら咥えてくれるのでメッチャ気持ち良かったです。

管理人「未央のフェラ凄く気持ち良くてヤバい」
未央「うん、さっきからオチンチンがピクピクしてるから分かるよw」
管理人「俺も未央の舐めたい」
未央「うん、舐めて欲しい」

そう言いながら未央は僕の上に跨ると四つん這いになりお尻を僕の方に向けました。
その向けられた股間を広げて指でクリを弄りながら既に濡れているオマンコをペロペロと舐めシックスナインを始めました。

未央「はんっ、気持ち良すぎてヤバい」

僕はそのままクリをペロペロ舐めながら膣の中に指を挿入して中を弄り始めると

未央「あん、両方弄っちゃダメ。逝っちゃうから...」

僕の攻めに耐え切れずに咥えるのを途中で止めて体が反応している未央。
腹筋が痙攣しちゃっているのかと思うくらい震えながら感じています。

未央「もうダメ、我慢出来ない...逝きそう」

体を激しくのけ反らせ僕の目の前にある未央のアナルがヒクヒクしながらシックスナインで未央は逝ってしまいました。

未央「気持ち良すぎてヤバい」

ベットに仰向けになって顔を隠してる未央にそのまま正常位で挿入しちゃいました。

未央「待って、さっき逝ったばかりだから...」

僕が腰を動かして奥の深い所を刺激しながら挿入していると

未央「ダメ...出ちゃう」

チンコが押し出されるような感じがした後で、未央は潮を吹きながら再び逝ってしまいました。

未央「メッチャ恥ずかしい」

再び顔を隠す未央に挿入すると、膣の中がキュッキュッっとしまっていてメチャメチャ気持ち良かったです。

あまちの気持ち良さに、逝きそうになってしまい

管理人「もう逝きそう」
未央「うん」

僕が未央からチンコを抜くと、未央は素早く口に咥えたのでそのまま口の中に精子を発射しました。

未央「んんっ、いっぱい出た」

精子をそのままゴックンしちゃった未央に笑いながら言われました。

フェラがメッチャ気持ち良すぎたのとマンコの締め付け具合が気持ち良すぎて、自分でも「逝くの早っ」って思いましたが、それほどにも未央とのエッチが気持ち良かったです。

6…エッチ終わったあと

未央「メッチャ気持ち良かった」
管理人「俺もシックスナインしたの気持ち良くてすぐ逝っちゃった」
未央「確かに早かったかもw」
管理人『.彼氏とどっち良かった?」
未央「えーっと、今日。彼氏にこんなに逝かされたこと無いもん。いつも先に逝っちゃって疲れたから終わりって感じだし」
管理人「そっかぁ、じゃぁ彼氏より気持ち良いエッチもう1回する?また、シックスナインしよっかw」
未央「うん、するw」
もう1回だけでは終わらず、計4回エッチをして翌朝別れました。
頑張った...俺w

この後は、LINEでちょくちょくやり取りをしていた

未央「久々に彼氏とエッチしたけど、全然気持ち良くなかったw」

何だかんで仲良くエッチしてるんかいっとツッコミながらも

管理人「じゃあ、気持ち良くさせてあげようかw」
未央「うん、気持ち良くしてw」

こんな感じで、再びエッチのお誘いを受けたので近々飲んでその後にエッチをする予定です。

僕とのエッチでしか満足出来ない感じにしちゃってホントにゴメンと彼氏に心の中で懺悔しましたw

7.ロリ女子大生とのシックスナイン体験談の体験談のまとめ

以上が僕が実際に出会い系アプリを使った【ロリ女子大生との体験談】シックスナインで逝っちゃった敏感女子大生との体験談です。
体験談を読んで貰って自分も体験してみたいなって思って貰えたら嬉しいです。

彼氏がいてもエッチOKってコは意外といるので、彼氏いるからメッセ送るの避けよっかなではなく敢えてメッセを送ってみるのも全然
ありだと思います。
同じ様に彼氏いるんじゃ止めようっかなって避ける人が多いのでその分、ライバルが減りますし。

ナンパよりも手軽にそして確率が高く女性と出会える出会い系アプリでエッチな体験を一緒にしてみませんか?
紹介したテクニックを使えば、あなたもきっと出会い系アプリを使って最高なエッチな体験が出来る筈です!!

ミントC!Jメールの詳しい使い方は、「ミントC!Jメールでやれる女と出会える使い方を徹底解説」で紹介しています。

ムラムラが止まらない男性へ

1日10分スマホをいじるだけで、1ヶ月後に3人のセフレができる方法を教えます。

セフレ作りに最適なマッチングアプリ【ミントC!Jメール】
セフレ作りにおすすめしたい理由
・他の大手アプリに比べて高い女性比率
人妻と出会いやすい機能が充実
・老舗アプリで安全性も抜群
多くの人妻は遊び目的で登録しているので、人妻と出会いやすいミントC!Jメールは、ワンナイトラブやセフレ作りが非常に簡単です!
管理人が厳選!やれる女が見つかるアプリランキング
今すぐやれる女が見つかる-出会い系アプリランキングのキービジュアル

①管理人の経験から導き出した「本物」ばかり
②すべて登録無料でサクラなしの優良アプリ
③複数アプリを併用するのが大事なポイント

おすすめの記事